丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 07日

オカピ

*5月4日(土・みどりの日)晴れのち一時雷雨

大型連休も後半に入って、今日ははじめて『よこはま動物公園ズーラシア』へ行く。
今の住まいである丘の上に越してきて10年目。
都心に暮らしていた時より格段に近くなったというのに、ようやく『ズーラシア』へ、である。

午前中、たまたまズーラシアにほど近い里山のお寺さんへ所用で立ち寄り、
そのあとズーラシアへ向かうも、大型連休中を少しナメてました、はい。
正午から駐車場入り待ちの自動車列に並ぶこと、ほぼ1時間。
夕方4時半までの開演だのに、入園できたのは午後1時すぎ。
でもいいの、今回のターゲットはもう決めてあるし。

f0229926_19140532.jpeg

で、何も調べずにやって来たけど、いやあ〜、広いなあ〜〜〜!
こんなに広いって知らなかったな。
あとで調べてみたら、20年前に開園するも、その後も工事は続いて、
全園完成が4年前だったそうな。

園内に入ると、仄かに漂う「けもの臭」に気持ちがたかまる。
ワクワクしてきたゾウ〜♪

f0229926_19133088.jpeg

あれ?ゾウ?・・・ゾウの道には入らないハズでは?

間違えた。
出だしに戻ってから、今度こそまっすぐにオカピがいる森へ向かう。
今回はとにかくオカピをゆっくりじっくり見られればオッケー!のつもり。

f0229926_12200730.jpeg

お!!いた!!

f0229926_12202048.jpeg

おおお〜♡

f0229926_12203253.jpeg

木陰にお尻が見え隠れしてたと思ったら、けもの道を何度もゆっくり歩いて回ってた。

f0229926_12204352.jpeg

4頭いるうちの1頭が屋外でのんびりしていたみたい。
途中トイレタイムも見られてよかったわ。w

別の1頭は屋内運動場にいた。(この日ほかのの2頭は登場せず)
2時半からの解説タイムに飼育のおねえさんのお話も聴けた♪

f0229926_12215676.jpeg

美しいなあ〜・・・。こんな生きもの、もしも熱帯雨林で見かけたら鳥肌が立つと思うな。
だけど、ウガンダではすでに絶滅したとある。
コンゴでも密猟があとを絶たず、絶滅種の指定。野生動物の未来を想うと切ない。

キリンの仲間だけど「森の貴婦人」にたとえられるその美しいお尻に思わずフォーカス。w

f0229926_12205489.jpeg

日本の動物園でオカピがいるのは、ここ、横浜のズーラシアに4頭。
ここでは3世代の繁殖に成功してるらしい。
他には同じく横浜市の金沢動物園に2頭、
あとは東京都の上野動物園にオスが1頭(以前見た)だけだ。

近くにあった銅像と記念撮影。
もしも傍に立つことができたら、こんな大きさになるみたい。
オカちゃんとオカピ・・・実はこれがやりたかった?w

f0229926_23481550.jpeg

オカピを堪能したあと少し見て回っているうちに雷雨になった。
雹は降らなかったし、持ってたパーカーを着てなんとかなったけど、
マーフィーのナントカで、こんな日に限って折り畳み傘を家に置いてくるという・・・。

すでに午後3時過ぎで、近くのカフェテリアには雨宿りの人もいっぱいいたけど、
食事を終えたカップルに席を譲ってもらってようやくお昼ご飯にした。

f0229926_13440222.jpeg

今度来るときはお弁当持参っていう手もあるね、広場で敷き物も敷いて・・・。

今日はこのくらいにしておこうか、と、そぼ降る雨の中、
最後は帰りの道すがら見たヤブイヌにも悩殺された〜♡

f0229926_23472327.jpeg

いっとき、狭い檻の中の動物を見るのが嫌で、動物園に行きたくない時期もあったけど、
近年動物園(水族館も)のあり方、飼育環境や見せ方も変わってきたのを実感する。

また来よう。
まだまだ見ていない動物たちがいっぱいいるし、
何度も訪れることで、飼育されている彼らの支援にもなるなら何よりだ。

よこはま動物園ズーラシア


# by team-osubachi2 | 2019-05-07 14:25 | 生きものの世界 | Comments(6)
2019年 05月 06日

お疲れ様でした

平成から令和にかけて時代の節目となった大型連休も今日でおしまい。

大半は家で仕事や家事をして過ごしたものの、
それでも二、三日ほどはちょこちょこ出かけたのだけれど、
行く先々で普段通りに過ごせたのは、
思えば世の中のすべての運搬、流通、小売や飲食サービス業などなど
お休み返上で現場で働いてくれていた人たちのおかげです。
ありがとうございました。

