カテゴリ:これが好き( 148 )

切手のお年玉

土曜の丑の日も近いという今ごろになって・・・だけども、
相方が年賀状のお年玉くじの当たり番号の交換は今日までだから
番号をみた方がいいというので、今年届いた賀状の束をみてもらったら、
「二枚当たってたよ」という。へえ〜〜!

で、いま夏休み中の相方が郵便局へ行って、景品と交換してしてきてくれた。
(彼の当たりも私の当たりのも、景品は切手シートだった)
あらま!戌年にあわせた可愛らしいイラストの切手シートだこと♪

f0229926_21435976.jpeg

よく見れば、なんと点々の切り取り線に一箇所ずつ
犬が好きそうな「骨」の形に穴があけられているではないの?!
きゃわい〜〜ん!!

相方に言われるまで出して見ることもなかった年賀状。
おかげでキュートな切手288円分が手に入ったわけで、
声をかけてくれて、その上交換もしてきてくれた相方に感謝しなくちゃね。
どうもありがとうさんでした!!

by team-osubachi2 | 2018-07-17 23:25 | これが好き | Comments(4)

男子も女子も、このごろはシャツだのTシャツだののトップスを
ブラウジング(腰まわりで少したるませ)して、
スカートやパンツにインにして着るのが流行りよね。

でも、個人的にウエストゴムのまんま丸出しってのはどうも気になってしまうのよ〜。
とくに後ろ姿がねえ〜。

で、一昨年買ったMUJIのマキシ丈の白麻のスカートね。

f0229926_09325581.jpeg

ウエストゴムのほかに、細い共布の紐で内側で絞るようになってるんだけど、
使わないのよね〜、この内紐・・・と、そこでひらめいた!

充分な長さがあるかを確認してから、ハサミを入れ、
ちょこちょこっと5本細切れを作っておき、
ウエスト周りにベルトフックにして縫いつけてみた。

切り落とされた長い紐の両端もきちんと始末して、と。

f0229926_09322771.jpeg

うん、使わない内紐のまんまより、飾りとして外紐にしたほうが私好みだわ♪

f0229926_09324559.jpeg

何年も愛用してるこれもMUJIの白麻のシャツを組み合わせれば、
ちょっとワンピースに見えなくもない?

下履きとしてついていた付属の化繊のペチコートは使わずに、
これも和装用の麻の紋紗から手縫いしたペチコートをあわせる。

こういう自分が着やすいようにするひと手間、ひと工夫って大好き♡

by team-osubachi2 | 2018-07-09 12:54 | これが好き | Comments(4)

このお祭りが大好きって割に、開幕前はいまひとつ気分盛り上がらなかったけど、
今朝録画しておいてから見たポルトガルvsスペイン戦!!
汗かいたわ〜!!

f0229926_12185513.jpeg

2000年の秋にポルトガルを旅して以来、
欧州で応援するのはずーーーっとポルトガル♡

いやあ〜〜!初戦だのに「いきなりベスト8ですか?」って感じの
本当に素晴らしい試合だったわ!

f0229926_12191974.jpeg

とくにこのシトが登場して以来のポルトガルの注目度が高い。
でもって、その期待に応えて結果を出すとこが凄いね〜。
2年前は欧州イチになったし。

f0229926_12193495.jpeg

この眼力!
いやあ〜、一蹴にかける集中力が凄いのなんのって!

メンタルも強そうだけど、いったいどんだけ身体能力高いの?このシトってば。

f0229926_12194754.jpeg

・・・・・・かも。w

いま33歳かあ〜。
とくに熱烈なファンでもないけど、最後までテレビで追っかけるわ!
彼がいるW杯はこれが最後になるかもしれないしネ。

日本戦?・・・見守るわ。

2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA

2018 FIFA ワールドカップ/NHK

(↑私のパソコンじゃ、もう最新動画が追えない。残念至極)

by team-osubachi2 | 2018-06-16 12:55 | これが好き | Comments(2)

大相撲五月場所も終わって、夕方にアンコール放送中の
元朝ドラ『カーネーション』が再開。このドラマ、ほんと何回見ても面白い♡

主演の尾野真千子さんがやっぱりイイ。
でもってお父ちゃんも、どーしよーもない困った人間の部分がありつつも
男なりの矜持を示してもくれて、いい役どころを演じてるねえ、小林薫さん。

