丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 08月 04日 ( 1 )


2019年 08月 04日

市販のたまご豆腐を使って一品

「夏らしい」という表現を超えるくらい見事な暑熱の日々・・・。

食欲はあるけど、何を食べようか考えるのも嫌になることもある。
ご飯作るのが面倒くさ〜い!ってときもある。

こってりでもなく、甘いのでもなく、
でも、何か冷たくて口触りの良いもの・・・って、なんだ?何かある?
ひょいと思いついた。「あ!たまご豆腐、食べたい♡」

いつだったか、どこでだったか、たまご豆腐と素麺の椀物をいただいたことがあって
イケるものだと思ったことがあったけれど、
あれは一体いつどこで食したものだったかまったく記憶がない。

ま、思いつきついでに我流で何かこさえてみようか・・・。
なるべくカンタン手抜きで、火を使うのも最小限にして。

スーパーで、市販のたまご豆腐、茗荷、大葉を買ってきた。
素麺はほんの少しを茹でておく。
これも思いつきで、冷蔵庫に残っていた長芋も下茹でしておく。
白だしを水で十倍くらいに薄めた出汁をこさえて冷やしておく。

器に、たまご豆腐、その上に素麺をほんの少しだけ盛り、
下茹でして冷ましておいた長芋を添え、冷たい出汁をはって、
茗荷と大葉を乗っけたら「たまご豆腐素麺」の完成〜♪

f0229926_21073135.jpeg

もともと量はそんなに食べなくても良い方とはいえ、猛暑でも食欲が落ちない。
私にとって夏はむしろ食べ過ぎないよう要注意のシーズンでもある。

たまご豆腐だけだと物足りないけど、ちょこっとの素麺と
冷めてもほっくりした長芋が程よくボリューム感出してくれる。
うん、いいかも♪ 夏のレパートリーに加えとこ。


by team-osubachi2 | 2019-08-04 16:55 | しみじみご飯 | Comments(3)