丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 11月 30日 ( 1 )


2018年 11月 30日

紅葉葉が散る前に

朝晩は冷えるようになったとはいえ、なんだかあったかい十一月だったなあ。
毎日ベランダに出て水遣りするたびに「まだかな?」と思っていたけど、
今週になってどんどん赤みが増して、どうやらこのあたりがピークのようだ。

なんの話かといえば、うちのモミジのことである。
近所の公園の電柱の根元の脇からヒョロヒョロと芽を出して
無手勝流に盆栽もどきで育てて五年。
最初は小さな葉っぱ五枚しか生えていなかったモミジも、
今年はありがたいことに虫喰いもまったくなく、初めてまともに色付いてくれた♡

f0229926_14020975.jpeg

お寺さんの境内なんかの見事な木々と違って、
うちのコは真っ赤というよりは地味な茶色って感じだけど、これで十分かも。

去年なんてシャクガのチビ供にやられちゃってボロボロだったことを思うと
今年は完璧に近いんだもの。(過去ログ/https://okakara.exblog.jp/28806248/
ぜーたく言ってないで、それよりも葉を落としてしまう前に部屋に飾って楽しもうではないの。

別の鉢に新しい苔が生えていたのを移し替えて、鉢の泥も落として綺麗にして飾り棚へ。
棚の下段には、室生寺の塔と雀の土鈴も置いて、と。

f0229926_14031248.jpeg

たとえ“爺趣味”と言われようとも、いつかこれやりたかったんだよ〜。
ミニ紅葉狩り〜♪

夕方、棚の前に卓袱台を出して、お薄で一服。
なんか嬉しい〜♪ 限りなく自己満足の世界を今日も生きているわ♡って感じ。

f0229926_14022607.jpeg

ところで、今日で十一月もおしまいだよ?・・・え?もう?!
帳簿のことを思い出して、内心焦らないでもないけど、でも毎年同じことの繰り返しだもの。
なんとかなるわよ。てゆーか、なんとかしなくちゃネ。


by team-osubachi2 | 2018-11-30 17:28 | 生きものの世界 | Comments(4)