丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:しみじみご飯( 279 )


2019年 05月 12日

フキご飯

「ごめーん!皮むくの面倒くさいけどー!」と言って、
週末に会った友だちがフキをたくさん分けてくれた。
うっ、けっこう重いじゃん?!
新聞包みをあけたらたっぷりと採れたてのフキが現れた。
あら!葉っぱもあるよ。わあ〜い!

f0229926_21405286.jpeg

時間がないときに下処理しなくちゃいけないとなると、ちょいとイライラしちゃうけど
今日は面倒くささよりも「はやく食べたい〜♡」とうキモチの方が勝った。

で、せっかく下拵え頑張ったんだもん、フキ三昧したいわ〜、今日くらいは。

f0229926_21011537.jpeg

まずはフキご飯に、フキと高野豆腐の炊き合わせに、葉っぱはブタ挽肉とで甘辛く炒めて、と。
あとはアジの塩焼き、キュウリとプチトマトの浅漬けという献立。
フキだけでおかずが二品もあって、その分だけ普段より品数が多いわあ。

f0229926_21012562.jpeg

フキ自体たっぷりとあるおかげで、それぞれ多めにこしらえて、
お隣の一人暮らしのおばあちゃんにもお裾分けしたら、
「今日は母の日なのに(自分のところには)誰もいないわって思ってたとこだったのよ、
何よりのものをありがとう」と言われた。

相方にも私にももう母親はいないので、母の日なんてものを完全に忘れていたけど、
喜んでもらえてこちらも嬉しい。

フキをたくさん分けてくれた友だちにも感謝♪


by team-osubachi2 | 2019-05-12 22:04 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 05月 09日

車麩のネギ味噌焼き

夕ご飯の支度をしていて、ちょっとボリュームが足りない気がして
何かうちにあるもので、もう一品こさえようかと棚を見たら車麩があった。
白胡麻と細ネギもあったので、久しぶりに車麩の味噌焼きにした。

まずはぬるくて薄い出汁で戻して、と。
しっかり絞った後、軽く小麦粉をまぶして・・・と思ったら、小麦粉をきらしていた。
いいわ、片栗粉で代用しとこ。
油を引いたフライパンで表面カリッと焼いて、フライパンの中で熱々のうちに
少し甘辛くしたネギ味噌をまぶして出来上がり♪

f0229926_18093270.jpeg

時代に逆行する完全グルテン食!笑
でもお弁当のおかずにもちょうどいいので助かる♪


by team-osubachi2 | 2019-05-09 23:00 | しみじみご飯 | Comments(4)
2019年 05月 04日

年に一度の贅沢

丘を下って行く、うちから一番近いスーパーの筍は
どれも小さくて高いものだからどうも手が出ない。

で、クリーニングを出す方のちょっと遠いスーパーへ行ったら、
ちょうど良いのがあったから、ようやく我が家でも筍ご飯〜♪

f0229926_20561677.jpeg

木の芽だけはベランダから採取の自前。

年に一度、千円くらいの贅沢♡


by team-osubachi2 | 2019-05-04 20:51 | しみじみご飯 | Comments(4)
2019年 04月 17日

ちょっと酸っぱいものを

きつい寒気もようやく抜けたのかな?
そろそろ相方のお弁当にお汁を添えるのも今季はここらでおしまいにできそう。

この日のサラメシは、間に海苔をはさんだ麦飯、焼き鮭と焼き葱、
油揚げと野菜の炒めもの、煮豆。
それから新鮮なワカメをいただいたので、胡瓜とワカメの酢の物に剥きプチトマト。
じゃがいものお汁にもたっぷりのワカメを加えて。

f0229926_12283109.jpeg

最近のお気に入りは、おつとめ品でたっぷり手に入ったプチトマトを湯むきして、
胡瓜とあっさり気味に漬けた浅漬け♪

f0229926_12014532.jpeg

沖縄の塩もずくも水で戻したあと三杯酢で和えて、
たっぷりと擦った生姜をのせてツルツルっと・・・♪

f0229926_12015463.jpeg

寒かった春が終わったと思ったら、関東はすぐに初夏になることが多いけど。
気温が上がってくると、ほんと、酸味のあるものが美味しくなる。
身体って正直だ。


by team-osubachi2 | 2019-04-17 18:08 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 02月 16日

