丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:これが好き( 184 )


2019年 07月 30日

西瓜

****** 暑中お見舞い申しあげます ******

昨日やっと、やーーーっと関東も梅雨があけた〜〜〜♪

いきなりの暑さだけど、しっかり水分補給してから
窓を全開にして、なるべく扇風機で過ごす。
そうして、体調に無理のない範囲で身体を少し暑さになれさせておかないと、
この先かえってしんどい思いをするんだもの。

f0229926_14584036.jpeg

暑くなってようやく美味しく思える食べものっていっぱいあるね。
二人暮しではなかなかまるごと玉では買えないけど
それでも包丁を入れたところからぷうんと香る西瓜はやっぱり盛夏ならではかなあ。

去年みたいな長い猛暑にはならないかもだけど、それでもいまは暑中。
どなたさまも、どうぞご自愛くださいますよう。


by team-osubachi2 | 2019-07-30 09:08 | これが好き | Comments(2)
2019年 07月 19日

食後の一粒

今年の梅雨時は、お友だちのお家に実った梅の実をたっぷりと頂戴し、
追熟させたあと、ぜーんぶ梅ジャムにしてしまった。

去年の梅の実はまだ冷凍庫にたくさんあるので、それはおいおい甘露煮にする。

と、そこへ、今度はまた別方向から
「去年梅酒に漬けた梅の実要らない?梅酒はあげられないんだけど」とのことで
喜んで梅酒の実だけを頂戴した♪

f0229926_23171399.jpeg

冷蔵庫で冷やして、夕飯後のデザートがわりにお茶と一緒に一粒ずつ齧る。
美味すいい〜♡

昨日今日は晴れ間も少しあったけれど、梅雨はまだ明けない。
エキスが出た後でも梅の実は爽やかな風味で、
一日一粒いただくと、なんとなく体に効いてくる気がする。

梅雨、早くあけるといいけどね。どうなりますかね、この夏は。


by team-osubachi2 | 2019-07-19 23:52 | これが好き | Comments(0)
2019年 07月 18日

風呂敷包み

まだ梅雨は明けない。
今日のご用が済むまでは降らないで欲しいなあ。。。

着物を着るようになったときに実家から貰い受け、
私の元でもかれこれもう三十年近く愛用している木綿の風呂敷。

同じような模様の色違いは、あるとき二、三ヶ所がいっときに裂けて使い切ったけれど
こちらはまだまだ頑張ってくれているので出番もある。

とは言っても、使うのはもっぱら和装がらみの移動のときくらいだけど。
今日も一件、単衣の着物を運ばなくちゃいけない。

f0229926_09371393.jpeg

風呂敷って好きだな。
実家から持ち出したもの、自分で買ったもの、あれこれ何枚もあるけど
この一枚は薄くて結び目がしっかり締まるところが好きなんだ。

これからも活躍してね、まだまだ頼りにしてるから。


by team-osubachi2 | 2019-07-18 10:01 | これが好き | Comments(10)
2019年 07月 08日

『更級日記』に出逢う

私の「ゆる趣味」というか、「ゆる夢」のひとつは、
博物館や美術館で展示される絵巻物や和歌集に記してある文章や歌の
一節一首だけでも読めるようになることであ〜る♪

そのために変体仮名を何年も習っているわけなのだけど(ただ今は諸事情で中断中)、
先日テレビの歴史番組で『更級日記』について紹介されたのを見て、
このかた生まれて初めてその中身を知った。

平安時代に、かの『源氏物語』など、いくつもの物語に夢中だったという、
千葉で生まれ育った夢見る夢子ちゃんが、のちに都へ上り、どう人生を歩んできたかという
作者の「菅原孝標女(すがわらのたかすえのむすめ←菅原道真公の子孫)」の回想録と知って、
にわかに私の仮名を読みたい願望がポッと発熱したようで、
発作的に影印本(実物の複写ほん)をポチってしまったのだった。

f0229926_23371550.jpeg

↑大きさは縦16cm、幅15cmほどのご本。実物もこのくらいの大きさだそうだ。

「何年もかかって変体仮名を習ってきたのは、この一冊に出逢うためだったのかも〜!?」
・・・などとちょっぴり大仰なインスピレーションに
影印本が届いてからというもの、ひとりニマニマと悦に入っている♪

