カテゴリ:しみじみご飯( 251 )

今年草木はなべて駆け足でせわしなく育ち、春の日がどんどんとすぎてゆく。
スーパーで最初に筍を見たのはいつだったろう?
あれ?もう出てるんだ・・・と思う間もなく
見るなりその姿の小ささと値段の高さにガッカリして通りすぎた。

もう少し大きいのが出回りはじめたところで、もう一度値段を見る。
う〜ん、これじゃあ皮を剥いたら水煮のより小さいんじゃない?
・・・という大きさのものしかないので、またもやスルー。

ああ、筍ご飯が食べたいなあ〜。
うちの山椒の鉢の新芽はまだまだ豊富に芽吹いてるのに、
肝心の筍が買えないんじゃあねえ〜。

で、先週のこと。
相方の実家案件で浅草へ行き、雷門すぐ斜め向かいにあるスーパーへ寄った。

おりょりょー!!
福岡産だというドでかい筍がなんと500円台で
何体も段ボールの中でゴロゴロと身を横たえておるではないか?!

連れて帰るべき?・・・お、重い。
が、このさい、しのごの言うておる場合ではない。
ここで買わぬと「もう今年は筍ご飯が食べられないかもしれない」恐怖にからめとられた私は
そのスーパーでは平均的にドでかいひとつを選び、買って帰った。

重い思いをして持ち帰った甲斐あって、
翌日筍ご飯に若竹煮、かたいところは小口にそぎ切りにして炒め物に、
さらに翌々日はハヤシライスに入れて、今年はたっぷりと食することが出来たのだった。

f0229926_06473469.jpeg

都心で買う筍の方が高いと思い込んでいたけれど、なんのことはなく、
郊外のこの丘の上界わいのスーパーはいずれも価格競争で完全に敗北を喫した。

しかし・・・。

うちのベランダの目の前にある隣家の竹薮を見るたびに思う。
この時期、有料でいいから筍掘りをさせてもらえないものだろうか。
一定の間引きは、健やかで美しい竹の成長のためには不可欠だと思うのだが、
駄竹でお構いなしの竹薮には無駄に筍がぼこぼこと生えてきていかにも窮屈そうだ。

ホーーーホケキョ♪
今日も朝からその竹薮で、このあたりを徘徊するウグイスが見事な美声で鳴く。
そのたびに竹薮に視線を移して思う。

嗚呼、もったいない・・・。

by team-osubachi2 | 2018-04-22 20:57 | しみじみご飯 | Comments(2)

今週と来週はお弁当ナシの日が続くので、
しみじみご飯のおかずもちょっと減らしてこさえるせいか、
翌日自分が食べるお昼ご飯のおかずがちょいと足りなかったりする。

今日、冷蔵庫を見てみたら、ブロックベーコンと卵とカイワレがあったので、
手っ取り早く「ベーコンエッグ丼」にしてみた♪

f0229926_14302667.jpeg

ミニフライパンでベーコンを焼いて卵をポトリと落とし、
半熟トロトロのところでご飯にのっけるだけ〜!
熱々のうちに醤油をひとっ垂らしして・・・と。

手抜きもいいとこ。でも、ぺろっといっちゃった♪
週末とかのお昼にはこんなのでもいいな。

by team-osubachi2 | 2018-04-13 16:58 | しみじみご飯 | Comments(0)

サラメシのいろどり

昨日は出かけたあとで戻りが遅くなり、帰りの電車の中で
どうすれば手っ取り早く、しかも安く夕飯が出来るかを考えながら移動。

地元駅に到着するころには献立も決まり、いつものスーパーで素早く買い物をする。
ジャラジャラジャラチーン!(って時代じゃないけど)
レジのおばちゃんが言った。「999円です」

なんと素晴らしい!!
一応の目標「食費は一日千円」を見事に達成し、
意気揚々と帰宅して一時間(二十分でなんて私には無理)で晩ご飯をこしらえた。

で、今朝のお弁当はもちろんいつもの通り、昨夜のお取り置きを詰めるだけ。

なのだけど、詰めおわってみれば、あらまあ〜〜♡
一年に一回あるかどうかってくらいいろどり豊かなお弁当になったじゃない〜♪
(これにさらに切った伊予柑も添えてある)

f0229926_08205165.jpeg

なんだか色の取り合わせがすこぶる新鮮に見えるわ〜!
もうこれでもかってくらい“茶色い弁当”が毎日続くおかげネ。w

大型連休にはこの献立で行楽弁当でもこさえて
まだ未体験の動物園『ズーラシア』へ行くのもいいな♪

by team-osubachi2 | 2018-04-06 13:08 | しみじみご飯 | Comments(2)

山椒の新芽

今日は「夏」だ。
いったい春はどこへ行ってしまったんだ?

