丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日々いろいろ( 622 )


2019年 08月 15日

キャラメル

毎年この時期に放送されるドキュメンタリーを見て
少しずつ、ちょっとずつ戦争の歴史を知って学んでいるわけですが、
戦争って、はるか古代から現在まで、どんな時代も、
どんな武器や兵器の問題以前に「人間の問題」なんだと思うようになりました。

そして、起きた事を知るほどに、フツフツと湧き上がってくる怒りと、
どうしようもない悲しみと、やるせなさのようなものがないまぜになって
少しばかり自分の気持ちを持て余しそうになるほどです。

f0229926_22224362.jpeg

ところで、自分に物心がついたころには、うちの父方のおじいちゃんは
すでに仏間の鴨居の上の額におさまっている人でしたが、
海軍の制服を着て、腰に小さな箱を二つ提げているのを見て、
子供の私はそれをずーーーっとキャラメルの箱だと信じて疑いませんでした。

のちになって、その箱は「ありゃ弾が入っとる箱やぞ」と聞かされた時は
本当にびっくりしました。w
え?なんだ、いざという時に非常食として口にするためのものじゃないの〜?!
戦争を知らない孫はのん気なものです。
聞くところによれば、うちのおじいちゃんは、
海軍の輸送船に乗っていてレイテ沖で沈んだそうです。
たとえ冗談で携帯していたとしても、
キャラメルなんて一粒だって口に入れる暇はなかったでしょう。

独身時代と違い、私もなかなか郷里のお墓参りへも行けなくなりました。
でも、戦争のことを考えるようになったこの歳になって、
孫として終戦記念日の今日という日に靖国神社へお参りに行っても良いのかも、と
そんなことを思うようになりました。

おじいちゃんの好みはまったく知りませんが、
こっそりとキャラメルをお供えしたいと思う自分がいます。w

森永ミルクキャラメル


by team-osubachi2 | 2019-08-15 23:08 | 日々いろいろ | Comments(4)
2019年 08月 13日

補修

今朝、外へ一歩出たとたん、ミストサウナの中に飛び込んだようなお天気の中、
丘を下って郵便局へ行って帰ってきただけで汗だくになった。
エアコンの部屋にそのなりのままいたのでは
またぞろ風邪をひいてしまうので肌着はすぐに着替える。
そういうわけで、夏の肌着は枚数が要る。

数日前、タンクトップを脱ぐときにうっかり爪を引っかけて小穴を開けてしまった。
まだまだ着られる現役選手なので、こんな程度で処分するわけにはいかない。
裁縫箱にある端切れや紐の中から、小花のレースを取り出す。

f0229926_10120246.jpeg

一つだけ切り離して、小穴を塞ぐようにして縫い取っておしまい♪
こんな時、小花のレースはとっても便利で、たいがいの小穴はこれでカバー出来る。

f0229926_10121419.jpeg

午後になって、日差しが出てきた。さあ、そろそろ買い出しに行ってこようかな。
暑い中へまた出てゆくのはちょっと面倒臭くもあるけど、これも運動不足解消と思えばネ。



by team-osubachi2 | 2019-08-13 16:34 | 日々いろいろ | Comments(4)
2019年 08月 11日

薬効

今季二度目の夏風邪は、私にはめずらしく
くしゃみ、鼻水、喉の痛みに咳、頭痛、と、能書き通りの症状に難儀して
めずらしく夜も寝られなかった。
で、騙されるつもりで、何十年ぶりに市販の総合感冒薬を飲んでみたら、
効果はてきめん!スカッと効いて、その夜からグッスリと寝た。

風邪薬とは「しっかりと睡眠をとって体を休める」ために飲むものであることを
はじめて知り得た。
症状を緩和して、また仕事に戻ったりするためのものではない。
えらい思い違いをしていた。

先月台風のせいで日延べになったお茶のお稽古。
前日まで無理かなあ〜と思っていたのだけど、その日の朝はさらに体調も落ち着いてきて、
先生にお届けしたい干菓子もあったのでお電話したところ、
「お点前しなくても、一服だけでもあがっていったら?」ということに。