さっそく書きだしの二行を読んでみる。

ーーーあ徒万地乃 みちの者てよ利毛 犹(猶?)於くつ可多尓 於いゝて堂る人ーーー

なんて書いてあるのかというと
「あづま路の 道の果てよりも なお奥つ方に 生い出でたる人」と読む。

たとえ変体仮名を習っていても、平安時代の文字なんてたった二行読むだけでも大変だ。

f0229926_17193188.jpeg

後の巨匠・藤原定家が、菅原家に願い出てオリジナル(←所在不明)から書写したという
この現存の『更級日記』、定家の仮名文字は読みやすいんじゃないかと思う。
(もちろん原文と現代語版の文庫も一冊参考書に買っておく)

f0229926_23372542.jpeg

テレビで、ある研究者さんがお話なさったことには、
子供の頃からあんなに好きだった物語を大人になって自分も書くようになり、
それを野心の道具にしてしまったことへの後悔にも似た苦い思いをする羽目になったけれども、
作者も五十二才という晩年になり、自分の来し方を振り返ってこの回想録を記すうちに、
いろいろな出来事やあの時の思いを再び味わったり、見つめ直したりして、
「自分を肯定してゆくものになった」のではないか、というご意見だった。
仮定ではあるけれど、年齢が近い私は、その晩年の想いにグッときてしまったのかもしれない。

実物は皇室の「御物」であるから、もちろん私たちが見ることなんて出来ないけれど、
この影印本で少しずつ学習して読み進めることは出来る。
いつの日か実物が展示される機会があれば、是非この目で見て、
一行でも自力で読んでみたいものだ・・・と、ゆる〜い夢を見ている♪


by team-osubachi2 | 2019-07-08 18:29 | これが好き | Comments(6)
2019年 06月 30日

米寿

六月が終わる。
相方といったん浅草の家へ行き、夕方観音裏の浅間神社へお参りに行き
茅の輪をくぐってきた。夏越の祓え、何年ぶりかな。
それから、雨で人出は少なかったけれど、浅草の植木市を覗いて、
夕顔をひと鉢手に入れてから相方の実家へ戻った。

f0229926_23044618.jpeg

ことさらに、大仰にやると「かえっておっかない」ってゆーので、
あえて日にちもだいぶ過ぎてから気持ちばかりの贈りものを持参。

パパ(舅どの)、米寿、おめでとうさんです♪

f0229926_22491581.jpeg

ひと切れ、お仏壇へもお供えする。
ママも傘寿のときに贈られて嬉しそうだったもんね、千疋屋のマスクメロン。

所用がてら、近くに住むおばちゃん(舅どのの妹)にも来てもらって
みんなで(って言っても身内の五人)一緒に晩ご飯。
それだけで喜んで貰えたようで良かった。

f0229926_22492823.jpeg

食器棚から、もう使われることもなくなった茶碗蒸しの器や
小籠、ガラスのボウルなどをいただいてきた。
もろ昭和な模様の器・・・好き、嬉しい♪
これから楽しく大事に使わせていただくね。


by team-osubachi2 | 2019-06-30 23:11 | これが好き | Comments(2)
2019年 06月 25日

リネンコートのワンピース

過日手直ししてリネンコートをワンピースとしても着られるようにしておいたものの
(過去ログ:https://okakara.exblog.jp/30594153/
そこそこ地厚の生地なので、秋雨シーズンまで出番はないかな、と思っていたところ
案に相違して、肌寒い雨降りの日に何度か出番があって重宝している。
暑さ寒さにインナーや巻きもので調整して快適至極♪

履物は、あるときは長靴をあわせて、あるときはスニーカーをあわせて。
昨日は降ったりやんだり薄陽がさしたり曇ったりしてめまぐるしいお天気なので
撥水スプレーをかけたバレエシューズにナマ足で出かけた。

f0229926_22484086.jpeg

同じくリメイクしたリネンペチコートを下に重ねた保温力のおかげか、
ナマ足でもちっとも冷えなかったけれど、
帰宅して、あら?と気がついたら、
裾から先だけポチポチと虫に喰われた跡が六つばかり・・・。

