丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 16日

桜の帯をしめて、オフ日

昨日はひさしぶりのオフ日。
朝からあったかくて、予報では気温も22度くらいまで上昇するというし
窓の外を見てみたら、強い南風にのって大量に飛散している花粉のせいか、
遠くの風景がもやってしまっていたので怖気をふるってしまった。

ホントは灰色無地の結城紬を着ようと思ってたんだけど、やめた!
真綿紬の着物に大量の花粉が着くのも困るし、ムッと暑くなるのもイヤだし、と
おもむろに引出しから出したのは大島紬。それも単衣の・・・(^ ^;;
どうせ上に塵よけに道中着を羽織るし、暑さよりは快適さ優先で。
にしても、季節的な決まりからいえば掟破りもいいとこかしらん。

f0229926_08155417.jpeg

帯は桜。これを逃すと、たぶんまた来年になっちゃいそうだから
帯優先の取り合わせ。

で、昨日着物友だちとしめしあわせて向かった先は青山の根津美術館。
開催中の『香合百花撩乱』展・・・いやあ〜、もう、たまらない♡
たなごころサイズを愛でる人間のハートをくすぐる逸品揃いだった。

f0229926_08211710.jpeg

友だちがまた中国の焼き物などもよく知っている博識のおかげで
彼女のちょっとした解説というか注釈を聞きながら興味深く見てまわり、
ヒュウガミズキの咲くお庭を軽く散歩してから場所をかえて、
美味しいケーキとお茶と、いろんなお喋りの時間をすごした♪
愉しいひとときをありがとう♡

桜の枝先いっぱいのつぼみももうふくふくで、来週には桜の開花宣言が出そうだ。


by team-osubachi2 | 2018-03-16 09:44 | 着物のこと | Comments(12)
Commented by ベル at 2018-03-16 13:41 x
品良く、可愛らしい帯!
組み合わせ、お勉強になります。
名古屋は河津桜は散り始め、緋寒桜が五分咲きといったところです。
博識な方と一緒にめぐる美術館、理想的ですね。
先週、私は姉と名都美術館へ志村ふくみ展へ行ってきました。眼福♪
Commented by ニャオ子 at 2018-03-16 18:02 x
こんにちは♪ (^o^)丿
「帯」はモチロン可愛えぇ~が、それに合わせた「帯締め」の淡い色の★なんと★かわゆらしいことよ♪
よくよく見たら、これまた「帯揚げ」の色合いもバッチグ~じゃないですかーーっ!!
キモノって、ほぼ“ 自己満足 ”なものだけど、この取り合わせは誰かに気づいて欲しいですよネ~♪(笑)
茶道を始めるずっと前から「茶道具」が好きでニヤニヤしながら写真集などを見ていた“ 変態 ”です。 (^o^;)
特に《香合》は、そのミニチュア感が《根付け》や《帯どめ》に通じるものがあり、より興味がそそられます!
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-16 20:44
ベルさん
いまはあまり見かけない白い緞子の生地です。
手荒れでうっかり緞子の生地や刺繍をひっかけないよう気をつけないと、な帯です。(^ ^;;
美術館へは一人でいくコトも多いですが、旅行と同じで、
たまに気が合う人と行くとお互いの好みの違いだとか似た感想に
興味がわくことがありますですね。ちょっとした発見が面白いです。

Commented by 朋百香 at 2018-03-16 21:10 x
tomokoさま
そーなのですよ、巷では桜を着る(締める)季節になってしまいました。確定申告やら個展のDM作りやら、リスト作りやらでP.Cと格闘する毎日。きもののきの字にも届かぬ日々を過ごす日々、tomokoさんの美しい帯に目を洗われる思いでございます。好きだわ〜、この帯。愛らしさと清楚さと・・・
ああ、いつの間に春になってしまったの?って感じ(笑)。
Commented by 香子 at 2018-03-16 22:00 x
同じく昨日は着物でお出かけでしたが
ご一緒の皆さまは桜の帯♪
Tomokoさんの桜帯共々
一足早いお花見をさせていただきましたわ。
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-16 23:45
ニャオ子さん
私、着物で出かけて人の声をかけられたり褒められたりなんてことはまずもって滅多になくて(^ ^;; また着てること自体忘れてることもあるので、そうですね、自己満足だけで完結してるかもです。w
香合、帯留、根付け、いいですよね♪ちいさき物を愛でる人向きな展覧会、これもよかったですよ、機会がありましたらぜひ♪
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-16 23:50
朋百香さん
なんやかや取り込み事を抱えていると、もうどんどん日がすぎていってしまいますですね。お察しいたします〜。
私も結局今週ようやっと確定申告を提出して、ようやく春がきた〜って感じです。
私も久しぶりで着物着ましたけど、たぶん長平庵での撮影以来だったかもです。で、次はたぶん黒の紋付に色喪帯かなあ〜。
ほんとあっという間に時間が過ぎてゆきますですね。
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-16 23:53
香子さん
いまが締めどき!ですもんねえ。根津美術館でも何人か桜の帯をお締めのお客様がちらほらいらっしゃいました。
桜の帯ひとつとってもそれぞれにいろんな桜がありますね。装う方も、見る方も、いま時分ならではの楽しみですよね〜♪
Commented by phenix at 2018-03-17 08:23 x
ああ、素敵ですね~
清楚で、中の桜色がちょっぴり色気もあって
こんな帯を見たら、つい声を掛けてしまいそうです☆
帯締め選びで、印象が随分変わるでしょうが
帯締めで柄が隠れてしまうの勿体ない気もします。
帯や着物、お菓子や器で一足早いお花見 日本ならではですね♪
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-17 10:21
Phenixさん
帯揚げ、帯締めの効果って案外大きいですよね〜。
この帯には、ほかに柔らかいグリーン系の帯締めに、灰桜色の帯揚げなんかも合わせるんですが、
それ以上のキツい色は刺繍が没してしまうので、
自然と春のおぼろめいた色合いしか合わせられなくなりますよね。
日本の春は美しいですねえ。一月から新年、四月から新年度っていうダブルスタンダードも日本ならではでしょうか。
悪くないなって思っちゃいます。w
Commented by つゆくさ at 2018-03-23 09:00 x
初めまして(*^o^*)
可愛い桜の帯に通りすがることが出来ませんでした。
凄く素敵な帯ですね♡
これからも遊びに来させて頂きます。
Commented by team-osubachi2 at 2018-03-23 22:59
つゆくささん
はじめまして。コメントありがとうございます♪
よく見れば多少若手の人の手によるものかな?と思える未熟なところもあるのですが、理屈でなしになぜかとても気に入ってしまった桜の帯です♡
どうぞこれからも時おり覗きにいらしていただけたら嬉しく思います。


<< こんにちは〜♪世界のGSS7から      おやすみなさい、ホーキング博士 >>