丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 26日

前田昌良さんの世界は愉し♪

なじみの美容院へ行くのは一月半か二ヶ月に一度くらい。
また後頭部がもっさりと重くなってきたかな・・・と、
昨日は美容院へ出かけ、カットしてもらい、
シャンプーやマッサージで頭皮もほぐれ
気分も軽やか〜になったその足で向かったのは
偶然にも行き着けの美容院のある場所と
背中あわせのところに建っていたビルの中にあるギャラリー。

f0229926_12094174.jpg

前田昌良さんの「花と本と絵の展覧会」の最終日に間に合い
いくつものバラの花々の絵(2点ほど胸ときめいちゃったのをグッとのみ込む/苦笑)や、
絵と立体と本がセットになった特別な装丁本や、
前田さんの遊び心あふれる小人形たちや金天使たちを拝見してきた♪

f0229926_12100832.jpg

以前、友だちのおうちで前田さんのレース馬の作品を見てファンになったのだけど
拝見するたび、いつもこちらの心のどこかにある扉を
この木彫の人形のちいさな手でコツコツとノックされているような気がする。

で、その扉はいつ開くのかね?・・・もう開いてるのかな?
自分には見えているような、見えていないような・・・?

**************************************

大分むぎ焼酎二階堂CM2016「還っていく夢」篇
(前田昌良さんの人形たちが登場しています)





by team-osubachi2 | 2016-11-26 12:45 | 出かける・見る | Comments(2)
Commented by sogno-3080 at 2016-11-27 04:39
胸キュンキュンが止まりません。
CMはさらにギュンギュンくらい(笑)大分むぎ焼酎、買いたくなりました(笑)
Tomokoさんのところで色々な作家さんに出会えるのが
愉しみです。いつもありがとう!
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-27 08:05
sognoさん
前田さんの作品は、絵も上品で、立体のものは本当にどこか懐かしい空気と遊び心があって大好きなのであります。
会場でも、前田さん自身が「動かしてください。動いたところを見ないと面白くないじゃないですか」と言って触らせてくれるんですよ〜。「どうぞ、写真も撮っていいですよ」って。ありがたや、なのであります。

さっき写真アップしましたが、ぶた大根煮まして、
そんな献立にもむぎ焼酎、ピッタシぢゃん!笑。和食党の我が家です。


<< ぶた大根      小雪に入って >>