ほどよくB級

夕飯の支度をしながら、なぜかときどき口をついて出るコマーシャルソングがある。

♪マールシン、マールシン、ハンバーグ〜♪

まな板の上じゃ、ぜーんぜん違うおかずを作ってるのに、なぜ?w

何日か前に相方が記憶スケッチでこのハンバーグのシンボルマークを描いたのを見たせいか、
週末にスーパーで買い物をしていたら、およ?!あるじゃん!マルシンハンバーグ!!
なあ〜んだ〜!あるんだ〜いまも!!

f0229926_13190143.jpeg

で、スライスした玉ねぎと一緒にフライパンで焼いて、
野菜とピクルスと一緒にマフィンのパンに挟んでマフィンバーガーにしてみた♪

f0229926_13193751.jpeg

・・・むん?!
これは、たとえばデイリーヤマザキで売ってそうなハンバーグパンみたい。
スーパーなどではもう買わない惣菜パンだけど、
自分で作るこれなら、ほどよくB級でイケるわ、アタシ。w

大人のお皿に盛り付けて夕飯にいただくにはちょいと物足りないけど、
たま〜にこんな週末のお昼に手早く簡単に食べるにはちょいと便利なシロモノかも。
何十年ぶりに口にしてみたけど、昔より素材も良くなったみたいだし。

f0229926_13192201.jpeg

この女の子の顔マーク、みみちゃんていうのね。

共働きでとても忙しかったうちの母親の助けにもなり、
私たち兄弟も晩御飯やお弁当のおかずによくお世話になったものよ。
大人になって遠ざかってた間に、ロングセラー商品になってたんだな〜。
ありがと、みみちゃん♪


by team-osubachi2 | 2019-02-16 17:12 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 02月 13日

洋オクラの胡麻和え

たまーに、胡麻和えって食べたくなる。
うちはもっぱら白胡麻を買い置いてあるので、白い胡麻和え。

青菜とかもね、おひたしで食べるより胡麻和えにする方が好きかも。
f0229926_09282713.jpeg

輸入ものの洋オクラが安かったので、胡麻和えに・・・。

普段は大雑把にそのまま擦ってしまうんだけど、
ちょっと気持ちに余裕があるときは、胡麻を軽く炒ってから擦る。

香ばしいなあ〜♪

簡単なものほど、ひと手間の違いって出るねえ。


by team-osubachi2 | 2019-02-13 08:54 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 01月 25日

ネギのオイル焼き(マリネ風)

あれは夏のことだったか、時期は忘れてしまったけど、
某ビアバーで飲んだときにオーダーしたネギのマリネがとっても美味しかった。
表面は程よく焼き色がついていて、柔らかいのに歯ごたえが残してある。
味付けも、ネギの甘みと塩と酢の加減がとても良くて感心した。
これ、マネてみたい!

でも、私がこさえると、このマリネのマネどころか、
ただのオイル焼きみたいになっちゃうんだけど、でもいーわ。

で、昨夜は魚ものを主菜にして、副菜はそのネギのオイル焼きにした。


f0229926_08383006.jpeg

フライパンに油を敷いて、長めに切ったネギを並べて焼く。
両面に焼き色がついたら、うんと弱火にして、アルミホイルをのせてじっくりと半蒸し焼きに。
ネギがトロンと柔らかくなったところで塩と酢をかけまわすだけ〜♪
(焼くときはなるべく長いまま焼いて、食べる時に食べやすい長さに切る方が風味がいいみたい)

油は、オリーブ油、サラダ油、ガーリック油、アンチョビ油、いろいろ試してみたい。
酢は、ワインビネガーでも米酢でもいいし、麦酢や黒酢。
これも好みや気分で変えてみたらいいかも♪
ちなみに昨夜は、塩と黒酢にしてみた。(お弁当用には醤油を少しだけ垂らして)

ネギの旨みが引き出せたら、温かくても、冷めてもどちらでも美味しい♪
手抜きで簡単シンプル。でもそういうのが美味しかったりする。


by team-osubachi2 | 2019-01-25 16:31 | しみじみご飯 | Comments(8)
2019年 01月 10日

鏡開き、だそうな

今日は「鏡開き」だそうな。
(↑違った。明日11日が鏡開き)

あ〜ら、そうなの?
でも、もううちにはお餅がないわ。

七日に七草粥じゃなくお雑煮にして、
暮れに買ったお餅もこの日で完食しちゃった。
(だから写真↓は七日のもの)

f0229926_07421820.jpeg

以前は、姑殿が自宅のマシーンでついたお餅を
たっぷりと持たせてくれたものだけど、
そういえば、お袋さんといい、ママ(姑)といい、
お餅が好きだったねえ〜。

今はもう二人もあの世でたまには会って、こんな鏡開きの日には
二人してお餅を食べながらおしゃべりするなんてことあるかしら?

