丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:買う( 84 )


2018年 07月 29日

はじめての・・・マウス

いま私が持っているパソコンはMacBook Pro。
もう7年選手だ。さすがにガタがきていて、見られないサイトは増えるわ、
タッチパネルが硬くなってしまって動かなくなるわでダメダメである。

もう買い替えなきゃダメかなあ〜・・・ボヤイていたら、相方がひと言。
「マウス使えば?」
あ?そっか!そーゆー手があるのかあ〜!
この方、これまでノート型パソコン以外持ったことがなかったせいか、
そゆとこ、ぜーんぜん気がつかなかったね。

f0229926_13324088.jpeg

そんなワケで、相方に買ってもらったはじめてのマウス。
(古い機種に対応するもののせいか、お値段リーズナボー)
ブルートゥースってこんなときも便利なんだね。

うん、これでもうしばらく使えるかな。
見られないサイトが増えてもいーのいーの。
バックアップとって、まずはこの秋これも4年選手になる
わがアイポンを先に機種変することにしよう♪


by team-osubachi2 | 2018-07-29 17:44 | 買う | Comments(6)
2018年 05月 13日

石牟礼道子著『食べごしらえ おままごと』

食べるもののエッセイの面白さを最初に教えてくれたのは池波正太郎さんの本だった。
夢中になって読んで、なけなしのお小遣いで文中に登場したお店へ食べに行ったりもした。
(さすがに高級店や地方の遠いお店は無理だったけど・・・)

以後、沢村貞子さんや向田邦子さん、武田百合子さん、
岸朝子さん、泉麻人さん、藤原新也さんらいろんな作家さんが書く
食べものの話をいくつも面白く読んできたけれど、
先日録画しておいたETV特集『わが不知火はひかり凪 石牟礼道子の遺言』を見て、
石牟礼道子さんの著作物を検索していたら、このエッセイ本があることを知り、
思わず手が動いてポチってしまった。

f0229926_15294697.jpeg

表紙をめくるや文中に登場する料理の写真がいっぱい出てきて、
電車の中でページをめくりながら思わず唾ごっくんしてしまった。

テレビや新聞でごくごくわずかに知ってる石牟礼さんの著作は
これまで一冊も読んだことがなく、どういう文章をお書きになるのかは知らないくせに
石牟礼さんの食べものにまつわる文章は、冒頭の美味しそうな写真よりも
はるかに豊かな食べるものと食べることの世界の大きさ豊かさを感じさせてくれて
「豊穣」ってこういうことを言うのかな・・・と感じさせてくれるものだと思った。

と、ここまで日記を書いたいまごろになって帯に記された
池澤夏樹さんの言葉が目に入って、ああ、この帯の文章の通りだなあと思った。

まだ全部は読み終わってないけれど、
これもくり返し何回も読みたくなる一冊になりそうな予感がする。

f0229926_15295849.jpeg

いただきもののミンサーのブックカバーでくるみ、
かれこれ二十年くらい愛用している自作の栞をはさんでカバンにしのばせておく♪


by team-osubachi2 | 2018-05-13 00:44 | 買う | Comments(2)
2018年 03月 17日

こんにちは〜♪世界のGSS7から

*3月16日(金)小雨

早めにお昼ご飯をすませて、小雨模様の中、サクッと買い物へでた。
近くのスーパーへ・・・の、その前にえれえ遠回りしてまずは落合へ。

今年もごくごく限られたお小遣い(野口センセ、せいぜい二、三人が限度)と、
密かな野望(?)を抱いて、けろさんの催し会場へ。
ガレージセールショー、だっけか?その第7回目。略して『GSS7』。

けろ企画(カテゴリー「GSS」)

f0229926_01171404.jpeg

なんか凄そうな初日の山が崩壊したあとの方がゆっくりじっくり見られるってものよね?
きっとアタシを待っててくれたコがいるハズ!

ほら!いたわ!!
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01194373.jpeg

たとえ人さまには「これのいったいどこが?」って言われても、
個人的には「まさかこのコが残っていたなんて?!」てゆー戦利品!

f0229926_01190904.jpeg

えっと、まずは日本万国博の半纏でしょ、
それからポール・スミスの花柄七分袖のシャツでしょ、
さらにベトナムの湯呑みでしょ、マルマンの手帳サイズのスケッチブックでしょ、
それとクリスマス仕様の赤いミニミニフェルトバッグとイチゴのアクリルたわし〜♡

f0229926_01253650.jpeg

アハ♪ アハハハハハ〜〜〜♪だって嬉しいんですもの〜♪
うちのパンダちゃんも狂喜乱舞で(?)、
思わずけろさんとこのパンダちゃんごっこ始めちゃったわ。

f0229926_01354849.jpeg photo by Kero-kikaku

あ、反対向きだったわ。でもいーの。
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01254803.jpeg

