丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 24日

3大テノールをスクリーンで見る、聴く♪

先週相方が突然行きたいと言い出したので、何かと思ったらコレだった。

映画『3大テノール 夢のコンサート』@東京都写真美術館ホール。

f0229926_12475882.jpeg

へえー、こんな映画あったの?!

どういう経緯か、長い間ロンドンの倉庫で眠ってたという、
この3大テノールの世界的なコンサート(7公演分)のフィルムから、
インタビューと珠玉のシーンを集めて編集された映画らしい。

お三方が一緒に世界中で歌っていらしたころは
私はクラシックバレエと歌舞伎に夢中で、
オペラ方面は場外にいてちょっと話題を知ってたというくらいだったから
(あ、いまもそれは同じか?w)
日本公演のときだって、報道でにぎわしいなあと思っただけだったんだけど、
いや〜〜〜、映画ではあったけど、こりゃまたなーんて素晴らしい歌声なんだ!!

小ホールのスクリーンに映し出されたドミンゴさん、カレーラスさん、パヴァロッティさん、
お三方が歌う声がスピーカーを通してビリビリビリビリとこちらに響いて
うわ〜〜っ!なんて素晴らしいんだ〜!震えがきて、涙流しながら聴いちゃったよ!

個人的にはパヴァロッティおじさんの声が一番好きかな。
もう亡くなられてしまってるけど、でもかつての歌声を今も聴けるって素晴らしいことだ。







ネット上でいくらでも再生出来る世の中ではあっても、ライヴコンサートは唯一無比。
動画ならせめて劇場で観て聴くのがベストっていうんなら、これは望ましいカタチかも。

場内にはもしかしたらライヴでご覧になった事があるのですか?とおぼしき
お洒落をした老婦人方でいっぱいで、男性はぽつんぽつんといたくらい。
曲が終わるごとにその観客みんなが(控えめにだけど)拍手しちゃったくらい
観る人を魅了した一時間半だった♪

見終わって、有名なロベール・ドアノー作品の前で一枚パチリ ♪

f0229926_11050241.jpeg

大好きなドアノーの写真の良さは、個人的には
「パリ市庁舎前のキス」より、もっと他の作品に表れてると思うけどね。

ま、それはともかく、余韻たっぷりに楽しめた映画だった。
こういう上映会ってあるのね。知らなかったなあ〜。

次はこれを狙うわ!ああ、マーゴとヌレエフの『白鳥の湖』♡


by team-osubachi2 | 2018-09-24 13:02 | 出かける・見る | Comments(4)
Commented by sogno-3080 at 2018-09-25 10:37
私は動画を聴いただけで感激しています。やっぱり凄いですね。そういえばお三方のCDは持っていますが。マリアカラスのオペラもいいなあ~❤️
Commented by team-osubachi2 at 2018-09-25 14:53
sognoさん
ネット上の動画、どこのどなたがあげていらっしゃるのか、無料で視聴していられて、ホントありがたいですねえ。
マリア・カラスのこれ(http://gakugakai.com/2018/tiara_callas.html)も気になりましたが、うちからは遠いですし、
うん、私はやっぱり生前見るコトができなかったマーゴ・フォンティンとヌレエフ、
伝説の二人の白鳥にフニャフニャっとなりそーです。笑
Commented by セージグリーン at 2018-09-27 10:37 x
パヴァロッティおじさん、発病からあっという間に亡くなりましたが、あの輝かしい歌声が懐かしいです。

Commented by team-osubachi2 at 2018-09-27 15:43
セージグリーンさん
調べてみたら、亡くなられたのって2007年とあって、えええ?
つい三、四年ほど前の事かと思いきや、ニュースで知った訃報もそんなに前の事かと
時の過ぎる早さにビックリすると同時に、
自分もそろそろついて行けなくなってるなあと思いました。(^ ^;;


<< 葛の花ぽろぽろと      カラテア風帯結びで『彼方の手 ... >>