丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 04日

Dior men's Pre-Fall 2019 Show (Tokyo)

先週末の11月30日(金)に東京(江東区青海のテレコムセンター)で行われたらしい
ディオール メンズのショーの映像見てびっくらこいた!

わっ!なに?空山基(Hajime Sorayama)さんのセクシーロボ、でかっ!!
でもって、むちゃくちゃ綺麗〜〜っ!!





空山さん、スゴイわあ〜。
私や相方が若かったころからとっくに有名で、もちろんまだまだ現役バリバリ、最前線でご活躍。
この方の作品は、もっとも、昔から日本より海外での評価が高いってゆーね。
SF好きな人ならどこかで見たことがあるハズ。

どうよ?このやりがいありそな設営現場の様子!
つま先だけで立つ全長12m近いアルミニウムの立体像よ?どうやって立たせてるのかしら?





調べて見たら、ディオールの新しいディレクター(キム・ジョーンズさん)が
今回東京でショーやりたかったっていう。

ほおお〜。大好きなの?東京。





なんかスゴイね。美術も音楽も照明も演出も・・・。
映像で見てもこんなだから、もしも現場で見たならどんなかしら?夢心地になってしまいそう♡

ランウェイのショーって正味10分もあるかないかって感じ?・・・じゃないかと思うんだけど、
そこに投入される資金ってどんくらいかしら?想像もつかないわ。

まさに今、燃料税引き上げで大揺れのパリではなく、
のんびりした東京でショーが開催されるって一体どういう偶然?皮肉な感じがしないでもない。

世界の超セレブな方々には(たとえタックスヘイブンやっちゃうようなシト達であろうとも)
こういうところには文句ナシにお金使うだろうから、ここはもう大いに振舞っていただきたいものだわ。
ほれ、どんどんパンパンどんパンパン、とな♪
そのおかげで大勢の職人さんたちに仕事が回るなら結構なことではないの。
そう思う。

キム・ジョーンズが提案する“ストリート・アンドロイド”!?
ディオール2019年プレフォールコレクション/GQ


by team-osubachi2 | 2018-12-04 10:18 | これが好き | Comments(0)
2018年 12月 03日

落花生とチョコレートで

今年はピーナッツにご縁があるのか、そこかしこから落花生をたくさん頂戴した。

以前にいただいた農漁業系雑誌の仕事で知ったのだけど、
落花生の実のつけ方や干し方は独特でとてもユニーク。
この実をこんな風にして食べると美味しいんだってことを考え出した人は
本当にエライっ!って思う。

f0229926_14462739.jpeg

落花生の殻を剥いて直にポリポリするのも美味しいし、お料理にも使ったりするのだけど、
我が家でもっとも消費が早くなる(手が伸びる)のは
チョコレートと一緒に食べる方法であ〜る。

以前はスーパーで安い板チョコを二、三枚買ってきてこさえていたピーナッツチョコ。
今回は何しろ落花生がいっぱいあるので、板チョコなんぞ買ってたのでは拉致があかないので
思い切って製菓コーナーでブロックチョコレートを買ってきてこしらえてみた♡

f0229926_16112422.jpeg

ピーナッツの薄皮を剥いて、小さなフライパンで軽く炒ると、
本来の油脂のせいか表面がうっすらと艶が出て香ばしくなる。
それを冷ましておいて、湯煎で溶かしたチョコレートに「混ぜるだけ」〜♪
市販のピーナッツチョコより、こちらの方が断然美味しい♡
もちろん肝心のピーナッツが違うんだもんネ。

でもって、昨日の午後、帳簿整理していて飽きてきたところで、
急に思いついてこんなチョコレート菓子をこさえてみた。
ちょうどレーズンに干しイチジク、クコの実もあったし♪

f0229926_16113567.jpeg

YouTubeで小澤征爾さんのチャイコフスキー『くるみ割り人形』を聴きながら作業開始♪

なんのことはなく、これも湯煎で溶かしたチョコレートに、
炒ったピーナッツとドライフルーツを「乗せるだけ」ってゆー、こちらもちょー簡単なお菓子。

だけど、レーズンとクコの実はお湯で戻してから
よく水気を拭き取って乾かしておく程度の下準備はやらないと美味しくないし、
干しイチジクはカットするより、ちぎった方が粒々の表情が出て面白いとか
仕上がりの綺麗さを考えて作業する。

f0229926_16114563.jpeg

BGMは、バレエ『くるみ割り人形』でいうと、
クララがちょうどお菓子の国へ誘われるあたりで作業完了♪
あ・・・残念ながら我が家にはなかったんだけど、
くるみを乗せたらさらに美味しさが増したかもね?

お外で買うとなると決して安くはないチョコレート菓子。
まあ、家でこんな風に加工すると、ちょっと手に持っただけで溶けやすいのが難点だけど、
お口に入れた時の“口福感”(味そのものじゃなくて)は市販品に負けないわって思っちゃう。

まだまだ材料があるから、また時間を見て年末年始用にたっぷりこさえておきまひょ。


by team-osubachi2 | 2018-12-03 15:33 | 食べる | Comments(4)
2018年 12月 02日

小雪の日

師走に入っても、関東地方はまだ暖かい空気に覆われているようです。
こういう陽気で何が助かっているかというと、野菜のお値段と光熱費でしょうか。
それでも、北国からは雪の便りがちらほらと聞かれるようになりました。

小学生のころ、映画『八甲田山』よろしく集団登下校で
学校まで約3キロほどの道のりを歩いて通ったものでしたが、
そんな日本海側の豪雪地帯から一転、高校卒業後に空っ風の吹く東京にやってきた当初は
真っ青な青空が広がる真冬にかなり面食らった覚えがあります。
それでも、関東に雪が降りそうな日に「雪の匂い」が感じられたときには
やはり懐かしさを覚えたものでした。
さすがに太平洋側での暮らしも長くなり、いまではその感覚も鈍ってきたように思います。

これから本格的な冬を迎えますが、日照りや雨と同じように、
雪もどうか大層に暴れることがありませんようにと祈るばかりです。

f0229926_23181805.jpg

「小雪の日」©Tomoko Okada

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます


by team-osubachi2 | 2018-12-02 10:28 | 人を描く
2018年 12月 01日

喪中につき

早いもので、今年も残すところあとひと月となりました

今年二月に義母が永眠いたしましたので
喪中につき年末年始のご挨拶は失礼させていただきます

f0229926_14211762.jpeg

どうぞ今後とも変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます

岡田知子


by team-osubachi2 | 2018-12-01 23:11 | お知らせ
2018年 12月 01日

パンプキンの脚

便利だけど、功罪何かとかしましいSNS。
いろいろと問題点があるのは、まあ、ある程度知ってはいるつもりなのだけど、
なかなかスパッとやめられないのは、一つには新聞がわりにしてるってことと、
なによりも大好きなネイチャーものや動物ものの動画に、
時々こんな思いがけない映像を見ることができるから・・・かな。

およそ11分の動画。
見てたらこのあったかさと喜ばしさにちょこっと泣いちゃった♡

すでにご存知の方もいらっしゃると思うのだけど、
まだ見たことがなくて、生きものに興味がある方は、ぜひ最後まで見てみてください♪





タフで賢いコだね、パンプキン。 ホントによかったね♡
パンプキン自身にも、そして、農場の仲間たちやお世話している人々みんなに祝福あれ。
そういうキモチになった動画。

今日から師走。
どなた様も充実して素敵な一ヶ月をお過ごしになれますように♪


by team-osubachi2 | 2018-12-01 10:41 | 生きものの世界 | Comments(2)