イチゴちゃんもまだいたなんて〜♪

やっぱり真似てみたくなっちゃうじゃない?
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01352024.jpeg photo by Kero-kikaku

あ、なんかちょっと違った。
けど、いーの、リスペクトだもん♪

夜、帰宅した相方にさっそく万博の半纏を羽織らせてみた。

f0229926_01260611.jpeg

本人、ご満悦♪
「自分も、もしこれ見つけたら買う!」とのたまうくらいお気に入り。

じゃ、プレゼントしてあげるわ〜!アタシって太っ腹ァ〜!(ワンコインだけど)
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪(ナウシカのハミングで)

f0229926_01262437.jpeg

こんにちは〜、こんにちは〜♪





おりしもあの太郎ちゃんの大傑作『太陽の塔』の内部が
一般公開(予約制)されるってゆーこれ以上ないタイミング!!

『太陽の塔』公式ホームページ

f0229926_01200900.jpeg

・・・・・・行け?w

会場で戦利品をお勘定してもらったあと、
喫茶橙灯(だいだい)の珈琲と、むっちりどっしり美味すいいバナナケーキで
ひと息いれたところで私のお小遣いもほぼ限度額いっぱい。

f0229926_01175619.jpeg

毎度「オトロチイ」値段設定のおかげで燃える春のショッピング魂も鎮まるってものよ。
ありがとう、ありがとう♡

私の頭ん中じゃ、春夫ちゃんの歌声をおさえて、
ナウシカのハミングがエンドレス再生よ♪
♪ランランラララララン、ランララララ〜〜ン♪

*GSS7は本日夕方4時半終了。残り物にはおおきな福があるに違いない?!
お近くへ行かれる方はぜひ急ぎ足で!


by team-osubachi2 | 2018-03-17 09:54 | 買う | Comments(4)
2017年 12月 24日

向じま『志”満ん草餅』

浅草から吉原方面へ出かけたので、松屋浅草の一階奥にちょこんとある
下町名物店のお菓子を集めたちいさなカウンターに寄って
ひさしぶりに向島の名物のひとつ『志”満ん草餅(じまんくさもち)』を買って帰った。

「餡入り」もあるけど、今回はあえて「餡なし」をひと折。

f0229926_15383001.jpeg

先日失敗からなんとか救済できた手前のつぶ餡を解凍し、折りに付いてるきな粉と白蜜、
それからサッとこしらえた焼きあおさ入りのかき玉汁を添えて昼時のおしのぎに・・・。

f0229926_00370518.jpeg

寄る年波かなあ、いまやケーキよりもこういうお甘の方がうんと好ましい♪

向じま『志”満ん草餅』


by team-osubachi2 | 2017-12-24 00:14 | 買う | Comments(8)
2017年 11月 27日

安室奈美恵・オールタイムベストアルバム『Finally』

先日テレビで放送していた『安室奈美恵「告白」』を見た。(録画もしといたけど)

“歌手・安室奈美恵”のときとは少し違うメイクで、白いソファにふんわりと座った安室奈美恵さんが
自分の実体験をちゃんと自分の中で消化して等身大の言葉でインタビューにこたえているのが
見ているこちらにもちゃんと伝わってきた。

安室ちゃん・・・なんて綺麗♡

友だちの言葉を借りるなら「こんなに控えめでチャーミングな人だったんだね」って、うん、ホントそんな感じ。

むかし某民放の子供向け番組『ポンキッキーズ』で
鈴木蘭々さんと一緒に出ていたのを見てたのももうずいぶん遠い昔。

でも、私が安室奈美恵さんの歌をはじめて買ったのは、ほんの何年か前のこと。
ラジオで聴いた「Get Myself Back」♪
あ、このキモチ、なんかわかる・・・って思ったのがキッカケ。

f0229926_10494131.jpeg

先週、半年近くかかってようやく一件の仕事を無事に納品した。
もちろんまだその報酬を受け取ったワケじゃないんだけど、ちょっと前倒しし、
相方にお願いしてヨドバシドットコムでオールタイムベストアルバム『Finally』Blu-ray付きを購入。
友だちもつぶやいていたけど、そうなの、
以前の歌を今の声で再録音した曲も入ってるってところが嬉しいよね。
昨夜届いたので、CDを聴くより先にBlu-rayの『Finally』をさっそく見てみた。

ああ、安室ちゃん・・・なんて綺麗♡(Repeat)

若くて人気絶頂のときよりも、今の方が綺麗ってなんて素敵なことなの!

