丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 06月 30日 ( 1 )


2014年 06月 30日

絵本『オセアノ号、海へ!』

家の近くに書店がないせいもあって
このごろはなかなか雑誌をチェックすることがなくなってしまった。

で、もっぱら美容院で見る雑誌から情報を得ることが多い。

f0229926_8252713.jpg

先日も美容院で見た雑誌「Pen」の特集が素晴らしくいいので
(趣味人のハートをくすぐるのがダントツにうまい雑誌だと思う)
美容院を出たその足で教文館へ行き、バックナンバーをゲット!

お家でゆっくり眺め直して紹介してある本の中から
どうしても気になった一冊を買うことにした。

f0229926_8263874.jpg

若いアヌック・ボワロベールさんとルイ・リゴーさん共著による
飛び出す絵本『オセアノ号、海へ!』(訳 松田素子/アノニマ・スタジオ社)。

飛び出す絵本を手にするのは子どもの時以来かも。

f0229926_827870.jpg

この本は海が舞台である。
海原をゆく船オセアノ号と、水面下に広がる世界の表現がとてもいい。
ページ数は少ないけれど、見るところが多くて
1ページをめくるごとにワクワクする ♬

f0229926_8302837.jpg

本当なら今日から久米島へ潜りに行くはずだったのだけれど
よんどころない事情でキャンセルに・・・。

f0229926_8353532.jpg


でも、海は逃げないから、
いつかこんな魚たちの群れに出会える機会が
きっとまたいい時期にめぐってくるのに違いないネ。

そう思わせてくれる絵本である。

by team-osubachi2 | 2014-06-30 08:44 | これが好き | Comments(6)