丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 29日

今年のヒメスミレ

今年の1月は雨無しのからから天気だったせいかな、
この大長屋のゴミ捨て場の土手に咲くヒメスミレが
なかなか顔を出さなかったのが、先週からようやく群れて咲きはじめた♡

f0229926_20214387.jpeg

よかった〜♪ やきもきしてたんだよ〜。

f0229926_20213143.jpeg

野の草といえども栄枯盛衰があって、毎年同じようで、かならずどこか違う。
何かで読んだことば「春はいつでも新しい」って、
つまりはそういう事なのかな。


by team-osubachi2 | 2019-03-29 12:56 | 生きものの世界 | Comments(2)
Commented by こと子 at 2019-03-30 12:21 x
こんにちは。
更新をいつも楽しみに拝見しています。
ヒメスミレ、今年も鮮やかな紫で可憐に咲いていますね。

えっと、知子さま、もしかして
帯留め作りで指、お怪我なさいましたか?
ちょっと気になったのでコメントさせて頂きました(^^;)
失礼いたしました (^.^)
Commented by team-osubachi2 at 2019-03-30 16:14
こと子さん
こんにちは。コメントをありがとうございます。
ヒメスミレ、近くまで行かないと枯れ草に紛れて見て取れないのですが(^ ^;;)、日々花の数を増やしています♡
指の怪我?、、、あ〜、この絆創膏はですね、伸びかけの草などを古いキッチンバサミでバサバサと切るときに
ゴム手袋とバサミの持ち手部分が、何故か中指の一箇所にかかる負荷が大きいようで、
小さく丸く皮が剥けてしまうので、それを防ぐため、あらかじめ中指に絆創膏を貼っておくのです。
お気遣いいただき、ありがとうございます。
気が向きましたら、またいつでもコメントください。今後ともよろしくお願いいたします。


<< 近所で花見ブランチ&野点ごっこ♪      桃色 >>