それじゃあということで、マスク顔でうかがった。

f0229926_17452008.jpeg

やわらかなお濃茶、薄茶、これも良薬のように身体に沁み入る・・・。

f0229926_17454303.jpeg

床の間の滝の絵、白い木槿の花。お庭の蝉しぐれを聴きながら見入る。

f0229926_17453257.jpeg

茶はもともと薬として用いられていたことを思うと、
風邪の治りぎわに頂戴してちょうど良かった。
お道具の取り合わせも夏らしくて、拝見するだけでキモチがすう〜っとした。

もうここらで風邪も打ち止めといきたいものだ。


by team-osubachi2 | 2019-08-11 23:30 | 日々いろいろ | Comments(6)
2019年 08月 01日

モーツァルトの音楽と、字を書くということと

振り返って見ると、それは四十代になったときから徐々に感じるようになっていたのだと思う。
五十代も半ばになったいま、それはもっと切実なものとしてわが身に迫ってきている。

何のことかというと・・・
「年を追うごとに集中する時間が短くなって、散漫になりやすい」
これである。
この数年、このことをなんとかしたい!とずっと思っていた。

そう願っていた先週、なぜかふと
ある酪農家さんが牛舎で乳牛たちにモーツァルトを聴かせはじめたところ
お乳の出が良くなったという話を思い出した。

ものは試しと、早速YouTubeでモーツァルトを流して机に向かっていたら・・・
あら?・・・いつもより集中力が持続できてる気がするではないか?!

単なる思い込みかもしれないのだけど、
若い時から好きだった音楽やラジオを流し聴きしてる時とはあきらかに違う効果があるみたいで、
この数日間、それが本当かどうか様子を見ているところだ。

f0229926_12334750.jpeg

そして、わが身に起きている面白い発見がもうひとつある。

毎日、ちょっとずつなのだけど、『更級日記』を変態仮名で読む自主学習の他に、
「夏休みの宿題」として取り組んでいる課題がある

好きな絵、好きな作家について「なぜ好きか」の考察をノートに書き綴るだけなのだけど、
赤羽末吉さんからはじめて、いわさきちひろさん、安野光雅さん、今は風間完さんについて
なぜ好きなのか?どこが気に入ってるのか?どうして惹かれるのか?などを
私なりに考察するようにして、自分が持っている本を、描かれている絵を、
あらためて見つめ直す自主学習をしている。

f0229926_22381617.jpeg

面白い変化が起きはじめたのは、10ページ分ほど文字を書いた頃だったろうか。
ノートにペンを走らせているとき、気がついた。
・・・手が文字を書く感覚を取り戻しはじめた!
忘れていた漢字を脳が思い出しはじめてる!

たとえば、五年日記帳に書き残している夕飯の献立。
年々文字をちゃんと綴れなくなってきていることに気付いていて、
言ってみればグズグズの形のまま書き連ねてはいたのだけど、
それが、自主学習のノートを書き出したら、「飯」や「豆腐」や「菜」といった漢字が
おぼろな形ではなく、しっかりとハネやトメまでを理解した文字として
ペン先が動くようになってきたではないか?!へえ〜〜、ほおお〜〜!

『集中して、文字をたくさん書くという動作』がもたらす
脳と体の回復力にちょっとびっくりしている。・・・面白い。とても面白い♪

便利な世の中になってから遠ざかっていたために、
徐々に鈍って、衰えかかっていた機能の回復、、、なんて書くと大げさだけど、
どの程度のものか、もう少し続けて観察してみようと思う。


by team-osubachi2 | 2019-08-01 23:40 | 日々いろいろ | Comments(6)
2019年 07月 26日

待ってましたー!

もうひと月以上も待ってたのよ〜〜〜!
この青空を!!!

f0229926_10022264.jpeg

起きてすぐ窓を全開にして、
ずっとやりたかったことの筆頭、まずは布団干しから!!