若い頃、好きだったんだよ〜!ドラマ『イキのいい奴』。
この小林薫さんが演じる辰巳鮨の親方がね、すこぶる私のお気に入りで♡
ビデオに録って何べん見たかしれやしない。

つい最近になってDVDがあることを知ったもんだから
相方に相談をもちかけ、折半でポチッ!と。

f0229926_08545786.jpeg

『カーネーション』と交互にくり返し見てしまう『イキのいい奴』で
ひとり「薫ちゃん祭り」を暇々に開催ちう♪

戦後の柳橋界わい。人も世の中も時代の変化に流されてゆく中で、
無骨に一途に生きていくしかない昔堅気の職人魂の人たちのお話。
(まあ、言い聞かせてもダメな弟子についげんこつ挙げてしまうのは
今だったら非難轟々なんだろうけど)

ううーん♡やっぱこンときの薫ちゃんがあたしゃいっとう好きだよ!

だけど、おっと、抜かしてなろうかのイイ男がもう一人。

f0229926_08551037.jpeg

若山富三郎さん演じる仕立て屋の親方がこれもなんとも良くてね♡

(私は写真でしか見た事がないけど、
この若山富三郎・勝新太郎兄弟のお父さんていうのは
長唄三味線の杵屋勝東治さんてゆーさらにイイ男でね)

芸者衆や役者衆の着物は、腕のある男仕立てがいいなんていう時代も
むかしはあったようで、この仕立屋の親方を見てると
そういう時代があったんだなあって想像してみたり・・・。
女将さん役の松尾嘉代さんとの掛け合いも明るくてさっぱりしてて愉しいんだ♪

脇には昭和の芸達者がズラリと登場し、
聞いてて安心な東京弁、江戸弁をしゃべっている。
最初の放送時なんてネットなんてものがなかった時代だし、
小林薫さんの江戸弁を聞いてて、てっきり東京生まれかと思ったくらいのハマり役。
(京都生まれって知ったときはビックリだったな)

頑固一徹な親方、きかん坊だった弟子、突然現われたチビ息子、と
柳橋を舞台に男三人が繰り広げる人情話。いいドラマだ。何回も見てしまう。

by team-osubachi2 | 2018-06-02 11:24 | これが好き | Comments(2)

効く一服

湿度は低いものの、昨日今日の暑さに身体がついていけずにいる。
午前中家事をすませて早めのお昼ご飯を食べたら、一気に眠気が襲ってきた。

だめ〜〜!だめだめ!!
やらなきゃいけないことがあるの。いま寝てらんないの。
それじゃコーヒーでもいれてから取り掛かろうかな。

マグカップを用意したところで急に気が変わった。

そうだ!お薄にしよう♪

少々バテ気味の身体が抹茶を欲してる・・・気がした。

食器棚から大好きな雲鶴青磁の平茶碗を出して一服点て、
麦こがしと干し無花果とをお供にしていただいた。

f0229926_17253382.jpeg

30分ほどたった。・・・ん?
なにやら身体の中に清涼感が湧き、頭がスッキリするじゃないの?!
ほおお〜〜〜効くね〜!
いつものドリップコーヒーじゃ忘れていたカフェインの効能。

そりゃ〜うんと昔々には薬として珍重されたものだっただけのことはあるか。

美味しいなあ〜♡ 身体が欲しただけあって、本当に染みるように美味しかった。
一瞬欲がでて、もう一服・・・と思ったけどやめた。
ちょっとした薬効を期待していただくなら、そこでやめておく方がいい。

夕方、ある程度制作の目処がついたところで小一時間仮眠をとった。
横になりながら、ふう〜、よかった、一服にとどめておいて・・・と思う間もなく、
いい心持ちで眠りに落ちた。

by team-osubachi2 | 2018-05-16 23:50 | これが好き | Comments(4)

こどものころのご本

今日はこどもの日。

これは五十年ほども前に、相方がおかあさんに読んでもらったというご本。

f0229926_15035784.jpeg

そのおかあさんはもういないけど、
相方の記憶の中では、当時の愉しさが鮮明に残っているのに違いない。

幼いこどもたちがこどもでいられるうちに、
(いま思えば、それはなんて短い間なのだろう!?)
ご本を読んでもらったり、言い伝えでお話してもらったり、
たくさんの物語に触れて、どきどきわくわくする愉しいひとときを
少しでも多く持てますように・・・。

このご本、いま見ても、挿し絵の勉強になるところがいっぱいある。
いまはあまり日本の民話のご本は見かけなくなったような・・・。
でも、これからまたよみがえったりして・・・?