あの世って、好きなものを好きなだけ食べられる世?

・・・だったら良いなあ〜♪
まだ行ってないからわかんないけど。w


by team-osubachi2 | 2019-01-10 13:15 | しみじみご飯 | Comments(0)
2019年 01月 09日

熱々の手羽元と白菜のスープ

昨日出かける前に見たテレビで、トリ手羽と白菜のスープを紹介していたので
所用を済ませた帰りにスーパーへ寄り手羽元(個人的に手羽じゃ物足りないので)と春雨を買って、
さっそく自己流にアレンジしてスープをこさえてみた。

テレビで紹介されていたレシピでは、手羽(手羽元)はまずフライパンでこんがりと焼き
滲み出てきた余分な脂はキッチンペーパーで拭き取ってから水を注いでいた。
あ〜ナルホド!以前は下茹でして煮こぼしてたけど、この方が香ばしくて好きかも!

刻んだ生姜に、搾菜も刻んで投入するのね。冷蔵庫にあるわ。
お湯で戻した春雨もたっぷりと入れて、塩と少しだけお醤油で味を整えれば
手羽元と白菜のスープの出来上がり〜♪

f0229926_08105256.jpeg

夜、帰宅した相方はどうやら風邪を引いたらしい。
お、ちょうどいいね?!すごくあったまるよ〜、これ。今朝も熱々にしたのを食して仕事へ。

食べた後にお鍋に汁気が足りなくなったら少し水を足して、また塩とお醤油で整え直せばオッケー。
手羽元からたっぷりとコラーゲンも出て、旨味はそのまま。
最初にフライパンで表面をこんがりと焼いてから一気に水を注いでジューーッ!
これ、病みつきになりそう。


by team-osubachi2 | 2019-01-09 08:17 | しみじみご飯 | Comments(10)
2018年 12月 16日

ポテトを抱いたイワシのフライ

先日のこと、美容院で見た雑誌『dancyu』12月号は「おいしい鉄道旅」という特集だった。
たしか五能線を紹介してるページだったかなあ〜、
居酒屋さんの記事の片隅にほんの2、3センチほどの切り抜き写真に目がいった。

およ!ぽんぽんにふくらんだイワシのフライ!
美味しそお〜!・・・なになに?
開いたイワシの間にはポテトは挟んであるぅ〜・・・う〜?!ポテトォ〜?
そうか、開いたイワシにマッシュポテトを抱かせたらいいワケ?

この思いつきをいつかやってみたいと思っていたところへ、
相方の誕生日がやってきたので、これはいい機会とばかりに、さっそくやってト〜ライ♪

f0229926_23073113.jpeg

・・・てコトで、やってみた。

マッシュした茹でジャガに、塩、コショウ、パセリとミルクを少々。味つけはごく薄めにしとく。
細長くまとめておいたそのマッシュポテトを、腹開きにしたイワシ
(スーパーで頭とワタがあらかじめとってあったので時短できてありがたい)に抱かせて、と。
あとはいつも通りにフライにするだけ♪
冷蔵庫にあったトマトペーストとトマトジュースとタマネギでソースをこしらえ、
フライの下に敷いて、付け合わせの野菜を添えたら出来上がり。

成形するときには多少ポソポソしていたポテトも、ああ〜ら不思議。
イワシの脂と相まってか、しっとりクリーミィで、
イワシもポテトもともに柔らかくてとても美味すい〜♡かった。

我ながら妙案!・・・て、いや、違った。
原案は、五能線沿線のどこかにある居酒屋さんのイワシフライ♡
たとえちいさな1カットにしても、
それを取り上げて紙面に載せた『dancyu』の編集さんはさすが!
おかげでいつもの献立がちょこっと立派になった気がする。どうもありがとう♡


by team-osubachi2 | 2018-12-16 13:47 | しみじみご飯 | Comments(0)