2018年 06月 02日 ( 1 )

大相撲五月場所も終わって、夕方にアンコール放送中の
元朝ドラ『カーネーション』が再開。このドラマ、ほんと何回見ても面白い♡

主演の尾野真千子さんがやっぱりイイ。
でもってお父ちゃんも、どーしよーもない困った人間の部分がありつつも
男なりの矜持を示してもくれて、いい役どころを演じてるねえ、小林薫さん。

若い頃、好きだったんだよ〜!ドラマ『イキのいい奴』。
この小林薫さんが演じる辰巳鮨の親方がね、すこぶる私のお気に入りで♡
ビデオに録って何べん見たかしれやしない。

つい最近になってDVDがあることを知ったもんだから
相方に相談をもちかけ、折半でポチッ!と。

f0229926_08545786.jpeg

『カーネーション』と交互にくり返し見てしまう『イキのいい奴』で
ひとり「薫ちゃん祭り」を暇々に開催ちう♪

戦後の柳橋界わい。人も世の中も時代の変化に流されてゆく中で、
無骨に一途に生きていくしかない昔堅気の職人魂の人たちのお話。
(まあ、言い聞かせてもダメな弟子についげんこつ挙げてしまうのは
今だったら非難轟々なんだろうけど)

ううーん♡やっぱこンときの薫ちゃんがあたしゃいっとう好きだよ!

だけど、おっと、抜かしてなろうかのイイ男がもう一人。

f0229926_08551037.jpeg

若山富三郎さん演じる仕立て屋の親方がこれもなんとも良くてね♡

(私は写真でしか見た事がないけど、
この若山富三郎・勝新太郎兄弟のお父さんていうのは
長唄三味線の杵屋勝東治さんてゆーさらにイイ男でね)

芸者衆や役者衆の着物は、腕のある男仕立てがいいなんていう時代も
むかしはあったようで、この仕立屋の親方を見てると
そういう時代があったんだなあって想像してみたり・・・。
女将さん役の松尾嘉代さんとの掛け合いも明るくてさっぱりしてて愉しいんだ♪

脇には昭和の芸達者がズラリと登場し、
聞いてて安心な東京弁、江戸弁をしゃべっている。
最初の放送時なんてネットなんてものがなかった時代だし、
小林薫さんの江戸弁を聞いてて、てっきり東京生まれかと思ったくらいのハマり役。
(京都生まれって知ったときはビックリだったな)

頑固一徹な親方、きかん坊だった弟子、突然現われたチビ息子、と
柳橋を舞台に男三人が繰り広げる人情話。いいドラマだ。何回も見てしまう。

by team-osubachi2 | 2018-06-02 11:24 | これが好き | Comments(2)