f0229926_23264715.jpeg

連休中お仕事していたみなさん、本当にお疲れ様でございました。

さて、と。明日から通常運転です。


# by team-osubachi2 | 2019-05-06 23:30 | 日々いろいろ | Comments(0)
2019年 05月 06日

シド・ミード展『PROGRESSIONS TYO 2019』へ

*5月3日(金・祝)晴れ

大型連休だ。いや、大型すぎる連休だ。
連日家でおさんどんと仕事と家事ばっかりやってると、いくら呑気な私でも少々腐ってくる。
と、そんなところへいいタイミングで相方に誘われ、
7年ぶりくらいで末広町のアーツ千代田3331へサクッと行くつもりで出かけた。
(前回は大友克洋展で訪れたことがありましたっけね?)

開催中のシド・ミード展『PROGRESSIONS TYO 2019』を見る。

f0229926_19113150.jpeg

SF映画の歴代ベスト3に入ると思う『ブレードランナー』の美術を担当した人って言ったら
わかる人は多いかもね?

とはいえ、さほど熱意があって出かけたわけじゃなかったんだけど、
いざガッシュ(不透明水彩)で描かれた(ことに60年代から70年代に描かれた)原画を見たら
どれもあんまり素晴らしくて、画面の隅々までジーッと見入ってしまった。

ええ〜?紙にガッシュだよ?不透明水彩だよ?
なんだってこんなに透明感のある光が溢れる景色や、滑らかな光沢と反射物が描けるのかね?
なして〜〜?!

未来的宇宙空間じゃないけど、個人的に一番好きだなと思ったのがコレ↓

f0229926_19115422.jpeg

1967年の作品『フューチャー・ロールスロイス』。
車の趣味はないくせに、車体のデザインと光の描き方にシビれてしまった。

サクッと見て帰るつもりが、入場制限かかってて入場に40分待ちだった上に、
案に相違して原画の素晴らしさに見入ってしまい、昼抜きで
(正確には夕方会場に入ってるカフェで、コーヒーとともにコッペパンを一個半も
むしゃぶりついたものの、それでは落ちた血糖値を上げるには全然足りなかった〜!)
帰宅したらグッタリとくたびれてしまった。

シド・ミードが絵に描いたロールスロイスが凄すぎたおかげで、
アタシがこさえた夕飯のロールキャベツは詰め物がゆるくて巻きに失敗してしまったのだよ。
どうしてくれる?どうにもならないわね、展覧会の責任じゃなし。
味は悪くなかったので、見なかったことにしてペロッと食べて始末した。
くたびれが持ち直した時は、もう日付が変わるころだった。

シド・ミード展『PROGRESSIONS TYO 2019』
アーツ千代田3331にて、5月19日(日)まで開催中


# by team-osubachi2 | 2019-05-06 01:17 | 出かける・見る | Comments(2)
2019年 05月 04日

菖蒲の花の色

去年は喪中だったこともあってか、気分もパッとしなかったし、
飾り棚の上はほとんど放ったらかし。
季節のものもほとんど仕舞いっぱなし。

今年はまたちょこちょこっと季節のものを飾って楽しむ。
新元号になって、ちょいとあわて気味に出した自作の熊と金太郎。

f0229926_20554352.jpeg

今年は菖蒲の花も買ってきて飾った。
(花器が小さすぎるのがなんだけど・・・)

菖蒲の花の色は、ほんの気持ちばかり田中昭夫御大へ捧げるつもりで。

f0229926_23281872.jpeg

活けた翌日、蕾がひらいた。

f0229926_21322853.jpeg

うるわしい和菓子「唐衣」を思い出すね。
もっとも、この花は菖蒲として売られてたんだけど。
我が家は上生菓子より柏餅ってところがちょうど好い♪

明日はもう端午の節句、こどもの日。


# by team-osubachi2 | 2019-05-04 23:35 | これが好き | Comments(0)
2019年 05月 04日

年に一度の贅沢

丘を下って行く、うちから一番近いスーパーの筍は
どれも小さくて高いものだからどうも手が出ない。

で、クリーニングを出す方のちょっと遠いスーパーへ行ったら、
ちょうど良いのがあったから、ようやく我が家でも筍ご飯〜♪

f0229926_20561677.jpeg

木の芽だけはベランダから採取の自前。

年に一度、千円くらいの贅沢♡


# by team-osubachi2 | 2019-05-04 20:51 | しみじみご飯 | Comments(4)