丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 19日

平昌も平日に戻る日

先月のオリンピックに続いて開催されたピョンチャン・パラリンピックも
とうとう昨日で閉幕。

f0229926_07540986.jpeg

日本の選手のみなさん、ご活躍だった大会。

閉会式で、聖火が消えるときを
韓国の伝統歌謡と伝統舞踊で鎮めるところがとても素敵だったなあ〜♡

f0229926_07542423.jpeg

ヤン ギルスンさんとおっしゃる舞踊家さんのなんとお美しいこと・・・。
私が見たいと想う韓国の美しさを、はためく布の先にまで感じさせてくれる伝統の舞い。
去年来日して舞っていらしたのを見逃したコトが残念至極。
どうかまたぜひ来日していただきたく・・・♡

祭典の終わりはやっぱりちょっとばかりさみしいけど、
多少無理くり競技会場にされてしまったピョンチャンの山野にも
ようやく静かな日々が戻るね。


by team-osubachi2 | 2018-03-19 09:27 | 日々いろいろ | Comments(0)
2018年 03月 17日

こんにちは〜♪世界のGSS7から

*3月16日(金)小雨

早めにお昼ご飯をすませて、小雨模様の中、サクッと買い物へでた。
近くのスーパーへ・・・の、その前にえれえ遠回りしてまずは落合へ。

今年もごくごく限られたお小遣い(野口センセ、せいぜい二、三人が限度)と、
密かな野望(?)を抱いて、けろさんの催し会場へ。
ガレージセールショー、だっけか?その第7回目。略して『GSS7』。

けろ企画(カテゴリー「GSS」)

f0229926_01171404.jpeg

なんか凄そうな初日の山が崩壊したあとの方がゆっくりじっくり見られるってものよね?
きっとアタシを待っててくれたコがいるハズ!

ほら!いたわ!!
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01194373.jpeg

たとえ人さまには「これのいったいどこが?」って言われても、
個人的には「まさかこのコが残っていたなんて?!」てゆー戦利品!

f0229926_01190904.jpeg

えっと、まずは日本万国博の半纏でしょ、
それからポール・スミスの花柄七分袖のシャツでしょ、
さらにベトナムの湯呑みでしょ、マルマンの手帳サイズのスケッチブックでしょ、
それとクリスマス仕様の赤いミニミニフェルトバッグとイチゴのアクリルたわし〜♡

f0229926_01253650.jpeg

アハ♪ アハハハハハ〜〜〜♪だって嬉しいんですもの〜♪
うちのパンダちゃんも狂喜乱舞で(?)、
思わずけろさんとこのパンダちゃんごっこ始めちゃったわ。

f0229926_01354849.jpeg photo by Kero-kikaku

あ、反対向きだったわ。でもいーの。
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01254803.jpeg

イチゴちゃんもまだいたなんて〜♪

やっぱり真似てみたくなっちゃうじゃない?
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01352024.jpeg photo by Kero-kikaku

あ、なんかちょっと違った。
けど、いーの、リスペクトだもん♪

夜、帰宅した相方にさっそく万博の半纏を羽織らせてみた。

f0229926_01260611.jpeg

本人、ご満悦♪
「自分も、もしこれ見つけたら買う!」とのたまうくらいお気に入り。

じゃ、プレゼントしてあげるわ〜!アタシって太っ腹ァ〜!(ワンコインだけど)
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01262437.jpeg

こんにちは〜、こんにちは〜♪





おりしもあの太郎ちゃんの大傑作『太陽の塔』の内部が
一般公開(予約制)されるってゆーこれ以上ないタイミング!!

『太陽の塔』公式ホームページ

f0229926_01200900.jpeg

・・・・・・行け?w

会場で戦利品をお勘定してもらったあと、
喫茶橙灯(だいだい)の珈琲と、むっちりどっしり美味すいいバナナケーキで
ひと息いれたところで私のお小遣いもほぼ限度額いっぱい。

f0229926_01175619.jpeg

毎度「オトロチイ」値段設定のおかげで燃える春のショッピング魂も鎮まるってものよ。
ありがとう、ありがとう♡

私の頭ん中じゃ、春夫ちゃんの歌声をおさえて、
ナウシカのハミングがエンドレス再生よ♪
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪

*GSS7は本日夕方4時半終了。残り物にはおおきな福があるに違いない?!
お近くへ行かれる方はぜひ急ぎ足で!


by team-osubachi2 | 2018-03-17 09:54 | 買う | Comments(4)
2018年 03月 16日

桜の帯をしめて・根津美術館へ

昨日はひさしぶりのオフ日。
朝からあったかくて、予報では気温も22度くらいまで上昇するというし
窓の外を見てみたら、強い南風にのって大量に飛散している花粉のせいか、
遠くの風景がもやってしまっていたので怖気をふるってしまった。