そういえば、去年の春も初めのうちはやたら暑くなかったかしら?
水分補給を怠った翌日、一日中頭がフラフラしたことを思い出し、
もうあんなのはイヤだから、この数日は意識して湯冷ましなどを飲んでいる。

ベランダの艸たちも毎日水を欲するようになった。
三鉢ある山椒の木。
一番の古株がすでにどんどん新芽を吹いていて
摘んでも摘んでも出てくる。

f0229926_21365491.jpeg

山椒味噌でもこさえるかな〜。
そうだ、筍の木の芽和えもいいなあ〜。
でも、筍は高くてまだ手が出ない。w


by team-osubachi2 | 2018-04-04 12:27 | しみじみご飯 | Comments(6)

ようやく春らしい野菜が優しいお値段で出回るようになったとたん、
諸事値上げで、またじわりじわりと家計に響くようになるのかしらん?
ま、老化に向かう一方の大人二人分の食べるものなんて
贅沢しなければたかが知れてるかもだけど。

春野菜の楽しみのひとつ、春キャベツ♡
一枚一枚そっとひっぺがえしてからさっと茹でて
あらかじめこさえておいた豆腐入りのひき肉のたねを巻いて、
葉先を楊枝でとめて鍋に並べる。

f0229926_23215902.jpeg

この日はおつとめ品に完熟トマトとマッシュルームがあったのも嬉しかったなあ。
一緒に鍋に投入して煮込めばロールキャベツの出来上がり〜♪

f0229926_23221631.jpeg

生でよし、炒めてよし、煮てよしのフレッシュな春キャベツ。
いまのうちたっぷり楽しもうよ〜♪

by team-osubachi2 | 2018-04-02 23:24 | しみじみご飯 | Comments(0)

都内の桜はもう満開だそうだけど、
この丘の上界わいは、木によってはすでに七分、八分のもあれば、
まだ三分咲きのもあってバラつきがあるね。

いずれにしても、まだ三月だっていうのに、ちょっと早すぎる気がしなくもない?
うっかりするともう四月かと思っちゃうくらいあったかい。

こう一気にあったかくなると、食べるものも変わってくる。
おかずにもお酢が効いたものが美味しいなって思うようになってきた。

先日小女子と塩ワカメのいいのをいただいたので、
小女子は乾煎りにして、人参サラダにのせて食べるのが我が家の好み♪
(イタリアンでいえば「ラペ」ですかね。塩と胡麻油とお酢でこさえるんだけど)

f0229926_21060161.jpeg

ようやく野菜もお手頃価格になってきたので、
キュウリをバラではなく袋入りで買って来て、戻したワカメと酢の物に♪

f0229926_08035634.jpeg

お酢の効いたもの、たぶんカラダが欲してるんだろうね。

ウワサ(どこの?)に聞くように、これからの日本は、冬うんと寒く、
春はあっという間にすぎて夏はやたらに長く、
遅い秋もあっという間に終わってすぐ真冬・・・っていう四季になるのかなあ?

今日の予報では最高気温23度くらいまであがるそうだけど
もう初夏かと勘違いしてしまいそうだ。

えっと、今週はまだ三月だからね。
せっかくの春、桜だけじゃなく、ほかの草木の花もいっぱい咲いてるんだし
もっともっとゆっくりと味わいたいものだ。

by team-osubachi2 | 2018-03-28 09:26 | しみじみご飯 | Comments(4)

うちの洋食

決してまだ安いというワケではないけれど、
(でも農家の事情もあるから、あまり野菜の値段に文句も言えないし)
春キャベツが出回りはじめたのが嬉しい♡
ジャクジャクと刻んでおく。

f0229926_07531742.jpeg

その日のおつとめ品にイワシの開いたのがあったので、
うきうきと2パックも買って、ひさしぶりにフライをやった。

春キャベツの千切りはフライを引き立て役にはもってこいだネ♪

f0229926_07533342.jpeg

昨日は晩ご飯の献立がまったく浮かばなかったので、
スーパーに行ってしばしうろついてからようやく思案が決まった。

低予算で、カロリーも低く抑えられる豆腐入りハンバーグにした。
ひき肉と同じ分量で水切りした木綿豆腐を混ぜ込んであるんだけど、
年のせいかなあ〜、いまやこんな豆腐入りの方が食べやすかったりする。

f0229926_08395615.jpeg

今朝、ゴミ捨てのときはまだ小雨だったのが、
昼過ぎになって、なんだか冷えるなあ〜とカーテンをあけたら、、、
雪だった?!

