丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:しみじみご飯( 275 )


2019年 02月 16日

ほどよくB級

夕飯の支度をしながら、なぜかときどき口をついて出るコマーシャルソングがある。

♪マールシン、マールシン、ハンバーグ〜♪

まな板の上じゃ、ぜーんぜん違うおかずを作ってるのに、なぜ?w

何日か前に相方が記憶スケッチでこのハンバーグのシンボルマークを描いたのを見たせいか、
週末にスーパーで買い物をしていたら、およ?!あるじゃん!マルシンハンバーグ!!
なあ〜んだ〜!あるんだ〜いまも!!

f0229926_13190143.jpeg

で、スライスした玉ねぎと一緒にフライパンで焼いて、
野菜とピクルスと一緒にマフィンのパンに挟んでマフィンバーガーにしてみた♪

f0229926_13193751.jpeg

・・・むん?!
これは、たとえばデイリーヤマザキで売ってそうなハンバーグパンみたい。
スーパーなどではもう買わない惣菜パンだけど、
自分で作るこれなら、ほどよくB級でイケるわ、アタシ。w

大人のお皿に盛り付けて夕飯にいただくにはちょいと物足りないけど、
たま〜にこんな週末のお昼に手早く簡単に食べるにはちょいと便利なシロモノかも。
何十年ぶりに口にしてみたけど、昔より素材も良くなったみたいだし。

f0229926_13192201.jpeg

この女の子の顔マーク、みみちゃんていうのね。

共働きでとても忙しかったうちの母親の助けにもなり、
私たち兄弟も晩御飯やお弁当のおかずによくお世話になったものよ。
大人になって遠ざかってた間に、ロングセラー商品になってたんだな〜。
ありがと、みみちゃん♪


by team-osubachi2 | 2019-02-16 17:12 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 02月 13日

洋オクラの胡麻和え

たまーに、胡麻和えって食べたくなる。
うちはもっぱら白胡麻を買い置いてあるので、白い胡麻和え。

青菜とかもね、おひたしで食べるより胡麻和えにする方が好きかも。
f0229926_09282713.jpeg

輸入ものの洋オクラが安かったので、胡麻和えに・・・。

普段は大雑把にそのまま擦ってしまうんだけど、
ちょっと気持ちに余裕があるときは、胡麻を軽く炒ってから擦る。

香ばしいなあ〜♪

簡単なものほど、ひと手間の違いって出るねえ。


by team-osubachi2 | 2019-02-13 08:54 | しみじみご飯 | Comments(2)
2019年 01月 25日

ネギのオイル焼き(マリネ風)

あれは夏のことだったか、時期は忘れてしまったけど、
某ビアバーで飲んだときにオーダーしたネギのマリネがとっても美味しかった。
表面は程よく焼き色がついていて、柔らかいのに歯ごたえが残してある。
味付けも、ネギの甘みと塩と酢の加減がとても良くて感心した。
これ、マネてみたい!

でも、私がこさえると、このマリネのマネどころか、
ただのオイル焼きみたいになっちゃうんだけど、でもいーわ。

で、昨夜は魚ものを主菜にして、副菜はそのネギのオイル焼きにした。


f0229926_08383006.jpeg

フライパンに油を敷いて、長めに切ったネギを並べて焼く。
両面に焼き色がついたら、うんと弱火にして、アルミホイルをのせてじっくりと半蒸し焼きに。
ネギがトロンと柔らかくなったところで塩と酢をかけまわすだけ〜♪
(焼くときはなるべく長いまま焼いて、食べる時に食べやすい長さに切る方が風味がいいみたい)

油は、オリーブ油、サラダ油、ガーリック油、アンチョビ油、いろいろ試してみたい。
酢は、ワインビネガーでも米酢でもいいし、麦酢や黒酢。
これも好みや気分で変えてみたらいいかも♪
ちなみに昨夜は、塩と黒酢にしてみた。(お弁当用には醤油を少しだけ垂らして)

ネギの旨みが引き出せたら、温かくても、冷めてもどちらでも美味しい♪
手抜きで簡単シンプル。でもそういうのが美味しかったりする。


by team-osubachi2 | 2019-01-25 16:31 | しみじみご飯 | Comments(8)
2019年 01月 10日

鏡開き、だそうな

今日は「鏡開き」だそうな。
(↑違った。明日11日が鏡開き)

あ〜ら、そうなの?
でも、もううちにはお餅がないわ。

七日に七草粥じゃなくお雑煮にして、
暮れに買ったお餅もこの日で完食しちゃった。
(だから写真↓は七日のもの)

f0229926_07421820.jpeg

以前は、姑殿が自宅のマシーンでついたお餅を
たっぷりと持たせてくれたものだけど、
そういえば、お袋さんといい、ママ(姑)といい、
お餅が好きだったねえ〜。

今はもう二人もあの世でたまには会って、こんな鏡開きの日には
二人してお餅を食べながらおしゃべりするなんてことあるかしら?

