丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日々いろいろ( 594 )


2018年 11月 27日

柿食ふ秋

昨日の午後、ご近所さんが仕事をなさってる都心の事務所の方へうかがい、
柿を頂戴してきた。

二年ぶりにいただく柿の木は、去年バッサバッサと剪定されたこともあってか、
今年の実りはすこぶる良い。

・・・と思うのは私だけで、
色に騙されてひと口齧った持ち主によれば、えらい渋だそうで、
木の根っこに齧りかけの実がいっこ打ち捨てられていた。
そりゃあそうでしょ、渋柿なんですから。w

f0229926_08113658.jpeg

そんなワケで、今日はまず二年ぶりの干し柿作りから始める朝である。


by team-osubachi2 | 2018-11-27 08:33 | 日々いろいろ | Comments(6)
2018年 11月 05日

本を始末する

自称「ステマ」である。
あ、もとい。「捨て魔」である。
(まだ不慣れな新Macの文字変換は旧機に比べてすこぶる使いにくくて嫌気がさす)

我が家に積もりに積もった大量の荷物(←大半は私のものではなく)が
この数年まったく動かないどころか、むしろ増える一方なので、
なんとかして少しずつでもこの「山」を動かすには、まず自分から動かねばなるまいと思った。
ひと口に動かすといっても、仕分けるものを仮置きするスペースも必要だからである。

というわけで、何年ぶりかで私も自分が溜め込んだ雑誌や、
この数年まったく使用しなかった本を処分することにした。
手始めに、まずは公私にわたってお世話になってきた雑誌から。

f0229926_08121443.jpeg

この丘の上に越してくるまでにもかなり整理したし、転居後も一度や二度は整理したつもりだったのに
いやあ〜、いったいいつの間にこんなに溜まっての???

整理しながらもページをめくると、あ〜こんな特集もあったね、こんなお仕事もいただいてたわね、
このページは残したいわ、切り取っておかなきゃ、いや、本音を言えば、どれもまるごと取っておきたい!
でも、情けは禁物。スペースはごくごく限られている。

ううーっ!重っっっ!!
紙ってむちゃくちゃ重いわよね。グラビア誌の紙ってまたどうしてこう重いのかしら。
腰抜かさないよう気をつけなくっちゃ!と、
今朝の資源ごみ回収にどっさり出してはみたものの、私の棚からは本がまだまだあふれている。

思案してみる。
自分にとって、本当に、真から大切なものは少しでいいハズよ・・・と。
そうね、煩悩にまみれてて良いなら、一度思いっきり
好きなだけ買った物にどっぷり埋もれてみたい気もするけど、まあ、無理だわね。
捨て魔だもんワタシ。

でも、体力と気力は確実に落ちてゆくのよ。
その兼ね合いを見ながら、なんとかして、なんとかして整理してゆきたいものだわ。


by team-osubachi2 | 2018-11-05 18:48 | 日々いろいろ | Comments(2)
2018年 10月 26日

これも他生の縁

日に一度運動も兼ねて(?)丘を下って上がってして、
片道徒歩十数分かかる近くのスーパーへ買い物にゆくのだけど、
最初に気がついたのはいつだったかなあ?よく覚えていないんだけど、
どーゆーワケか、とあるおじいさんと買い物するタイミングが重なるんであ〜る。

歳のころは八十代半ばか、いつも帽子を被り、暑い真夏には半ズボンにワイシャツ姿、
春や秋にはジャケットを羽織り、寒い真冬はツイードのコートを着て歩く姿は、
腰から背中が大きく曲がっていて、どことなく舅どのと似ているので目に留まったのがキッカケ。

買い物を終えると、いつも買い物袋を二つにして紐で結んでおいて、
曲がった背に振り分けて肩に背負い、ぽとぽとと坂道を歩いて帰る道は
私の住む長屋と同じ道筋で、うちよりもさらにもう少し遠いようだ。

買い物の中身はよくはわからないけれど、まめに食材を買い物に来て
買って帰る分量から勝手に想像するに、ひょっとして家には長年連れ添った老妻がいて、
家の中でなら多少家事は出来ても、とてもスーパーまでの行き来ができないのかもしれない。
それでおじいさんが代わりに買い物に行くのだろうか?
・・・なんてことまで想像してしまう。

f0229926_09260986.jpeg

面白いのは、こちらの都合で買い物へゆくのは、大体は夕方なのだけど、
日によってお昼前だったり、午後早めであったり、
出かけた帰りに寄るので案外時間はバラバラなことも多い。

だのに、ともすると週に三度も四度も、行く道すがら、帰る道すがら、
または、いつも買い物カゴから袋詰めする場所ででさえ遭遇したりするものだから、
こうなってくると、ショッピング仲間、いや、スーパー・メイトとでも言おうか、
親近感を抱かない方がおかしい。w

おじいさんはつい最近になって、四つ脚式の杖を持つようになった。
けれど、不慣れなのか長さが合わないのか、杖を持ち上げて歩いている。
この間はついにコロコロを引いていたのだけど、そのコロコロも慣れていないから
かえって扱いずらそうにして帰ってゆく姿だった。

この数日は遭遇しない。
老いは緩やかなようで、あるとき突然坂を転げ落ちるように進むこともある。
・・・・・・大丈夫かね?