ふわ〜、どうりで寒いハズね。
でも、関東って三月に雪降るのはそうめずらしくもないでしょ?
遅めのお昼にはそんなワケで(どんなワケよ?)雪見ナポリタンにした ♪

f0229926_16444753.jpeg

こう洋食をならべてみると、和食も恋しくなってくる。

f0229926_16443020.jpeg

今夜はあっさりと熱々の湯豆腐にしようかな。
白菜とネギ、もっと安くなってくれてると有難いんだけど、
そうそう、農家さんの事情もあるからね、
つべこべ言わず、まずは買い物行ってこなくちゃ!

雪は?・・・どうやら止んでくれたみたい。
しかし、外はむっちゃ寒そうだ。

by team-osubachi2 | 2018-03-21 17:14 | しみじみご飯 | Comments(4)

昨日は二月九日で、誰が言い出したのか、二・九(肉)の日。

ちょうど前の日に姑どのからお駄賃にお肉をいただき、「食べきれなくて」というメークイン、
それから「通販で買ったけど重くて使えない」という
蓋付き28cmの新しいフライパンをいただいてきたところだ。

その大きな蓋付きフライパンを見るうちに、ひらめいた。
これで肉じゃが作ってみようかな?ってコトで、土井善晴さんのレシピに初挑戦!

f0229926_20472914.jpeg

水を使わずこさえる肉じゃが・・・しらたきはなかったから、かわりに人参を入れて
味付けもレシピより半分ほどで薄めにしたけど
充分に味が滲みてほっくほくに美味しかったあ〜〜〜♡

f0229926_01214826.jpeg

二人で食べるには多すぎる量・・・いやいや、三連休だもん、
翌日も食べる分もこさえておかないとね。

じゃがいもはさすがにもう崩れてきても、味がさらに滲みて美味しかろ♪

肉じゃが(土井善晴さんのレシピ)/みんなのきょうの料理

by team-osubachi2 | 2018-02-10 09:38 | しみじみご飯 | Comments(5)

キタアカリの芋饅頭

いつごろから登場したのか知らないのだけど、
このごろお気に入りのジャガイモがある。
「キタアカリ」という名前で、見事なくらいホクホク系 ♪

ジャガイモは潰して食べるのが大好きだ、
なのでキタアカリも皮ごと茹でてフォークでマッシュにして
塩、牛乳、マヨネーズで軽く味付けしておく。

冷めてきたら、スーパーで売っていた茹で枝豆とハムを混ぜ、
ラップで巾着にキュッと絞って芋饅頭にしておく。

f0229926_09261465.jpeg

ケチャップに赤ワインや塩胡椒でソースを作る。

f0229926_09262833.jpeg

食べる直前にソースをお皿に敷いて、
ラップごとあっためた芋饅頭をその上に盛れば出来上がり〜♪

f0229926_09264004.jpeg

お箸で食べるかんたん洋食ってとこかしら♪

ジャガイモはマッシュして食べるのが好き♡

by team-osubachi2 | 2018-02-02 13:27 | しみじみご飯 | Comments(4)

ちぢみほうれん草

青菜はだんぜん小松菜党である。
ほうれん草は食したときの歯ぎしぎし感が苦手なのだ。
(もちろん検索すれば除去する方法も出てくるのだろうけれど)

でも、これは別。
冬のお楽しみ、ちぢみほうれん草。

f0229926_22160532.jpeg

ひと冬に何度も買うわけじゃないけど、
一度食べたらこの甘みと葉の柔らかさが好きになっちゃった。

卵とふんわり炒めにするのもいいけど、
ちょうど焼き豆腐があったので、焼き豆腐を溶き卵とからめていったん炒めておき
それとちぢみほうれん草とを一緒に炒めたら美味しかった。
(これなら卵も一個で済むしね。)

f0229926_22180459.jpeg

また入荷してくれるかな?
野菜も高いから、なんとかうまくやりくり算段しなくちゃだけど、
寒いうちに冬のお野菜を楽しみたいものだ。

by team-osubachi2 | 2018-01-20 13:09 | しみじみご飯 | Comments(4)