丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 06日

『二代目 中村吉右衛門 写真展』@ミキモト銀座四丁目本店

昨日美容院へ出かけたついでに銀座の街中を数カ所まわってきた。

銀座は大好きだな〜♡
たとえ手前の懐事情がどんなに寒かろうとも、
そういうこととは無関係に、いつ来てもワクワクする街だ。
クリスマスシーズンの銀座はウィンドーも人もいつもよりさらにキラキラしてるしね。

銀座四丁目のミキモト本店へも足を運ぶ。
よかった。間に合った。
今月九日(日)まで開催中の『二代目 中村吉右衛門 写真展』へ。

私が歌舞伎に夢中になれたのはこの方のおかげ。
二代目中村吉右衛門丈♡

f0229926_20360067.jpeg

もっとも、追いかけるほどに盛んに観に行ってたのは、
吉右衛門さんがまだ四十代から六十代になるころで、
今じゃ年に一度も歌舞伎座へ足を運べたらいい方なのだけど、
「贔屓でいる」とか「好き」という気持ちって、
そういうこととは無関係に自分の中にちゃーんと在るものなんだなってこと、
この写真展を観てあらためて教えてもらった気がする。

f0229926_09132504.jpeg

個人的には、鳥屋揚幕越しに見える熊谷直実のショットがシビレた〜・・・。

亡くなられた稲越功一さんの吉右衛門さんを捉える視線も素晴らしかったけど、
今回の鍋島徳恭(なべしまなるやす)さんの吉右衛門さんの姿の切り取り方も素晴らしい。

そうよね、もっと今のうちに舞台を観ておかねば・・・という気持ちになる。嗚呼。

『二代目 中村吉右衛門 写真展』
ミキモト銀座四丁目本店ミキモトホールにて12月9日(日)まで/入場無料

『二代目 中村吉右衛門 写真展』のお知らせ/歌舞伎美人


by team-osubachi2 | 2018-12-06 09:17 | 出かける・見る | Comments(4)
Commented by sogno-3080 at 2018-12-07 06:32
まあまあ、そんな写真展があったなんて。情報早いですね~。
吉右衛門さん、私も大好きです。因みに女形では中村時蔵さん♥
銀座も世界一好きな街です(笑)、オットとのおデートは銀座でした
(私の希望で)冬の寒いとき、歩行者天国のときかな、磯部餅を
売っていましてね、それをハフハフ言いながら食べるのが好きでした。


Commented by 香子 at 2018-12-07 07:49 x
あああ、覚えてたのに間に合わないわあ(泣)
Commented by team-osubachi2 at 2018-12-07 11:49
sognoさん
吉右衛門さんの写真展、先月から長くやってて、でも銀座に来られたのは今月だけ。間に合って嬉しかったです。
銀座は、ほんと、いつ来てもいいですよねえ〜♪デザイン学校に入学してひと月ほどたってから初めて銀座に行ってみたときから好きになりましたが、ひょっとして、その頃、sognoさんはもう結婚なさってたのかしら?お二人の「おデート」の映像が私の頭にも浮かんでくるようです♡
Commented by team-osubachi2 at 2018-12-07 11:57
香子さん
いーっぱいありますよね〜、ああ、これやってたのに忘れてたー!ってことが。
入り口のこの松王の撮影ブースは、ひょっとして写真の前に人が立つ位置に合わせて照明当ててるせいか、肝心の作品が少し陰っていて、かすかに妖気(?)が漂うかのようでした。中はもっとパーンと一点一点の作品がしっかりたってました。やっぱり何と言っても被写体が素晴らしい!のであります。笑


<< 着物を着ると、どんないいことがある?      木瓜の花も >>