半端ないくらい遭遇率が高いせいか、
買い物し合う、これも他生の縁と思ってしまう。
少しでも長くお達者でいて欲しいな。
そして、また買い物の道すがらお見かけ出来ますように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*備忘録として「セブン、都内初の移動販売 団地の高齢化に対応」/日本経済新聞



by team-osubachi2 | 2018-10-26 08:36 | 日々いろいろ | Comments(2)
2018年 10月 10日

塩と紅茶で

季節の変わり目だし、気温の上下も激しいね。
毎年経験しているはずだのに、急に肌寒くなると、
え〜っと、何を着たらよかったんだっけ?・・・とちょっと考えてしまう。

油断した覚えもないのだけど、今月に入って喉の深いところがちょっと怪しい。
家にいるときもタオルをぐるりと巻いて保温してはいるのだけど
油断すると腫れそうな気配がする。

なので、この数日、日に一、二度と「塩紅茶」でうがいをする。

なんのことはなく、うがいできるほどの温度の紅茶に、小さじにふんわりひと盛りの塩
(口にした時にしょっぱいのがちゃんとわかるくらい)を溶かしてうがいをするだけの話ネ。

f0229926_08472419.jpeg

マグカップに一杯温かい塩紅茶でゆっくりうがいをすると、ビロウな話で恐縮だが、
紅茶に染まった粘膜がたくさん出てきて、
なんだかお口の中が消毒されているような気がするのであ〜る。
ついでに鼻腔にまで上がってきた塩紅茶が垂れて出てくることもよくあるのだけど、
これにもお構いなくうがいを続けて、あとでそっと鼻をかむ。
すると、不思議と喉の奥が落ち着いてスッキリする。

私にこれを教えてくれた友だちは、元は舞台女優の友人から教えてもらったのだそうだ。
あ〜、なるほどね〜。
舞台で声を出す人の知恵というなら、なおのこと信頼できる気がするではないか。
それに、うっかり飲んでしまってもなんの支障もないしね。

少しでも喉が怪しいなと思ったら、帰宅後にすぐ手洗いと塩紅茶でうがい。
これだけで、この秋冬、ずいぶんと避けられるものがあるに違いない・・・という気がする。


by team-osubachi2 | 2018-10-10 15:35 | 日々いろいろ | Comments(4)
2018年 09月 27日

リンゴにヘトヘト

まる7年働いてくれた私のパソコンは結局のところ
サイトは見られないわ、タッチパネルはクリック出来ないわ、
新しいアイポンと同期出来ないわで、にっちもさっちもいかなくなった。
なので、肚をくくることにした。

今日は昼前からリンゴのお店に行き、新しいマックを一台購入。
これまでの自分のパソコンの使用状況から判断して、
たいした機能も速さも容量もなくていいのでお手頃のを選び、
三年保証のケアサービスも付ける(コレが存外に痛かったけど)。

購入ついでに、マックの販売担当のおにいさんのブライアン君に
持参した私のアイポンと新しいアイパドを出して見せ、
まるで亡霊のように繰り返し現れる「Apple IDの確認」問題について
「これ、どういうことでしょうかね?」としれーーっと訊いてみた。

それから一時間以上も立ったままブライアン君と私は
何度も機器を前にあれこれいじって、
ついに彼は原因をつきとめて解決してくれたのであった。
(原因は私の初期設定時の入力ミスと判明!ぎゃっ!)

ホントなら、こういうトラブルは別の窓口で訊くべき?
かもしれないけど、マック買ったしサポートも付けたもん、
この場でお客を無碍にも出来ないっしょ?
なんて目論んでいたことは内緒にしとく。w

「今日ハ モウ コレデ一日分働イタ気分デス」

だよねー、うん、ありがとう!ブライアン君!!


f0229926_20413035.jpeg


さあ、お家に帰ってデーター移行をやらなきゃ。
でも、私も一日分の集中力をぜんぶ使い果たしてしまったわ。へとへとよ。
駅ナカのカフェでお甘と珈琲で一服してから帰宅した。
新しいマックのセットアップは、週末にゆっくり落ち着いてやろう。
ふあゝ〜・・・眠い。


by team-osubachi2 | 2018-09-27 23:29 | 日々いろいろ | Comments(4)
2018年 09月 20日

買ってはみたけれど

いよいよ駄目駄目な我が古女房パソコンとアイポン6も世代交代が必要になり、
先週末にアイポン8とアイパドを買って帰った。
(パソコンまでは手が回らないので当面アイパドを代替品として使うつもり)

f0229926_09122982.jpeg

しかしね〜、セットアップが面倒くさいったらありゃしない。

ひとまずアイパドを先に立ち上げて使えるようにしておく。
Facebookで営業用に使っている公開ページ(岡田知子画帳)の
プロフィール写真とカバー絵をようやく更新出来てひと息つく。やれやれ。