最後の一年も全力で歌手・安室奈美恵をやりきるのでしょうね。
コンサートへ行くわけでもないけど、これからもお家でそっと応援していよう♪って思う。


by team-osubachi2 | 2017-11-27 15:06 | 買う | Comments(0)
2017年 10月 15日

YUKASHINAのコットンマフラー

それはまだ二月の寒いある日のこと。
南青山にある素敵なものを扱うギャラリーショップの「イトノサキ」さんへ出かけ、
「YUKASHINA」というところのオーガニックコットンで織られるストールやマフラーの
オーダーを承るという企画展をちょっと覗きに立ち寄ってみた。

オーガニックコットンにことさらなこだわりを持っていたワケじゃないし、
巻きものならもう充分あるんだけど・・・

でも、見ちゃった。
で、手紡手織りでこのお値段ですか?!って知ってグラグラしちゃった。

そうなったら、もうダメよね。
お小遣い算段して、マフラーをお願いしちゃった。

f0229926_16524503.jpeg

散々迷って決めたのは三色を格子にして織るタイプのマフラー。選んだ色は、赤、白、グレーの三色。

f0229926_16553646.jpeg

出来上がってきたのは春も盛りのころで、箱入りのまま秋になるまで仕舞っておいたのを
この寒さでようやくデビューとなった♡

f0229926_16564467.jpeg

とはいえ、街へのお出かけも最近ろくにしてないので
近所のスーパーへ買い物に行くとか郵便局へお使いにいくとか、そんな普段使いだけど、
首のまわりにふんわりと巻いて家を出るのが嬉しかったりする♪

f0229926_16581344.jpeg

その昔、布といえば高級な絹のものか、
庶民には麻やしなやふじなどといった繊維の布がほとんどだった時代に
綿花が日本でも栽培され、庶民にも手が出る時代になったとき、
みんな「これはあったかい」って思ったんだろうなあ〜と
そんな想像をしながら、首まわりのあったかさを愉しむ。・・・るん♪

itonosaki/イトノサキ

YUKASHINA


by team-osubachi2 | 2017-10-15 08:26 | 買う | Comments(2)
2017年 07月 25日

木綿の端切れ

この間ひさしぶりにゆっくり出来る時間が持てたので、友だちと銀座で集まった。

梅雨あけのころで、すでに連日の暑さの中、
(私よりもちょっとお若い)二人は夏着物を着てきたけれど、
私は例の琉装風の気楽な格好で参加し、銀座の民芸品店『たくみ』さんに集合した。

各地の器に紙小物などの雑貨、そして布ものにああでもないこうでもないと言いながら
手にとってみる楽しさといったら ♪

私はお財布とよ〜〜く相談してから、木綿の端切れを一枚だけ買って帰った。

f0229926_17470652.jpg

しかし、なあ〜んで自分で選ぶものって「な〜に?またそれ〜?」って
自分で突っ込みたくなるくらい同じ類いのものだったりするんだろう?
でもって三者三様手にとるものがそれぞれ「(あなた)らしい〜!」ってものばかり。w
そうよね、だってもうこの年齢だもの、みんな自分の好みってはっきりしてるわよね。

たとえ端切れ一枚でも、本当に好きだと思えるものならば
ショッピング魂を充分に満たしてくれるんである。

そのうち何にしたいか思いついたらまたチクチクしようかな。
あれこれ考える時間もまた愉しい ♪



by team-osubachi2 | 2017-07-25 18:15 | 買う | Comments(2)
2017年 06月 14日

アルバム/吉田美奈子『EXTREME BEAUTY』

音楽は私にとってまさに想像の翼だ。(もちろん私だけじゃないだろうけど)
英語だろうが日本語だろうがまったく関係なく、
フィーリングが合う音楽は、聴けばハートをたちまち違う次元へと連れていってくれる。

ほんの数日前、何から突然思い出したのか、もうすっかり忘れていたのに、
突然吉田美奈子さんの『BEAUTY』が聴きたくなって、すぐにネットで探し、
うんとお財布に優しい古手のアルバム『EXTREME BEAUTY』をポチった。

f0229926_09581804.jpg

たしかJR東日本だかの冬のキャンペーン用のコマーシャルじゃなかったかなあ。
わずか15秒といえども『BEAUTY』のサビと列車の車体に映る雪の映像とがあいまって
私の旅心がかきたてられ、以来この曲が大好きになった。
同じくこのコマーシャルに魅せられた年上の友だちがアルバムを持っていたので
すぐに貸してくれ、しばらくの間、それこそ脳ミソも耳もただれるほどくり返し聴いたっけ。

