丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 01月 29日 ( 1 )


2019年 01月 29日

冬の土用

数日前、家の近所を歩いていたら、
この真冬に何を思ったか、ベルベットのような花びらを綻ばせて
きれいなバラの花が一輪咲いているのをみた。

あらら、どうしたこと?しかもこんなカラッカラのお天気に。
バラの花には申し訳ないけど、私はいま、お湿り、いや、お湿りじゃ足りないな、
いっそ大雨が降ってほしいと願っている。

f0229926_08062192.jpeg

まあ、それはともかく。
昨日ラジオを聴きながら台所仕事をしていたら、
ゲストの方のトークで、冬の土用について話されていたけど、
年に四回ある土用のうちでも、冬の土用の期間は、
一年を通じて一番気をつけたい大切な時期なんだそうで、
それはつまり「体の冷え」に気をつけなくちゃいけないってことらしい。へーーー。

以前は年に四回も土用があるなんて知らなかったけど、
検索していたら、こんなサイトが出てきた。

[2019年度版]冬の土用って何をしてはいけないの?間日や食べ物の意味/さんぽみち

な〜るほど〜。道理で、この方、長屋のゴミ捨て場を囲む土手に、
こんなにカラっからのお天気でも育つ雑草の草取りもどうも気がすすまないし、
ベランダの植え替えもやる気になれないのは土用のせいか?・・・な〜んて思って見たり。
(本音は、単に寒いからってだけの話だけど)

ホントに理解できてるかは不明だけど、この宇宙と大自然から
人間が長い長い時間をかけて見つけだした摂理って何かしらあるんだろうなって思うし、
自分の日常と気候や食べ物とつながりがある方が、日々に飽きない気がする。
雑節をちょっぴり知ってる方が、暮らしの彩りって豊かな気がする。

昨日の夕方、ひとっ走りお習字へ行ってきた。
自分の都合で半年ほどお休みをいただいているのだけど、
昨日は先生に見ていただきながら、ハガキを持参して寒中見舞いを書いた。

f0229926_10103337.jpeg

やぱやば!早くしないと、立春がやってきちゃうよ〜!

ちなみに冬の土用は節分の日でおしまいだそうな。春や遠からじ。


by team-osubachi2 | 2019-01-29 10:21 | 日々いろいろ | Comments(4)