丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 09月 10日 ( 1 )


2018年 09月 10日

お茶を一服いかが?

先週都内へ出たついでに本屋さんへ寄って雑誌を一冊買って帰った。

婦人画報10月号の特集「みんなのお茶」に惹かれて・・・。

f0229926_14454252.jpeg

婦人画報/ハースト婦人画報社

黒木華さんと樹木希林さんの対談、小堀宗実さんと千宗屋さんの対談、
現代の枠にとらわれないユニークな茶室のページなど面白く拝見。

もう何年もずっと自分の脳内で計画している「妄想・終の住処」に
ひとつお茶室をこさえようと企んでいて、
どんな茶室にしようか、どんな坪庭と茶庭(猫の額ほどであっても)にしようか、
こういう雑誌からも刺激をちょうだいして
あれこれと想像をめぐらせるのがなんとも愉しくてたまらない。

もちろん言うまでもなくこの茶室は実現させるために妄想するのではない。
どんな茶室にしてどんな茶庭にして、そこへどんな先生に出稽古に来ていただこうか、
どんなお弟子さんたちが通ってくるかしら、
どんな稽古茶事をするだろうか、どんな懐石料理が登場するかしら。
どんなお道具に、お茶に、お菓子がいいかしら・・・。
予算や条件に上限はない。解体も再構築も自由。
ただ描きたいままに、あれこれ妄想するのを愉しむのであ〜る。

そういう自由妄想とは別に、台所でただ点てる私のお茶は
こんななんでもない一椀が現実なのだけど、
それでも飲み干してホッと息したときに「ああ美味しい♪」って思えたら上々。

f0229926_14452906.jpeg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでちょっとお知らせです。

10月28日(日)に、旧白洲邸「武相荘」能ヶ谷ギャラリーにて茶会があります。
いつも心楽しい茶会をひらかれる佐藤宗香先生と御社中がもうけるお席で、
今回は立礼式にて正座の心配はご無用、どなた様にも気軽に参加できるお席です。
もちろんお茶をなさったことがない方でも大丈夫!
私も一服頂戴しにうかがう予定をしていますが、
いまだ「武相荘」へ足を踏み入れたことがない私にはとても楽しみなお茶会です。

もしもご興味がある方は(ぜひお友だちもお誘いして)、
下記URLにて詳細をご覧いただき、お申し込みいただければと思います。
(定員に達し次第締め切りとなります)

「旧白洲邸 武相荘茶会のご案内」/香和会 茶道教室blog

秋の「武相荘」にて、一椀のお茶とお菓子をいかがですか?


by team-osubachi2 | 2018-09-10 16:00 | これが好き | Comments(12)