調べてみたら、1995年2月22日に発売されたアルバムだった。
もう22年も前なのかあ〜・・・。聴いていると、あの当時の自分も、
そしてすぐにも旅に飛び立ってゆきそうな心の翼もよみがえってくるようだ♪


by team-osubachi2 | 2017-06-14 10:14 | 買う | Comments(0)
2017年 03月 23日

主婦の友100年『ニッポンの主婦 100年の食卓』

前に買った主婦の友100年記念発刊の『きもの宝典』(田中敦子編著)に加えて
先日もう一冊資料として買った本『ニッポンの主婦 100年の食卓』がとても面白い。
(『きもの宝典』過去ログ/http://okakara.exblog.jp/25917608/

f0229926_12410680.jpg

雑誌「主婦の友」が創刊されたのは大正6年だそうな。
それぞれの時代の記事やカラーページの絵図や写真資料をふんだんに用いて、
食卓まわりだけでなく、衣食住も含めた主婦がらみのこの100年の変遷をわかりやすく紹介してあって、
なんだか子ども時代に手にした雑誌の付録を見るように面白くてたまらない。

「人気料理の100年史」というコーナーで紹介されている
カレーだのパンだのサラダだののほか、洋菓子のところに
まだオーブンが普及してない昭和30〜40年代は蒸し器などで作るスポンジ地に、
バタークリームを使ってこしらえるデコレーションケーキが紹介してあって、
うわあ〜懐かしいなあ〜♡って思っちゃった。

うちのおふくろさまもある時期、蒸し器でスポンジケーキを作り、
クリスマスや誕生ケーキなんかを出してくれたことがあったけど、
(冷蔵庫が普及してたから、たしかホイップクリームが塗ってあったかも)
子ども心にもケーキ屋さんで売られてるものよりは段が下がってるなあなんて思いつつも
その蒸したスポンジの味が案外気に入って、また作ってくれないかな、なんて思ったものだった。
当時の絵図を眺めていたら口の中にあの素朴な味が蘇ってくる気がする。

f0229926_12421622.jpg

同じくこの手の本が大好きな相方にも見せてあげたら、
ページをめくりながら「なんか昔の雑誌の方が夢があるね」と言った。
あ〜、そういえば、そうかも・・・。
時代が下って現代になるにつれ、誌面の作りも記事の中身もどんどん変わっていくけれど
不思議と夢が感じられなくなっていくのはどうしてかなあ?

自分が大人になってしまったせいもあるかもしれないけど、それだけじゃなく、
物がない時代の方が雑誌の中には夢がいっぱいつまってた気がするね。
紹介されている材料通りには揃えられなくても、作り方を工夫したり、
代用品は何で賄えるかを考えたり、想像の余地がいっぱいあったかも・・・。
貧しかったけれど、ほんと、夢だけはたくさんあったよね。

夜ベッドに入ってカラフルな食べものの絵図や写真を見てると、
いろんな食べものをいつも妄想していた子ども時代の自分に戻っていくみたいだ。
妄想じゃお腹は膨れないけど、もう大人だし、いーのいーの。
そしてそのままコテンと心地よい眠りにつくのであ〜る♪

『ニッポンの主婦 100年の食卓』/主婦の友社刊


by team-osubachi2 | 2017-03-23 13:30 | 買う | Comments(0)
2017年 02月 10日

やちむんのお猪口

昨日は渋谷のヒカリエで一件打ち合わせ。

そのあと8階の「d47」という
全国からちょっとずつ産物を集めたお店に入って、
何を買うでもなくふらふら〜っと見て歩いて、お?!と目に留まったのが
沖縄のやちむん(焼きもの)のちっちゃーいお猪口。

f0229926_20263476.jpg

ちいさいながらも、ちゃんと麦藁手だね ♪
それも私好みの藍と茶の・・・。

f0229926_20300159.jpg

お値段もちっちゃくて可愛かった。
税込みで七百とんで二円な〜り ♪お持ち帰り決定!
もちろんレジのオネエサンにお代を払って。

家に帰って計ってみたらば、ちょうど大さじ1杯分・・・15ml ですか?

お酒を「飲む」まではいかず「舐める」程度しかいけない私には
このお猪口でせいぜい2〜3杯がちょうどいーの。

f0229926_20282922.jpg

やちむんのお猪口はすでにふたつ持ってたから、これで三つ目。
(右端のが相方用)

やちむんオチョコーズ、またどこかで見つけたら買っちゃうかも?
まあね、場所もとらないし、
もうひとつふたつくらいまでなら増えてもいっか。


by team-osubachi2 | 2017-02-10 22:17 | 買う | Comments(2)