丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 04日

大山参拝トレッキング 2018

*1月3日(水)晴れ

起床は4時半。早朝5時半ころに家を出た。
私は夜明け直前の透明な空にまたたく星の光を見るのが一番好きだ。
その透明な空にぽっかりと浮かんだスーパームーンが
だんだん西の空に移動して丹沢の山々の端に低くかかるころ、
相模の海の向こうから朝日が顔をのぞかせる・・・♡

思いがけない天空ショーの美しさにうっとりしながら見ているうちに
相方が運転する車は山道を走ってヤビツ峠に到着。
ひと休みして、ゆっくり山歩きの支度をしていると、山の先達一行がやってきて合流。
登り始めたのは朝8時半ごろ。

f0229926_13471373.jpg

大山の中腹にある阿夫利神社とケーブルカーを横目に見て
下からずっと登ったコースとは違い、
ヤビツ峠からはゆっくり休み休み登っても約2時間くらい。

山頂に到着したのは午前10時半ごろ。これでようやく三度目、かな?
まずは山頂にある阿夫利神社の本社へ参拝。

f0229926_13465959.jpg

山頂から方角により関東を一望できる眺めを楽しんだあと、
先達さんが湧かしてくれたお湯をちょうだいしてお昼ご飯♪

むちゃくちゃ寒い日にはこんなあったかい汁物は嬉すい〜い♡

f0229926_13472689.jpg

登山途中も拝んだけれど、お腹をほどよく満たしたところで、
あらためて山頂からの霊峰のお姿を拝した。

f0229926_15304060.jpg

このお姿を撮ろうとしたところ、3年以上経ったわが古スマホはなんと寒さに負けて電池落ち。
コンデジもおなじく作動せず。相方のデジイチに頼るしかなかった・・・。

電気ものは寒さに弱いなあ〜。
北の寒冷地で走る電気自動車なんてぜったい信用できないぞ。

少し軽装備だったメンバーの一人がジッとしてると冷えてきたというので、
まだ正午前だったけど、早々に下山開始。

f0229926_13464709.jpg

帰りもゆっくりゆっくりと下りる。

朝から見えていた霜柱がまだそのまんま溶けずにいる。
今日は寒い日なんだなあ。

f0229926_14063444.jpg

寒気でこわばってるせいか、いや、こりゃ加齢が進んだせいだな、
登り以上に帰りのわが太ももの乳酸値はあがり、ストックを持つ腕にも乳酸が溜まり、
以前よりももっと筋力が落ちてると実感する。嗚呼・・・。

f0229926_13412327.jpeg

お土産にたいそう立派な蒟蒻を一つ買って帰り、夜はおでん蒟蒻にした。
寒さと山登りで疲れた身にしみじみ沁みて美味しかった〜♪

今年の大山トレッキングも無事に行ってこられて、いい一日だった。


丹沢大山に登ろう!登山コースを一挙紹介!/YAMA HACK


by team-osubachi2 | 2018-01-04 16:01 | 出かける・見る | Comments(12)
Commented by 朋百香 at 2018-01-04 21:49 x
tomokoさま
いや〜、綺麗な富士山。良いものを見せて頂きました。
やっぱり特別ですね、富士のお山は。
お写真から清々しい空気が流れ出してくるよう。
Commented by 神奈川絵美 at 2018-01-04 22:30 x
新年、明けましておめでとうございます!
新年そうそう、パソコン上でこんなに美しい景色を
眺めることができて嬉しいです♪
冬の澄んだ、冷たい空気も感じられます。

今年もよろしくお願いいたします!
(過日、池田重子展のご案内をありがとうございました。
ようやく、行ってきました~)
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-04 22:53
朋百香さん
はい、いつもながらここから眺める富士山のお姿は本当に美しく素晴らしいです♡
いまごろになって検索して知りましたが、
ここは富士山の木花咲耶姫と磐長姫の父君 大山祇神とかいう神様を奉っておられるとのことで、
この眺めもそういう相関に由来しているのかもしれませんね。
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-04 22:59
絵美さん
新年おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
大山から関東をながめると、とくに海側は神奈川の端から端まで見渡せて、ああ、神奈川は海も山もあっていいなあ〜♡って思っちゃいます。
(あ、富山も立山から見晴るかすと、端から端まで見渡せるせいかもしれません。笑)
池田重子展、いかがでしたか?また感想などお聞かせ下さい。
Commented by セージグリーン at 2018-01-05 10:29 x
富士山は、帰省の度にほぼ毎回(晴れ女ゆえ)空から拝見していますが、こうして広い裾を引いた霊峰の姿は、格別です!

