丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 16日

はじめての小豆炊き

このあいだ、小豆を炊いてみた。
自分で小豆を炊くのは実はこれがはじめて。
だいたいは小豆缶で済ませちゃうしね。

で、よく調べもせず、長年愛用の圧力鍋のレシピ本に記してある通りにやってみた。

・・・・・・結果、すばらしきかな、見事な惨敗!!

f0229926_09102985.jpeg

熱々のうちでも硬かったけど、冷めてから食べてみたら
どうにもこうにもまさに「歯がたたない」というやつ。

いったいなんだってこんなレシピが載ってるのかしらん?

しかし、せっかくの小豆、ここでめげてなるものか?!

ちょっと調べて、失敗小豆ひたひたより少し上までの熱湯を加え
圧力鍋で再加圧6分、減圧後に見たら少し膨らんだみたい?よし!もうひと圧し!
ふたたび熱湯で再々加圧4分・・・・・・どうだ〜?

ここでようやくふっくらしたので、ホーローの小鍋に移し、
再度加糖してコトコト煮てみたら、どうにかこうにか粒あんになってくれた。

というところで救済完了!ふう〜〜・・・。

f0229926_09104481.jpeg

うん、まあ、味は最初に加えた黒糖の香りが豆に残ってて悪くない感じ。
小豆が無駄にならなくてよかった♪

次回は諸先輩の意見にならって、
圧力鍋にたよらず、はじめっからコトコト炊いてみよっか。


by team-osubachi2 | 2017-12-16 13:13 | しみじみご飯 | Comments(10)
Commented by 香子 at 2017-12-16 14:48 x
我が家では十分柔らかくなってきてから砂糖をinします。
それから練る練る〜(笑)
自分でこしらえるのは甘さを調節出来ていいですよね。
ワタシも新豆買ってあるんだった、煮なきゃ♪
Commented by sogno-3080 at 2017-12-16 15:19
美味しそうじゃありませんか!
黒糖入り、どんなお味かしらん。
圧力釜も、普通のお鍋でも、どちらも楽しんでくださいませ。
っていう私、圧力釜は使ったことありませんが。
姉②がいつも圧力釜でなんでも作る話は聞いたことがあります。
因みに義母は一度だけ正月の黒豆を煮たものの大失敗で、
すぐ誰かにあげたそうです(笑)
Commented by ニャオ子 at 2017-12-16 16:57 x
こんにちは♪ (^o^)丿

> もうひと圧し!

★うまいっ!!★ 山田クン、座布団1枚♪ (^_-)-☆

Commented by team-osubachi2 at 2017-12-17 00:02
香子さん
調べてみたらみんな砂糖は最後に入れなさいっめ書いてあるのに
このレシピ本では最初から一緒に入れろと記してあって、、、
他をリサーチしてからやればいいものをいきなり本通りにしちゃいました。笑
ま、最初から成功しない方がいいのかも。あれこれやってみて
そのうち自分流の餡子を作れるようになれば、ですね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-17 00:14
sognoさん
前に姑どのに習って一度黒豆を炊いてみました。まあまあ70点くらい。
そのうち手足がトラブってお豆は炊かずにいましたが、
そろそろまたお豆に挑戦してみようかな、と。
圧力鍋はひとつあると便利ですよ〜。玄米、煮豚、鰯や秋刀魚の梅煮、等々時短でできて骨まで柔らか。
独身時代に買ったものを、蓋のゴムパッキンを交換しながらもう随分と長く愛用してます。
次は普通のお鍋でコトコトと、、、。
昔ね、冬になるとお袋さんがストーブで煮豆の鍋をかけてたの思い出します。
子供の我々は鍋を管理しないものだから、時々焦げちゃったことも。。。(^^;;
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-17 00:16
ニャオ子さん
ほほほ、そこ、気ィついて下さるとは!
座布団十枚で何貰えるのかな〜♪( ´θ`)ノ
Commented by tanu_log at 2017-12-17 13:37
圧力なべでいつも炊いています。

豆を洗って、鍋に半分くらいの水を入れて洗った豆を入れ、蓋をしないで沸騰するまで煮たてます。

2分くらい沸騰を保ち、お湯を捨てます。これは豆の「あく抜き」です。

次に、圧力なべの規定量の水を入れ、蓋をして加圧。圧力弁が回ってから弱火にして「13分」加圧します。

13分経ったら消化。そのままの場所で、鍋が冷えるまで放置します。

蓋を開けますと、ほとんど水分が残っていないような状態ですが、ほどよく水分はありますので水は足さないで、静かに「砂糖」や「ザラメ」を加えて、弱火で溶かしていきます。塩も適量入れながら好みの味、固さに調整していきます。

書くと長々して難解ですが、要するに①熱湯でアク抜きをする ②シューシューいったら13分加圧 ③冷めるまで放置 それだけです。
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-17 22:03
tanu_logさん
圧力鍋のレシピありがとうございます♪
自分の失敗のメモと、ネットで少し調べた感じで
おおよそtanu_logさんが書いて下さったレシピに近いイメージを持ちました。
今度圧力鍋でやるときはお知らせいただいた時間でトライしてみますね♪
Commented by mamineko110 at 2017-12-19 09:53
いつも楽しみに読ませて頂いてます。
お陰さまで、母と伯母の古いきものを田崎染工さんで洗い張り仕立て直しもして頂きました。
ありがとうございます。

ところであずき餡ですが、小豆を買ってきて、ざっと洗い、
普通の鍋で、二回、煮立つまで煮て煮汁を捨てる。
3度目の水を入れて、指先でつまんで柔らかくなるまで煮る。
途中で他の用事をするため火を止めてその場を離れて、また煮始めても大丈夫。
柔らかくなるまでで、水が無くなって焦げそうだと思ったら、適宜水を足す。
あずきが柔らかくなったら砂糖を入れる。わたしは豆と同量の上白糖を入れています。
好みの固さになるまで煮る。
あずきによって味が違います。
わたしは近所のスーパーで買ってきた虎屋産業ので満足しています。
駒込の老舗の塩モナカを食べてみましたが、餡がね〜 と思いました。
手前みそならぬ、自作の餡が美味しいです。sq




Commented by team-osubachi2 at 2017-12-19 16:25
mamineko110さん
はじめまして。コメントとレシピをありがとうございます♪
うふふ、それではお鍋でコトコト炊くときにはmaminekoさんのを参考にさせていただこうかな。
和菓子屋さんの餡子はもうお店それぞれの味で、大勢さんが贔屓にしても、決して万人がそれを好きってワケじゃないですもんね。
こだわりや好みの味は人それぞれ、それは味覚のちょっとした綾なんだろうと思いますが、それぞれにこだわりがあって当然という気もいたします。
私も美味しくふっくらとお豆さんが炊けるようになりたいなあ〜。ま、少しずつトライしてみます。

田崎染工さん、ご利用いただきありがとうございます。
私の希望は、着物を着る人が増えて欲しいことと、着物を着ることで、職人さんに仕事がまわることですので、ご利用いただけるというのは私にもありがたいお話です。どうぞ今後ともご贔屓にお願い申します♡
みなさんが少しずつ職人さんに



<< 台所の道具      「数字」ってなんだろう? >>