こどものお話であろうと、おとなのお話であろうと、
表紙絵も、中の挿し絵も、これからもっといっぱいいっぱい描きたいな♪
それが私のこどものころからの夢と希望。
ぜ〜んぜん変わってない。w

by team-osubachi2 | 2018-05-05 15:57 | これが好き | Comments(8)

夏のシャツの手直し

2011年秋の朝ドラ『カーネーション』の再放送をまたまた見ているけど
https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/90000/290759.html
やっぱり何回見てもおもしろいいーーーーーーいっ♡

尾野真知子さん、本当に上手い!
いっとう最初っから「小原糸子」そのまんまって感じなんだもんなあ〜。
上手いなあ〜・・・。

ミシンねー、ミシン。糸子のだんじりはミシンかあ。
すっかり刺激されちゃって、そうだ、私のミシンも
(通販生活の山崎範夫のミシンてやつ)
出そうかなあ〜って思っちゃうくらい。
直したいものとかリメイクとか、直線縫いのもの、溜まってるんだけどな。

f0229926_11305606.jpeg

ま、それはともかく、そろそろ夏の暑さの中、
着たいシャツを出してきてアイロンをかけておく。

f0229926_11310854.jpeg

去年とか流行ったシャツね、
まるで近代までの西洋の「シャツ(男性用肌着)」みたいな
大きく絞った袖口と紐が私には長過ぎたので、
紐も袖口も短く切って、端の始末もしたあと、
フリルをひだのようにところどころ糸止めして広がりすぎないようにしておいた。

f0229926_11304349.jpeg

甍の波と雲の波、、、明日は立夏だって。
そろそろ新緑の風をはらむふんわりシャツの出番だわ♪


by team-osubachi2 | 2018-05-04 13:30 | これが好き | Comments(4)

春先にちょっと仕事があったおかげで、
前々から気がかりだったことにようやく着手できた。

自分だけのキャンペーン「もっと活かそう!むかし買ったもの」と称して、
仕舞いっぱなしだったバッグを皮革製品の手入れやお直しの工房チェーン店へ持ち込み、
持ち手のところだけあたらしく作って交換してもらったのだ。

独身時代、デザインが気に入り、洋装にも和装にもよさそう♪と思って買ったものの、
いざ使ってみたらば、持ち手の口径が小さいためにどうにも使いづらく、
それで結局お蔵入りさせてしまったのだが、実はもうひとつ問題があって、
しばらく仕舞いっぱなしにしていたら、
持ち手部分だけがやたらとベタつきだしたのである。

そのべたつきをぼやいていたら、革製品に詳しい友だちから
「持ち手のところだけ合皮の可能性あるよ。そういう製品ってよくあるみたい。
合皮って湿気に弱いから、湿度で表面が溶けてるのかも」と云われてびっくりした。
ええ〜?!中のタグには牛革100%って記してあるのに〜・・・?!

その友だちが「でも、せっかくだからバッグ本体は活かしたいじゃない?
お直し工房で持ち手だけ交換してもらうってことできるよ」と教えてくれた。
そうか!ついでに好きな長さにしてもらえばいいんだ!?
で、どうにかこうにか予算が出来たので、やっとお直し工房へ持ち込んだのだった。

工房のおじさんは、バッグの持ち手を触りながら、友だちと同じことを云った。
合皮は日本では向かない、どうしても湿気でべたつくようになる・・・と。
へえ〜、そうか、知らなかったなあ〜。

おじさんと相談して、25cmの持ち手を40cmにすることにした。
見積もりは自分の予算をだいぶオーバーしていたけど、う〜ん、どうしたものかなあ。
でも、使いづらくて、べたついてて、このまま仕舞いっぱなしなのはもうイヤだ。
じゃあしょうがない!えいっ!っと覚悟を決めて、お直しをお願いした。