ホントは灰色無地の結城紬を着ようと思ってたんだけど、やめた!
真綿紬の着物に大量の花粉が着くのも困るし、ムッと暑くなるのもイヤだし、と
おもむろに引出しから出したのは大島紬。それも単衣の・・・(^ ^;;
どうせ上に塵よけに道中着を羽織るし、暑さよりは快適さ優先で。
にしても、季節的な決まりからいえば掟破りもいいとこかしらん。

f0229926_08155417.jpeg

帯は桜。これを逃すと、たぶんまた来年になっちゃいそうだから
帯優先の取り合わせ。

で、昨日着物友だちとしめしあわせて向かった先は青山の根津美術館。
開催中の『香合百花撩乱』展・・・いやあ〜、もう、たまらない♡
たなごころサイズを愛でる人間のハートをくすぐる逸品揃いだった。

f0229926_08211710.jpeg

友だちがまた中国の焼き物などもよく知っている博識のおかげで
彼女のちょっとした解説というか注釈を聞きながら興味深く見てまわり、
ヒュウガミズキの咲くお庭を軽く散歩してから場所をかえて、
美味しいケーキとお茶と、いろんなお喋りの時間をすごした♪
愉しいひとときをありがとう♡

桜の枝先いっぱいのつぼみももうふくふくで、来週には桜の開花宣言が出そうだ。


by team-osubachi2 | 2018-03-16 09:44 | 着物のこと | Comments(12)
2018年 03月 14日

おやすみなさい、ホーキング博士

さっきBBCで報道された直後から、たとえ光速には及ばずとも、
いま、ものすごい速さで世界中をこのニュースが駆け巡っているに違いない。

ホーキング博士、死去。享年76。

追悼、、、もう一度観たくなっちゃったな。映画『博士と彼女のセオリー』。





さようなら、ホーキング博士。
では、どうぞ、ゆっくりとおやすみなさってください。

宇宙と科学の面白さをたくさん想像させてくれてありがとうございました♡


by team-osubachi2 | 2018-03-14 13:20 | 日々いろいろ | Comments(8)
2018年 03月 14日

薩摩の郷土菓子「げたんは」

相方が仕事帰りに遭遇した期間限定ショップで
鹿児島の郷土菓子を買ってきた。

f0229926_09180915.jpeg

南海堂さんの「げたんは」という聞き慣れない名前。
げたんは・・・下駄ン歯、つまり下駄の歯っていう意味なんだって。
へえ〜〜♪

日曜の夜、ご飯のあとにさっそく開封。

おっと!せっかくの薩摩菓子、思わずチャンネルをかえて、
大河ドラマ『西郷どん』を見ながら食した。

f0229926_09182900.jpeg

焼き上げたカステラ地にたっぷりと染み込ませた黒糖の風味が
どことなく南国を想わせる素朴なお菓子で、美味しかった♡

Amazonなんかでも買えるみたいだけど、
もしまたどこかで見かけたら買ってきて〜〜ん!よろしゅう♪

「げたんは」/南海堂


by team-osubachi2 | 2018-03-14 09:23 | 食べる | Comments(2)
2018年 03月 13日

はがき絵「桜」

今年に入ってからの寒気はずいぶんと強かったわりには
春の花々の開花は案外早めのような気がいたします。
来週には関東の染井吉野の開花予報が出ていますが、
河津桜などの早咲きはもう満開くらいでしょうか。
春も本番を迎えました。

今回、江戸初期のころの風俗画にあるような女性を真似て
桜の花の下に一人描き入れましたところ、この絵を見たデザイナーさんが
「この人、片手がない?!」と驚かれたそうです。
着物を着なくなり、また時代ものの小説を読んだり
時代劇などの映画やドラマを見ることもないとなれば、
「懐手(ふところで)」を知らないのもしょうがない今の世かもしれませんね。

・春のはがき絵(https://okakara.exblog.jp/28157247/

***********************************


f0229926_09004188.jpg


***********************************

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます


by team-osubachi2 | 2018-03-13 09:04 | 仕事をする
2018年 03月 11日

春のはじめは黄色から

さすがに先月の半ばすぎから、姑どのに、大杉蓮さんに、潜り仲間のEちゃんと、
個人的に好きな人たち三連続の訃報と、お弔いの波に揉まれたせいか、
(それでなくとも毎年二月と三月は紫外線と花粉症にやられてへたれ気味だったりする)
自分が思う以上に心身ともにヘトヘトに弱ってしまったらしく、
整体のセンセからいただいたアドバイスによれば、黄色いもの、
それもレモンイエローみたいな黄色いもののパワーが今の私には必要なんだそうだ。

f0229926_11563068.jpeg

ほおお〜、そうかね?へええ〜!
レモンイエローはたしかにビタミン感いっぱいの色だもんね。
そう言われたとたん、私に元気をくれそう〜♪と思えてくるから不思議だ。
単純な頭はこゆとき素直に動くように出来ている。

