丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 05日

本を始末する

自称「ステマ」である。
あ、もとい。「捨て魔」である。
(まだ不慣れな新Macの文字変換は旧機に比べてすこぶる使いにくくて嫌気がさす)

我が家に積もりに積もった大量の荷物(←大半は私のものではなく)が
この数年まったく動かないどころか、むしろ増える一方なので、
なんとかして少しずつでもこの「山」を動かすには、まず自分から動かねばなるまいと思った。
ひと口に動かすといっても、仕分けるものを仮置きするスペースも必要だからである。

というわけで、何年ぶりかで私も自分が溜め込んだ雑誌や、
この数年まったく使用しなかった本を処分することにした。
手始めに、まずは公私にわたってお世話になってきた雑誌から。

f0229926_08121443.jpeg

この丘の上に越してくるまでにもかなり整理したし、転居後も一度や二度は整理したつもりだったのに
いやあ〜、いったいいつの間にこんなに溜まっての???

整理しながらもページをめくると、あ〜こんな特集もあったね、こんなお仕事もいただいてたわね、
このページは残したいわ、切り取っておかなきゃ、いや、本音を言えば、どれもまるごと取っておきたい!
でも、情けは禁物。スペースはごくごく限られている。

ううーっ!重っっっ!!
紙ってむちゃくちゃ重いわよね。グラビア誌の紙ってまたどうしてこう重いのかしら。
腰抜かさないよう気をつけなくっちゃ!と、
今朝の資源ごみ回収にどっさり出してはみたものの、私の棚からは本がまだまだあふれている。

思案してみる。
自分にとって、本当に、真から大切なものは少しでいいハズよ・・・と。
そうね、煩悩にまみれてて良いなら、一度思いっきり
好きなだけ買った物にどっぷり埋もれてみたい気もするけど、まあ、無理だわね。
捨て魔だもんワタシ。

でも、体力と気力は確実に落ちてゆくのよ。
その兼ね合いを見ながら、なんとかして、なんとかして整理してゆきたいものだわ。


by team-osubachi2 | 2018-11-05 18:48 | 日々いろいろ | Comments(2)
Commented by 香子 at 2018-11-05 20:06 x
おお、「ついに」というか「とうとう」というか (^-^;;
ワタシは引越しの時に若い着物友さんに貰っていただきましたが
メルカリやヤフオクに出せば売れるんじゃないかしらん?
ただし、発送などは面倒くさいけどね (>_<)
Commented by team-osubachi2 at 2018-11-05 20:19
香子さん
いやあ、売るにしても、または貰っていただこうにも、こんなに重いと冊数も限られますし、送料もバカになりませんしね。
もう何十年分も処分してきて、あらためて思うのは、自分が初めて着物を着るようになった年の
秋号の二誌だけは取っておけば良かったなあということでしょうか。
後の祭りですが〜。。。( ̄▽ ̄;;)


<< 真綿紬はあったかい      文化の日に駒井哲郎展と映画「白... >>