動きながら、身体に溜まった湿気も風でとんでいった感じ。
蝉の声もやっと元気に聴こえる。

夏の空はやっぱりこの色でなくちゃネ♪

(ってブログ書いてるうちに曇ってきちゃったけど、お布団干せたからいっか)


by team-osubachi2 | 2019-07-26 12:57 | 日々いろいろ | Comments(0)
2019年 07月 21日

いくばくかの文句を言うために

たしか二十歳そこそこで一、二回はパスしてしまったこともあったように思うけど、
二十代半ばでフリーランスとして独立し、特に確定申告を自分でやるようになってから
自分が払う税金に対して、どういう使われ方をするのか
「文句を言う権利はあるわ」と思って投票に行くようになったかも。

自分の一票にどういう利用の仕方ができるかとか、権利があるとか、可能性があるかとか、
これは大人がもっと若者(子どもにも)にお話しして、どう選挙権を行使するかを
(*どこの政党や立候補者がいいとか悪いとかではなく、あくまで自分で考えて投票に行くという事を)
意識して伝えた方がいいんじゃないかなあと思うこのごろ。

備忘録:「選挙に行く若者へ押さえておきたい3原則 出口治明さん」/朝日新聞DIGITAL

f0229926_10394256.jpeg

私たちの年代だと、人生の残りはもちろんまだまだあるし、
この先大人になるのに今投票できない子どもたちのためにも
せっかく持ってる選挙権を使わないのはもったいない。

久米宏さんがテレビで仰ってたように、
投票すると、延々と放送される夜の選挙報道が俄然面白くなるしネ。w

税金を納めて投票するからこそ、いくばくかの文句を言う権利もあるってものよ。

*ご本人の使用許可ありとのことで、
肉球新党でおなじみのショウジサダムさんのイラストをお借りしました


by team-osubachi2 | 2019-07-21 11:38 | 日々いろいろ
2019年 07月 20日

祝・月面着陸50周年

私の「アイポン」の待ち受け画面は地球にしてある。
たまたまのことだけど、ストラップは月の球だ。

f0229926_14180637.jpeg

祝・月面着陸50周年。

残念ながら、当時まだ保育園児だった私には
50年前にテレビ中継を見た記憶がまったくない。

そのせいか、今もお月さまを見ると、あんなところに人間が行ったなんて
本当に夢のように思える。

f0229926_12340035.jpeg©️NASA

今この惑星の人間の一部は、火星を目指しているらしい。
できるの?って思う人が大多数かもしれない。
もちろんクリアしなくちゃいけない課題はいくつもあるけど、
世界中の軍事予算をすべてチャラにして注ぎ込んだら出来るんじゃないかなあ。

昨今の、いい大人が国をまたいでいがみ合うのを見るくらいなら、
人類が宇宙へと挑む夢を見ている方がどんだけマシかと思う。

f0229926_12334490.jpeg©️NASA

ま、もしも人類が難題をクリアして火星へ行くことが実現するとしても
私はもうそのネット中継を見ることはできないかも?しれないけどネ〜。


by team-osubachi2 | 2019-07-20 21:58 | 日々いろいろ | Comments(0)
2019年 07月 04日

お酢のチカラ

よく「騙されたと思って一度やってごらん」っていうけど、
なるほど、素晴らしい効き目!を実感できることって幾つかある。

そのうちのひとつ。

お酢と水を 1:1 の比率で薄めた液を
使用済みのティッシュやキッチン紙に染み込ませて
生ゴミの袋の底や、中程に生ゴミと一緒に入れる。

ただそれだけのことだのに、
生ゴミの臭いが大人しくしていることにビックリしている。

f0229926_09473035.jpeg

もちろん我が家のしみじみご飯でも大活躍してくれているけど、
お酢のチカラって、思ってた以上にすごいんだなあ。

赤ちゃんや大人の紙オムツを入れる袋にも効果的だという。
(災害時にも知っておくと良いらしい。そうだろうな)