黄色ね、黄色、それもレモンイエローね、
そうか、それじゃあ!ってんで、家にあるレモンイエローのものをかき集めてたり、
近くのスーパーで安売りしていたレモンケーキみたいなお菓子も
何個も買ってきちゃったりなんかして・・・(^ ^;;

f0229926_11133294.jpeg

週末には、中村屋のチキンとトマトカリーで、
見ればどことなく黄色が潜んでる食べものにしてみたり・・・って、そゆ話なのか?
そゆ話でしょ?あれ?違う?笑

f0229926_11135139.jpeg

そこへ、編み物が得意な友だちから手編みの靴下が届いた♪
毛100%の毛糸の色は蛍光がかった黄色だ。
「Edison Bulb」・・・「エジソンの電球」とはまたオツなネーミングだこと♪
(ちゃんと穴が空いたときのために、
ダーニング用の共糸も添えてくれるところが心憎いのお〜)
桜が咲き終わるまではなんだかんだ寒い日がまだまだあるしね、
あったかい贈りもの、ありがとう♡

f0229926_11532281.jpeg

そういえば、毎年春がはじまるといつも思ってた。
どうして早春には黄色い花がたくさん咲くのかなあ?って。

もちろん、ひと足早く虫たちに飛んで来てもらいたいせいもあるんだろうけど、
早春の花々は、越冬してくたびれた人間とか他の生きものみんなに
目からもたっぷりのビタミンパワーを分けてくれてるのかもしれないね?

f0229926_16300954.jpeg

・・・なんてね。

黄色くてビタミンいっぱいの色のパワーが、
今日は東北の被災地へもたくさん届きますように♡


by team-osubachi2 | 2018-03-11 16:51 | これが好き | Comments(6)
2018年 03月 09日

ダックスフント

Eちゃんへ

ほら、Eちゃん、ダックスフントたちを育てて可愛がってたじゃない?
だからこれね、一応ダックスフントだよ。
・・・あんまし似てないかもだけど。w
なにせ手持ちの羊毛わたの色が残りもののモノトーンしかなくてネ(^ ^;;

f0229926_10343812.jpeg

ホントはね、Eちゃんが目を覚ますまでに完成させて、
その頬で触れたり、手のひらでちょっとでも握ってもらおうと思ってたんだけど、
ちょうど作り始めてからこっちもバタバタしてしまって、
とうとう間に合わなかった。

でも、せめて四十九日までには間に合わせようと思って。
昨日やっと完成したよ。
近いうちにそっちへ届けるから、よかったら天国に連れていってネ ♪
(ま、キモチだけでも)

f0229926_19094413.jpeg

越前の海で、エアーを分けてくれてありがとう。忘れないよ。
感謝をこめて♡

知子より



by team-osubachi2 | 2018-03-09 10:40 | これが好き
2018年 03月 08日

固有種と外来種

Facebookを流し見していたら、「ナショジオ」こと
「ナショナル・ジオグラフィック」のサイトで面白い記事を見つけた。

『「研究室」に行ってみた。』
第三回 外来種の駆除を保全の目的にしてはならない理由
研究者 川上和人さん/NATIONAL GEOGRAPHIC

田舎にいたころに読んだもので、たとえば尾瀬という場所に
何万から何十万という観光客がやってくるたびに、植物の外来種が人と一緒に入り込み、
固有種が徐々に駆逐されていってしまうといった話などを通して、
いつの間にか「固有種は絶対に守るべきもので、それを脅かす外来種は敵!」
などというステレオタイプな考え方で世の中を見ていたけれど、
それはいかにも外部の刷り込みで頭でっかちだったなあ〜と思う。
(でも、もちろん尾瀬を歩いたときは、
入り口でよ〜くトレ靴の泥などを擦り落としてから入ったけど)

f0229926_15301462.jpg

それが、この丘の上に越して来て、
ごく身近な自然観察を通して考え方が変わった。
人間や物の往来とか、環境の変化だとか、生物の世界に起こるどんな出来事も、
生命(種)の存続をかけた競争の最中なのだろう・・・と思うようになっちゃった。

たまたま人間の営みにのっかって移動したさまざまな動物や植物たち。
そういう彼等の生存競争を、たまたまそこに生きてきた人間たちの都合で
どうにかなるものではないんだろうな。

考えてみれば、もともとの大自然にとっては
人間も外来種以外の何者でもないワケで、
そういう自分たちのことはすっかり頭から抜け落ちているのに、
固有種だの外来種だのと単純に良い悪いを決めつけることは
もうやめる時代にきているのかもしれないね。

とはいえ、危害を被ることや伝染病の媒介は
やっぱり困るなあ〜って思っちゃうけど・・・。


by team-osubachi2 | 2018-03-08 08:57 | 生きものの世界 | Comments(2)
2018年 03月 06日

はがき絵「山茶花と椿」

毎年冬がはじまると咲き始める山茶花の花と
真冬から春先まで咲く椿の花が大好きです。

今年も、その椿の花々もそろそろシーズン終盤となりました。
道すがら見かけるご近所の家々の軒先に咲く
さまざまな椿を名残り惜しみながた愛でたいと思います。

・冬から春にかけてのはがき絵(https://okakara.exblog.jp/28169308/

***********************************

f0229926_13475771.jpg


***********************************

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます


by team-osubachi2 | 2018-03-06 18:00 | 仕事をする