あの世って、好きなものを好きなだけ食べられる世?

・・・だったら良いなあ〜♪
まだ行ってないからわかんないけど。w


by team-osubachi2 | 2019-01-10 13:15 | しみじみご飯 | Comments(0)
2019年 01月 09日

熱々の手羽元と白菜のスープ

昨日出かける前に見たテレビで、トリ手羽と白菜のスープを紹介していたので
所用を済ませた帰りにスーパーへ寄り手羽元(個人的に手羽じゃ物足りないので)と春雨を買って、
さっそく自己流にアレンジしてスープをこさえてみた。

テレビで紹介されていたレシピでは、手羽(手羽元)はまずフライパンでこんがりと焼き
滲み出てきた余分な脂はキッチンペーパーで拭き取ってから水を注いでいた。
あ〜ナルホド!以前は下茹でして煮こぼしてたけど、この方が香ばしくて好きかも!

刻んだ生姜に、搾菜も刻んで投入するのね。冷蔵庫にあるわ。
お湯で戻した春雨もたっぷりと入れて、塩と少しだけお醤油で味を整えれば
手羽元と白菜のスープの出来上がり〜♪

f0229926_08105256.jpeg

夜、帰宅した相方はどうやら風邪を引いたらしい。
お、ちょうどいいね?!すごくあったまるよ〜、これ。今朝も熱々にしたのを食して仕事へ。

食べた後にお鍋に汁気が足りなくなったら少し水を足して、また塩とお醤油で整え直せばオッケー。
手羽元からたっぷりとコラーゲンも出て、旨味はそのまま。
最初にフライパンで表面をこんがりと焼いてから一気に水を注いでジューーッ!
これ、病みつきになりそう。


by team-osubachi2 | 2019-01-09 08:17 | しみじみご飯 | Comments(10)
2018年 12月 16日

ポテトを抱いたイワシのフライ

先日のこと、美容院で見た雑誌『dancyu』12月号は「おいしい鉄道旅」という特集だった。
たしか五能線を紹介してるページだったかなあ〜、
居酒屋さんの記事の片隅にほんの2、3センチほどの切り抜き写真に目がいった。

およ!ぽんぽんにふくらんだイワシのフライ!
美味しそお〜!・・・なになに?
開いたイワシの間にはポテトは挟んであるぅ〜・・・う〜?!ポテトォ〜?
そうか、開いたイワシにマッシュポテトを抱かせたらいいワケ?

この思いつきをいつかやってみたいと思っていたところへ、
相方の誕生日がやってきたので、これはいい機会とばかりに、さっそくやってト〜ライ♪

f0229926_23073113.jpeg

・・・てコトで、やってみた。

マッシュした茹でジャガに、塩、コショウ、パセリとミルクを少々。味つけはごく薄めにしとく。
細長くまとめておいたそのマッシュポテトを、腹開きにしたイワシ
(スーパーで頭とワタがあらかじめとってあったので時短できてありがたい)に抱かせて、と。
あとはいつも通りにフライにするだけ♪
冷蔵庫にあったトマトペーストとトマトジュースとタマネギでソースをこしらえ、
フライの下に敷いて、付け合わせの野菜を添えたら出来上がり。

成形するときには多少ポソポソしていたポテトも、ああ〜ら不思議。
イワシの脂と相まってか、しっとりクリーミィで、
イワシもポテトもともに柔らかくてとても美味すい〜♡かった。

我ながら妙案!・・・て、いや、違った。
原案は、五能線沿線のどこかにある居酒屋さんのイワシフライ♡
たとえちいさな1カットにしても、
それを取り上げて紙面に載せた『dancyu』の編集さんはさすが!
おかげでいつもの献立がちょこっと立派になった気がする。どうもありがとう♡


by team-osubachi2 | 2018-12-16 13:47 | しみじみご飯 | Comments(0)
2018年 11月 28日

揚げだし“飛竜頭風”

ときどきこさえるひじき入り鶏ひき肉と豆腐のつくねバーグ・・・のタネ。
この日、急に思いついて、多めのサラダ油でこんがりと“飛竜頭風”に揚げ焼きにしてみた。

表面はカリッと、中はフワッと・・・な♪

f0229926_07023448.jpeg

野菜室にネギもたっぷりとあったので、
揚げてる間に、卵焼き用のフライパンでネギ焼きも用意。
表面に焦げ目をつけたら、ごくごく弱火にしてアルミホイルをかぶせて、
中がとろりんと柔らかくなるくらいに焼いて、と。

