丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 07月 23日 ( 1 )


2013年 07月 23日

「和様の書」展へ

先日、しばし快適だった夏の一日、
お習字仲間の友人Cちゃんに誘われて
上野の東京国立博物館へ『和様の書』展を観に行ってきた。

f0229926_0273188.jpg

何年もかけてたらたらと変体仮名を習い続けているのは
キレイな字を書けるようになるためではなく、
こういう昔の絵巻物や和歌集の仮名を読めるようになりたいから。

美しい料紙に記された手跡の麗しさも、
ただ見ているよりも、不思議なことに、ほんの一句一節でも読めると、
それを書いた人の姿が見えるような気になるときがある。
そこがたまらない。

f0229926_054985.jpg

素晴らしい切や巻やお軸がいくつもあったけれど
琳派好きには有名な本阿弥光悦の「四季草花下絵和歌巻」の実物を
ゆっくりと拝見できてよかった〜♬

特別展『和様の書』展/9月8日(日)まで/東京国立博物館
http://www.tnm.jp


↓次はコレ、科学博物館へ行く!

f0229926_0391314.jpg


by team-osubachi2 | 2013-07-23 00:43 | 出かける・見る | Comments(8)