ひと月ほど待って、出来上がったと連絡が入ったので引き取りに行ってきた。

おじさんがお店の奥から修理後のバッグを出してきたのを見た瞬間、
結果は上々なのがわかった。肘のあたりにかけて持ってみる。
うん!オッケー!バッチリだわ♡

帰宅してから古い持ち手と新しい持ち手部分を並べて写真を撮ってみた。

f0229926_20320188.jpeg

(向かって左側の)合皮の持ち手は縫い目のシワがずいぶん目立つけれど、
(右側の)本革にはそんなシワはなく、なめらかなカーブを描いている。
・・・なるほどねえ〜、そうかあ〜、持ち手だけ合皮だったのかあ〜。

ここではどこのブランドかは記さずにおくけれど、そういうことってあるんだね。
ちょっぴり残念な気もするけど、でも、どのみち使いづらくてお直ししただろうし
そもそもこのデザインは好きなのだから、
これでやっと活かせるようになって嬉しい。とっても嬉しい♡

f0229926_20313993.jpeg

支払いをすませてお店を出るとき、おじさんが云った。
「これからどんどんと使ってあげてください」
はい!そういたします。お直し、どうもありがとうございました♪

by team-osubachi2 | 2018-05-02 22:18 | これが好き | Comments(4)

昨日、怪獣酒場で

とくに遠くへ出かけるでもなく、連休初日は夕方早めに近場の居酒屋へ行って
ちょこっとお酒と夕ご飯を愉しんだ。
円谷プロの怪獣たちの憩いの場、ご存知『怪獣酒場』へ。

たまたま昨日は「ゴモラ」のテーブルに案内され、

f0229926_09135696.jpeg

たまたま誕生月の人だけが入れる「破壊の部屋」も
ただいまは「ゴモラ」がいて、一緒に記念撮影させてもらえるのであ〜る♪

f0229926_09144967.jpeg

週末だった昨日は「アーストロン」がディスコなみの光線をバックに
店内へ慰問(?)に現われた。

お客さま、お席をお立ちにならないでください。握手は大丈夫ですよ〜。
あ、ツーショットはお断りしております。申し訳ございません。

慰問怪獣に随行してくるお付きのスタッフは、
とくに小さいお子さんたちの動きに注意を払う。
なぜなら、怪獣たちは案外デリケートで傷みやすいのであ〜る。w

f0229926_09142115.jpeg

私にはほんの数回しか経験がないこの『怪獣酒場』も、
相方はすでにご来店スタンプカードをコンプリして2クール目に突入らしく、
大の男がめろめろになるくらい愉しめるサービスの充実度には毎度感心させられる。

料理が運ばれてくるたびにもらえるメンコ・・・え?メンコじゃなくてコースター?
あ、そう、とにかくいちいち違うコースターをくれようと
店員さんが誠意努力するお店なのであった。

f0229926_09143326.jpeg

充分飲んで食べて満足しての帰り、ショップコーナーで見つけたメガネケースを
誕生月間ということで相方がプレゼントしてくれた♪

デュワッッ♡

f0229926_13535836.jpeg

ま、中に入れるのはローガン鏡なんだけどさ。
「仕事、ダン!!」・・・って何度も叫ぶくらい、頑張れ〜!アタシ〜〜!!

昨夜はごちそうさまでした♪

怪獣酒場

by team-osubachi2 | 2018-04-29 16:35 | これが好き | Comments(8)

熱いわっ!燃え(萌え?)てるわっ!さすがの貫禄!石川さゆりおねえさまっ!!

クライアントさんペプシさん。新商品なの?「J コーラ」だって。





ペプシのZEROだったっけ?小栗くんの桃太郎シリーズもよかったけどね。

いいなあ〜、こういう制作の現場、むっちゃ面白いだろうなあ〜♪





基本的に一人作業でやるのが私の仕事だけど、
むかし某大手企業のテレビコマーシャルをスタジオで4日間カンヅメになって描いて
スタッフのみなさんにお世話になりながら制作したり、
PR用アニメーションのお仕事を、これも何人ものスタッフさんらと
数ヶ月かけて経験させていただいて以来、
監督指揮のもとみんなが一眼となって、ひとつの目標にむかって制作する、
そういう高揚感が感じられる現場って大好き!になっちゃった。
そうやって出来あがった作品がよければ、もう云うコトなし!

そんな打ち上げ花火みたいな仕事も今はむかし。
五十代に入って、またこつこつとマイペースで一人仕事に明け暮れる日々。
でも、それもまたよし♪ってところね。

by team-osubachi2 | 2018-04-18 00:12 | これが好き | Comments(6)