おそらく氷点下のもと、早起きされてご出立になったのでしょうが、スーパームーンにこの晴天と、すがすがしい大自然に
幾重にも恵まれましたね。
お書きのように、神奈川は、海にも山にも恵まれています。
水資源が豊富ですから、渇水もありませんしね。

そうそう、いつぞや、木更津から望んだ富士山の意外なほどの
大きさには驚いたものです。
美しい光景が、いつまでも拝めますように、、、。
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-05 17:16
セージグリーンさん
飛行機の中から見下ろす富士山の姿はそれはそれで格別ではありますね。
関東はかなり遠くからでも富士山て見えますよね、テレビなんかでも確認するよなドキュメントがあったりしますし。
富山から出てきてはじめて見たときには本当に感動しました。
一度きりになるかもですが、世界遺産になる前に登っておいて良かったです。
今はもう厳しい。。。(^^;; 登りより下山がまたしんどくて。笑
Commented by 香子 at 2018-01-05 19:08 x
ついついランチのカップ麺とおにぎりにロックオン!
ああいう所で食べるカップ麺て美味しいですよねえ♪
ウチの相方、山登りは嫌いと言うのでフーフでは行けないわ。
ま、それも善きかな(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-05 21:24
香子さん
はい、こういうところで食べるカップ麺はおいしいですねえ〜♪
うちの相方にも湯を沸かせる器具買ってもらいたいです。
でもって、食後に珈琲か抹茶で一服するのが夢ざます。笑
山登りしなくたってよろしいではありませんか、ドライブでもケーブルカーでも、お二人で出かける野外。
そこで食べるランチもきっと美味しいに違いありません。
Commented by fuko346 at 2018-01-05 21:29
あけまして おめでとうございます。
どうぞ 今年もよろしゅうに お願いいたします。

ああ、とっても素敵なお写真の数々。
いいですね~ お山は。
ヤビツ峠もお大山も懐かし。
山頂で湧かすお湯の音もよし。

体調直して また お散歩山行行きたいものです。
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-06 01:11
fukoさん
新年おめでとうございます。
このコースは二度目でしたが、コンパクトに登れていいコースですねえ?!
真鶴半島の海で潜るお稽古をしていて何度か潜ったポイントから
ロープをつたって海面に浮上すると、丁度見はるかす先に大山山頂が見えるのです。
なので、大山から相模湾の真鶴半島を見下ろすと、双方向で見てとれる事に不思議な感動を覚えます。
体調ととのいましたらまたお山に行けますね。私は温泉と蕎麦が羨ますいい〜♪( ´θ`)ノ
Commented by sogno-3080 at 2018-01-07 07:01
登山は、はっきり言ってかなり羨ましいです。
体力がないし、機会を見つけるのが大変。でも難しければ難しいほど
憧れも強くなるものなんですよね(私の場合・・)
今年はまず、高尾山の稲荷山コースを克服するのが私の課題か?(笑)
「電気ものは寒さに弱い」へえ、そうなんですか!
この話をオットにしたら、学生の頃、鎌倉のお寺に除夜の鐘を録音したときの
事で盛り上がりました。やっぱり、寒いから苦労したとかetc.
Commented by team-osubachi2 at 2018-01-08 00:44
sognoさん
このコースを馴れた方々は、70代らしきおば様方でもさっさかと登ってゆくのを見送りながら
ゆっくりと行った私です(^^;; でないと息切れしてしまうので。苦笑
高尾山もケーブルを使わないで麓から登ろうとすると大変そうですね。
(学生時代から独身時代はずっと京王電鉄に住んでいたので、友達と何度か行ったことがありました〜)
いつか季節のいいときに、その稲荷山コース登れるといいですね。


<< 『世界を変える美しい絵本 イン...      はがき絵「松竹梅」 >>