器に、揚げたてつくねバーグの“飛竜頭風”と、焼きネギも一緒に盛りつけたら
熱々で濃いめの出汁をだーっとかけまわして、揚げだし“飛竜頭風”の出来上がり〜♪

f0229926_07024528.jpeg

これまで和風のハンバーグにして食べることが多かったんだけど、
たまにはこんな風にあっさりと食べるのもいいね ♪


by team-osubachi2 | 2018-11-28 23:04 | しみじみご飯 | Comments(0)
2018年 11月 14日

べったら漬けが美味しい季節

先週末に相方の実家へ出向いての帰りに
おばちゃんが持たせてくれたもう一つのお土産は、お江戸名物べったら漬け〜♪

キュウリを買って来て浅漬けなんかはよくこさえるけど、
うちでは普段漬物はまず滅多に買わないので、ありがたいわあ〜。

ちょいと調べて見たら、毎年日本橋方面で開かれるべったら市は十月なんだね。
そうか。酉の市でもよく見かけるから、旧暦で言えば、むしろ今ごろが近い?

f0229926_20510402.jpeg

炊きたてのご飯にべったら漬けをほんのちょっと・・・が、なんとも美味しい季節。
ぽりぽりんまんまよ〜♪


by team-osubachi2 | 2018-11-14 08:49 | しみじみご飯 | Comments(2)
2018年 11月 07日

栗蜜を使って

結局この秋も栗を買ったのは一回だけ。
でも、お値段控えめの割にとてもいい栗と出会えたので、
渋皮煮と栗ご飯を堪能できたから十分かも。

で、渋皮煮を食べた後に残った栗蜜。
これも美味しくてとてもそのままには捨て置けず、何かに利用したかったけど
何にしていいか思いつかなかったから、おかずの味付けに使い切った。

あるときは、前の晩に蒸したかぼちゃが余ってたので、
それをフライパンで塩と栗蜜でさっと焼いてみた。

f0229926_16410297.jpeg

またあるときは、久しぶりにトリモモ肉を買ってきて、これもフライパンで焼き、
お醤油とたっぷりの栗蜜とで甘辛く味付け。
野菜室にあったネギも添えて。くたっ・・・と、こりゃちょいと火を通しすぎ。

f0229926_16401596.jpeg

普段はムネ肉ばっかり買ってるんだけど、久々に買ったモモ肉を皮付きで焼くと
む〜〜ん、しっとりして美味しいねえ〜〜♡

さらにまたある時には、格子状に細かく切り目を入れて、
これも(テフロン)フライパンでブリブリになるくらいしっかり素焼きしたコンニャクに
栗蜜と生姜を混ぜた味噌を塗って焼き田楽風にしたもの。

f0229926_16400227.jpeg

渋皮煮の副産物の栗蜜。栗の渋皮部分の効果か、
ただのみりんとか砂糖(うちはてんさい糖)を使うより、心なしか香ばしくて風味がいいね。

また来年、もしもいい栗と出会えたらやりましょ♪


by team-osubachi2 | 2018-11-07 12:10 | しみじみご飯 | Comments(2)
2018年 11月 02日

即席チキンラーメン

朝ドラ『まんぷく』の安藤サクラさん、綺麗になられたなあ〜と思いながら見ている。
戦前〜戦中〜戦後の実感を伴わないような小綺麗さには多少違和感もあるけど、
まあね、朝ドラだからなあ〜これ。男優さんらも坊主頭にならなかったし。

ところで、近くのスーパーに、日清の「即席チキンラーメン」が
1958年発売当時の復刻包装版のパック入りで売られていたので早速買ってみた♪
・・・企画側の思うツボ。
のせられやすい方なんである。ただし、気に入った時だけネ。

f0229926_16393921.jpeg

この間の週末、卵もネギもあったので、何十年ぶりに食してみたら、
小腹が空いてたせいもあってか、んまい〜〜♪・・・と思った。

f0229926_16395133.jpeg

日清の創業者の安藤百福さんの人物録をテレビで見たことがあったけど
「日々清らかに豊かな味を作りたい」というキモチから「日清」って社名になったとか。
ほお〜、そうだったの。ティーンエイジャーのころはたいそうお世話になりました。

さて、朝ドラの方はと言えば、なんだかんだお話が始まってもうひと月。
またどんな苦境がやってくるのか知らないけど、だんだんにラーメン作りに向かうかね?
女優としてだけでなく、プライベートでもいろんなことを経験されているらしい安藤サクラさん。
彼女の今後のご活躍も楽しみだ ♪

連続テレビ小説『まんぷく』/NHK


by team-osubachi2 | 2018-11-02 11:44 | しみじみご飯 | Comments(2)