丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 06月 24日 ( 2 )


2018年 06月 24日

ネギちゃんスマイル♡

ご飯の支度をしてて、ネギを切るでしょ。

するとね、ほらね、やっぱりね、出てくるわよね、「本日のスマイル〜♪」

f0229926_21350423.jpeg

やあ〜、久しぶり〜〜!

なにやら不敵な笑みを浮かべるおネギちゃん♪

f0229926_21354033.jpeg

刻んだ焼豚と一緒に炒飯に入ってもらい、美味しゅう成仏してもらいました♡

ごちそうさーーん♪


by team-osubachi2 | 2018-06-24 22:23 | しみじみご飯 | Comments(2)
2018年 06月 24日

こびりついた垢を落とす

イラストレーターとして独立してから三十年近くになる。
ずいぶんと長かった独身時代、イラストレーションだけ食べてこられたのは
「こんなのも描けます、あんなのも描けます」なんていう
器用貧乏とも言える技術のおかげではあったのだろうけど、
何年か前から、ある意味、助平根性にも似た小器用さで絵を描くことが
私自身もうほとほと嫌になってしまったのだと思う。

これからは自分に正直に、私ならではの絵を描いてゆきたい。
でも、そうは言っても、私の絵っていったいどういうものなんだろう?
どうすればちゃんとそれを見つけられるのだろう?

f0229926_23403229.jpeg

今週、塾生として作品ファイルを提出し、先生にダメ出ししていただいた。
人に褒められているばかりでは決して見い出せない
自分の絵にこびりついた長年の垢のようなもの・・・。

おそらく始めはよかれと思って使い始めたテクニックは
いつしかただの描き癖になってしまっていたんだろう、
そこをズバーッと斬るように指摘されハッとなった。

もしも若い自分だったら、ダメを出されただけでショックを受けて
ものすごく凹んでしまったかもしれない。

でも、先生はただ斬り捨てるようなことはしない。
どうすればそこから「私のもの」が前面に現れるようになるのか、
その道しるべをも示してくださった。

f0229926_23052977.jpeg

私だって無駄にこの仕事を続けてきたワケじゃない。
言われたことの意味を汲み取ってすぐに合点がいった。

私にとっての正解、自分にとっての答え。
たぶん、それは自分の中にすでに在るものなんだろう。
そうだ、自分はそういうことをもう知ってるハズだ。
プライベートにおける問題でもずっと同じことを経験してきたんだもの。
だけど、心でわかったことは、頭で思考しているだけではダメだ。
身体を使って描くことでしか表に現われないし進歩の手応えも得られない。

まずはこの垢のようにこびりついた描き癖に修正を加えてみる。
・・・すると、ほんのわずかなことだのに、
自分の絵が息を吹き返すような気がしてきたから不思議だ。

おそらく傍から見ても、私の世界は今までとそう変わらないのかもしれない。
でも自分には見つけられなかったこの古い皮を脱ぎ捨てよう!
こびりついた垢を落とせ!そして自分が持てる限りの素材を磨け!

そうして自分で選んだこの道をこれからも歩いてゆく。


by team-osubachi2 | 2018-06-24 00:17 | 日々いろいろ