でも新アイポンはまだ箱から出してもいないという有り様。
この週末にはなんとかセットアップしないとね。


by team-osubachi2 | 2018-09-20 15:46 | 日々いろいろ | Comments(2)
2018年 09月 18日

彼岸花

昨日はまた山のお仲間に誘われて大山トレッキングへ。

備忘録:日向薬師 大山、三峰山の登山口情報/YAMAKEI
*トイレはバス停(終点)脇に水洗式あり。
その先車で5分ほどの日向ふれあい学習センター奥の駐車場にはトイレなしのため
見晴台よりさらに歩いて阿夫利神社下社までトイレなしを覚悟のこと。

いやあ〜、今回は早朝からむちゃくちゃ蒸し暑かった〜!
週末に降った雨のあとで気温がうんと上がったせいもあってか、
山道のそこここでいろんなキノコが美味しそう(?)に生えてて、
見ればやっぱりそこはかとなく秋の到来を感じさせてくれる。
(もちろんここは国定公園だし手は出さないけど、
素人がキノコを採取して口にするなんて事もとても怖いからやらない)

f0229926_10033678.jpg

たいそうな日差しと高い湿度のせいもあってか、メンバーの一人が体調さえず
昨日は大山山頂まで行くのはやめて、見晴台から阿夫利神社下社へ行き、
戻って見晴台で昼食してゆっくりしたあと下山という山歩きになった。

登山口から日向薬師そばのバス停まで山を降りて、
そこでトイレ休憩ついでに、ちょうど盛りの彼岸花を見に寄った。

日向薬師周辺の里山はいま彼岸花の盛りで、
地元ボランティアさんが観光客用に一部あぜ道に遊歩道を用意して解放中であった。
斜面の稲田は稲刈りの真っ最中。
辺りに漂う刈田の匂いに、子供のころ母方の実家の農家へ
稲刈りを手伝いに行ったことなんかを思い出して懐かしくなっちゃった。

f0229926_10012493.jpg

歳とともに身内や親しい人たちを幾人も人をあちら側へと見送ってきたせいか、
あちらの世界とこちらの世界の境目に咲き乱れる花があるとしたら、
こんな景色みたいだったりするのかな?なんてことまで想像してしまう。
彼岸花を毒々しいとか不気味、妖しいとも見る人もいれば、
あでやかだとか華やかとも見る人もいて、
見た目の通りか、見た目に反してか、その有毒性も含めて不思議な花だ。

f0229926_08494347.jpeg

まあ、棚田を縁取るように日本好みの朱赤の花が咲く光景は、
でもやっぱり日本の里山の美しい眺めには違いない。

来週はもうお彼岸。
うちの近くの公園脇にあるちいさなお地蔵さまの小屋のまわりにも
この花が咲き乱れる季節になった。


by team-osubachi2 | 2018-09-18 10:15 | 日々いろいろ | Comments(8)
2018年 09月 16日

終止符・樹木希林さん

本当に生涯現役。
享年七十五。

作品や報道でしか知らないのに、
教えていただきたいようなこと、見習いたいようなところが
いっぱいあって、なんだかかたじけないような気持ちです。

f0229926_17362912.jpeg

心からご冥福をお祈りいたします。

合掌。


**********************************************




<


by team-osubachi2 | 2018-09-16 17:48 | 日々いろいろ
2018年 09月 16日

終止符・安室奈美恵さん

ほんの数年のにわかファン。

でも、仕事しながらとか、家事をしたりご飯の支度をしながらとか、
何度も何度も聴くうちに、ふとこちらのハートに届く歌詞の一節に
ああ、わかるなあ〜この言葉・・・って思ったりして、
知らないうちにこの人の歌から元気をいっぱい貰ってた。

「安室奈美恵」っていう名前での活動も今日ですべて終了。
一年間かけての見事な幕引き、終止符の打ち方。
でも、まだ40代になったばかり。

本名に戻って、これからどんな人生を歩むのかな。
知ることはなくても、個人的にはそちらにむかってエールを送りたい気持ちだな。

f0229926_16390028.jpeg

歌をありがとう!アムロちゃん。
どうぞこれからもお元気でネ。バイバイ♪


by team-osubachi2 | 2018-09-16 12:44 | 日々いろいろ | Comments(0)
2018年 09月 06日

水の通る道

朝からつけっぱなしだったテレビを消して、珈琲を淹れ、机に向かう。

遅れている絵の制作にかかりはじめて、ふとパレットを見ると
乾いた緑色の絵の具の上に表れていた2センチ四方の“水の通る道”。

f0229926_16035718.jpeg

こんなミクロの世界にも、はるかに大きな野山にも、
自然には自然の法則ってものが厳然とあるのだなぁと
妙なところで感じ入る午後・・・。

*********************************

西日本を襲った台風21号の爪痕もまだ生々しいところへ、
今朝未明に北海道を襲った地震の被害の有り様に驚くばかりです。

犠牲になられた方々へのご冥福を祈るとともに、
被災された地域へ心からお見舞いを申し上げます。
どうか少しも早く復旧作業が進みますように・・・。

平成30年9月北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
*Tポイントからも寄付できます


by team-osubachi2 | 2018-09-06 16:31 | 日々いろいろ | Comments(2)