2018年 05月 29日 ( 1 )

ガツン!とくる言葉

イラストレーターとして独立してもうあと1〜2年ほどで30年になる。
ある程度、ではあるけれど、そこそこ長く歩いてるなあ〜と思わないでもない。

飽きもせず歩いている道は、一向に変わりないようでもあるし、
ある時期を境にして変わってきたようでもあるし、途中途中で道草しつつも、
でもやっぱりこの道しか進む気がない自分がいる。

年明けに仕事の報酬が少しだけまとまったおかげもあり、
また時期が巡ってきたようにも感じられ、
来月から短期でプロ向けのある画塾へ通うことにした。
50代も半ばにさしかかって、この先あらためて向き合いたい世界があり、
自分では気がつかずにいる伸びしろを見つけたいキモチもある。

その塾がはじまるまでに、そこそこの枚数の作品を用意せねばならず、
そろそろお尻に火がついてなくちゃいけないハズなのだが、
どういうワケか描くペースはあまりあがらない。
(無理にペースをあげて粗い仕上がりになるようでは意味がないのである)

f0229926_13084046.jpeg

そんなこんなで今日も筆を持って制作中、
絵の具が乾くまでの間、ネットをぷらぷらと見ていたらこんな記事にぶちあたった。

無能だった私を変えてくれた凄い人たちー女優樹木希林さん/Forbes(松尾卓也)

「あなた、クリエイティブを名乗る仕事してるなら、自分の感性を信じなさいよ!
情けない!そんな仕事の仕方してたら、これからあなた、
強い表現なんてつくれないわよ!」(文中より)

ガツーン!とこめかみのあたりに一発くらったような感じだ。
以前の私なら強烈に参ったかもしれない。
今の自分は若いころのようなことはないけれど、
「自分の感性を信じなさいよ!」・・・これは響く。
心の中の道のところどころにある指標に貼っておきたいような言葉である。
樹木希林さん、肚が座ってるなあ〜。

さあ、塾の開始までに、追い込みでもうひと頑張りしないと!

by team-osubachi2 | 2018-05-29 23:22 | 日々いろいろ | Comments(10)