風呂上がりに塗ったムヒがクールに効いた夜だった。


by team-osubachi2 | 2019-06-25 10:11 | これが好き | Comments(4)
2019年 06月 19日

旅の便り

先日ハワイへ行ったというお友だちから旅の絵葉書が届いた。
いまどきのEメールではなく、正真正銘のエアメールね。

時代を感じさせるポートレイトに写っているのは
ハワイのカピオラニ王妃とリリウオカラニ王女とある。まあ、素敵♡

調べてみたら、英国ヴィクトリア女王の即位50周年の式典に出席するため
(渡航できなかった王になりかわり)英国を訪問なさった時のものらしく、
当時のハワイと英国は親交があったようでお二人は厚遇されたそうだ。

f0229926_08345000.jpeg

当時の移動にかかる時間と労力はかなり大変だったろうし、
現代から見るとまだるっこい気もするけれど、
実際にあの時代は、近代文明によって鉄道も開かれ、船での渡航もどんどん進んで、
今よりもはるかに「世界を近くに感じ始めた時代」なんだろうな。

もちろんその時代には郵便物が世界をまたいで(船によって)飛び交っていたわけで、
当時も今も変わりなくこうしてちゃんと海外から絵葉書が届くのって、
考えてみるとなんだか不思議な気がする。

私も旅先から友だちへ絵葉書を出すのは楽しみのひとつだけど
(そこはやっぱり自然と旅好き、食べもの好き、
手紙好きの人に書くことになってしまうけど・・・)
なかなか旅行へ、ましてや海外へなんて行けないでいる身には
こんな絵葉書を受け取ることは本当に嬉しい♡

私が今持ってるパスポートは結局仕事で上海へ行ったスタンプがあるきり。
来年は早々にパスポート更新しなくちゃいけないのだけど、
新しくなったら、私もどこか旅の空の下で書きたいな〜、旅の便り♪


by team-osubachi2 | 2019-06-19 17:08 | これが好き | Comments(0)
2019年 06月 12日

今年もヨロシク♪

今日の午後、買い物に出たとたん、急に雲に切れ目ができて青空が見えた。
つかの間、眩しい太陽の光が地面に降り注ぐ。
あ〜、良かった、帽子をかぶって出てきて♪

長年大事に使っているふたつの麦わら帽子。
いつどこで買ったかも思い出せないけど、夏に日傘と同じくらい頼りにしてるアイテム。

f0229926_22372989.jpeg

ひとつは外側に反り返しのあるつばのもの。
カジュアルな格好にもよく合うし、
ちょっとくらい風に吹かれても簡単に飛んでいかないところが便利なの。

もうひとつは、広めのつばのもの。
少しだけ大人っぽくしたい気分のときにかぶる。
ワンピースにも合わせたりするけど、あくまで日よけ帽としてね。

f0229926_22371881.jpeg

買い物から戻ったあと、また空が重くなってしまったけど、
明日はまた晴れ間があるかな?今年の夏もヨロシク♪


by team-osubachi2 | 2019-06-12 23:20 | これが好き | Comments(8)
2019年 06月 04日

海へ行きたくなる・・・『海の幽霊』と『海獣の子供』

昨夜、TVコマーシャルで見て、すぐにネットで検索してみたもの。

米津玄師さんの新曲『海の幽霊』。





そういえば、この新曲、ラジオで聴いたような・・・。
けど、こんなMVと映画の公開があるって昨夜まで知らなかったなあ。

この人物表現、わりと好きかも。
冒頭の港と浜辺の表現、昭和を思い出す。
幻想シーンになっても、海がきれいだ。

むかし、自分が死んだら、きっと魂は肉体からだけでなく、
地球の重力からも解放されて自由になるんだろうから、宇宙へだって行けるだろうし、
この映像みたいに、海の中へも自由に入って、クジラの横を泳げるようになる、と
そんな想像を馳せめぐらせていたことを思い出した。

映画『海獣の子供』/6月7日より公開




ああ、海へ行きたくなる・・・。


by team-osubachi2 | 2019-06-04 09:07 | これが好き | Comments(2)
2019年 05月 19日

ANAの機内安全ビデオ(歌舞伎編)

出張から帰宅した相方が教えてくれた。ANAの新作・機内安全ビデオ。





へえええー、よく出来てるネ〜♪

昨年の暮れからやってたの?
飛行機乗らないから知らなかったけど、搭乗しなくてもこうしてネットで見られるからイイね!w

メイキングも・・・。こちらは降機時用だそう。

個人的には、飛行機は乗るよりも、
離発着するところを近くで見るのが一番好き!だけど。w


by team-osubachi2 | 2019-05-19 00:37 | これが好き | Comments(6)