丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 28日

杉浦直樹さん逝く

先日、テレビで俳優の杉浦直樹さんの訃報を知った。
79歳でいらしたとか。
ちょこっとネットで検索してみたら、穏やかな最期であったらしい。

数々の代表作であるドラマなどは、
リアルタイムではちゃんと見てはいなかったから
見たのは再放送なんかでだろうと思う。
残念ながら、私の記憶に一番多いのは
カネボウ系のCFに登場する杉浦直樹さんばかりだ。
f0229926_15404882.jpg


俳優の平田満さんがインタビューに答えて、とてもいい事を言っていらした。
なんでもないようで、しっかりとした存在感というのか
実在感のある役者さんだったのだろう。
NHKの向田邦子シリーズ、今度は杉浦さんの追悼を兼ねて
『あ・うん』の再放送、やってくれないかなあ〜、と
ついつい自分の願望の方が勝ってしまう。
懐かしい “九一分け” を拝みたい・・・。

ご冥福をお祈りいたします。合掌。

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載を禁じます

by team-osubachi2 | 2011-09-28 14:51 | 日々いろいろ | Comments(2)
Commented by SAKURA at 2011-09-28 15:39 x
先日亡くなった杉浦直樹さんは、門倉を演じてらしたんですね。
NHKのドラマを観たことはあるのですが、なにせ子供の頃で役者さんが誰かまでは知りませんでした。ただ、岸本加代子の、当時の人形のような可愛らしさと(目が大きい!)ぽつりぽつりと話す語り口調のギャップが印象的でした。後日、向田さんの追悼ムックを見ましたら、その話し方が味があってとても気に入っていたとあってなるほどーと思ったものです。
『あ・うん』の再放送、やってくれたら嬉しいですねー。
Commented by team-osubachi2 at 2011-09-28 20:17
SAKURAさん
ろくに見てもいないのに、後年の映画やドラマよりも、やっぱり初演(?)のドラマのキャスティングの印象が強いですよね。それだけ向田さんご自身の目が配役にもゆきわたっていたせいなのかなあ〜と思ったりします。岸本加世子、若かったんですねえ〜あの頃は〜。あ〜今度はちゃんと見てみたいです!再放送してくれるよう祈りましょう!(笑)


<< 安野光雅の絵本展      新しい手帳 >>