丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 08日

ほんのひと盛り

大型連休が終わったと思ったらこの寒さ。
あれ?去年もたしか五月のお天気が悪かったよう、な・・・?
(それでミントとバジルの早い時期の苗がダメになった)

だけど、季節はしっかり五月だから、
近くスーパーでも柏餅やあんみつなんかがいっぱい並んでる♪

本当はご近所に和菓子屋さんがあればいいんだけど、
そもそも商店というものがうちの傍にないんだからしょうがない。
手近にお甘を愉しみたいときにはスーパーのものでもオッケーさ〜♪

でも、せめて見た目はなんとかしたい。

つぶ餡の柏餅は、あれこれ取ってあるちいさなかご物のひとつに盛って・・・♪

f0229926_07372160.jpeg

はじめて買ってみた横浜銚子屋のあんみつも、プラ容器にではなく
蓋付き茶碗に入れて、うちにあったバナナを切ってのっけるだけで
ちょっとばかり立派に見える♪

横浜銚子屋

f0229926_07373613.jpeg

そうたいしたものでなくても、ほんのひと盛り、
ちいさな見栄えのために、ひと手間ひと工夫するのって愉しい♪

そういうことをして遊ぶ(?)のが好き♡


by team-osubachi2 | 2018-05-08 08:06 | 食べる | Comments(4)
Commented by sogno-3080 at 2018-05-08 15:57
あああ、小さな籠♥こういうの大好き~
何が入っていたのかな~?私も蒲鉾のがあったような、です。
スーパーの豆大福、さっき買ってきた食べたところです。
美味しかったですよ。
最近、ショックだったのは、近所の商店街から和菓子屋と八百屋が
消えたこと。寂しいったらないです。
Commented by ニャオ子 at 2018-05-08 18:06 x
こんにちは♪ (^o^)丿

私のような「独居女子」ですと、手を抜こうと思えば生活全般にわたっていくらでもズブズブに手が抜けるのですが、そこを何とか1歩踏ん張って“ わざわざ ”手間ヒマかけることが大切なんだろうなぁ~・・・と思って、「食器」だけはこだわって使っています♪ (^o^;)
Commented by team-osubachi2 at 2018-05-08 19:39
sognoさん
売り物が入ったかご類ってつい取っておきたくなりますよねえ〜♡
これは何が入ってたかな?
こんな風に柏餅だったり、茹でたそら豆や枝豆だったり。
冬場よりも夏の暑さに使いたくなること多し、です。

あ〜、和菓子屋さんと八百屋さんが・・・。お察しします。
首都圏は大型店舗が出店できないかわりに地方よりは地元商店街が元気だったりするところもあるのに、でも、お米屋さんだの本屋さんだの魚屋さん、肉屋さん、そして八百屋さん、だんだん閉店して歯抜けになる商店街はやっぱりさみしいですねえ、とほ。
Commented by team-osubachi2 at 2018-05-08 19:46
ニャオ子さん
私も四半世紀以上は独身でしたから、なんとなく想像つきますですが、三十代のあるとき読んだ向田邦子さんのエッセイにあった言葉・・・「独りを慎む」、これですね、ガツンときました。
うち、食卓でプレゼンする相手が一人いてくれるおかげで盛りつけを愉しんでいられるんだと思います(一切の批評ナシってところもありがたく)。出張などでひとり飯になるど、私もグダグダですもん。笑


<< 感謝のお手紙に添えられて・・・      続・シランのおおいなる謎 >>