あ〜、もっと早くに知っていたら、
もう何年も前、実家の両親がお粗相してしまった時など、
仕上げに酢水で拭けばよかったのかな?と思わないでもない。

とっくの昔から知ってる人、すでに実践してる人なら
「そうなんですよ。知りませんでしたか?」と思うかもしれないけれど、
「ちょっとしたこと」ほど、ちょいちょいと広く知らせてもらわないことには、
知りようのない人たちがいる。

重曹とともにお酢の持つチカラ、知らない人もまだまだいるんじゃないかな。
特にこれから家事や親の介護を引き受けることになる
若い世代(もちろん男女を問わず)には、諸先輩の知恵が頼りになる。

うちは今新聞をとっていないこともあって、家庭面の話題や情報はもっぱらSNSで得る。
この酢水の効用の投稿と、シェアしてくれた人たちに感謝であ〜る。


by team-osubachi2 | 2019-07-04 15:06 | 日々いろいろ | Comments(6)
2019年 06月 21日

東京五輪切符狂想曲

不評、悪評、不祥事に不手際、いろいろあるみたいだし、
自分なりの意見もあるにはあるけれど、
純粋に、競技そのものと出場選手の皆さんには
なんの罪もないわけで・・・。

で、全滅覚悟で4セッションほど申し込んでみた。
2020東京五輪の観戦チケット。

f0229926_07553481.jpeg

ハナっからダメ元で申し込んでみた競技は
(たとえば、近場だしってんで、男子サッカー決勝とかさ〜)
・・・見事に吹き飛ばされた。

でも、1セッション、イケたっ!!

個人的にはむしろこれが観てみたかったんだよね〜、馬術♡

当選したのは「総合馬術」団体兼個人。
2枚で6000円というリーズナボなお席。夕方からの競技ってところもいい。
(友だちから聞いた話、知り合いのある一家5人で、
陸上決勝種目含めなんと10枚以上当ててしまって
一括で7月2日までに支払わないと全部無効になってしまうというから
金額を考えるとゾッとするー)

馬術なんて競技があるのを知ったのは、小学生時代に読んだ少女漫画
『ロリィの青春』by 上原きみ子先生のおかげ ♪

生まれてはじめて観る五輪、はじめて観る馬術競技の国際大会。
楽しみだなあ〜♪ まあ、来年の話ですけど。


by team-osubachi2 | 2019-06-21 09:43 | 日々いろいろ | Comments(8)
2019年 06月 11日

夏風邪

夏風邪をひいた。
毎年エアコンが強烈になる今時はまだ身体が慣れていないせいか、どうしても喉がひりつく。
なので、私には一番要注意な時期なんだけど、でも、たまには油断もするさ、人間だもの。

先週半ばくらいから喉がすこ〜し怪しかった。
土曜の夜に映画観に行っちゃったけど、集中して観てる間は全然問題ナシだったくせに
そのあと夏風邪をひいたことを認めざるを得なくなった。
ひどい水っ洟に、喉のひりつき、それからお熱・・・。

寝るのって大好きだけど、さすがに風邪で伏せっている時はしんどいものだな。
時間とともに咳に移行してきたところで、
必要以上に安請け合いみたいな咳をしないようグッと堪える。
横隔膜がヒクつくし、咳を堪えるとなぜか大粒の涙がポロリンと溢れるのだけど、
何度か繰り返すうちに咳は最小限で抑えが効くから不思議。

f0229926_08454435.jpeg

寒かった昨夜は棉布団を引っ張り出してかぶって寝た。
今朝は寝覚めスッキリ。体も随分と軽い。咳もクセにならずに済みそうだ。
でも、あと今日一日は大人しく過ごして、風邪を最後まで引き切ろう。

不思議だけど、お熱がひいた後のお肌ってキメが細かくなって
お風呂のお湯もトゥルンと弾く。代謝あがったよね〜って感じがする。
そうよ、年に一度くらいは風邪も引いておかないとね。
これで当面の免疫力アップよ、きっと!根拠はないけど・・・。


by team-osubachi2 | 2019-06-11 13:07 | 日々いろいろ | Comments(4)