丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 30日

連休日記ー1

*4月28日木曜日 晴れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだ少し風があったけれど、いいお天気だった。
お気に入りの弓浜絣の単衣木綿に、
青い花がアクセントに染められた水色の帯をしめ、日傘もさして
久我山から歩いて15分ほどのところにある妙壽寺に出かけた。
いつも世話になっている楽艸のY姐のお誘いで
はじめて一衣舎さんの展示会を覗いてみた。

f0229926_1393785.jpg

この日の午後、展示会にも出品している吉田美保子嬢が
こんどご実家のお祝いの席に出るので、そのために、と
自身のために織った着物と帯といういでたちで登場した。
いく色もの糸が織りなす明るい表情の装いでとってもステキだった。

f0229926_2175826.jpg

会場でいろんな方々とのお話を楽しんだあと
Y姐と、彼女の長年のお友達であるこのお寺さんの奥さまと
お庭のつつじや藤の花を見ながら
おいしいコーヒーをいただいてから失礼して
夜は国立小劇場のTBS落語研究会へ移動。
若い三三師匠が年寄りじみて、熟年?の昇太師匠が若く見える。
個性ってホント面白いもんだなあ〜。


*4月29日祝・金曜日 晴れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テレビを見ながらお昼ご飯を食べていたら、
NHKで猪苗代湖ズの活動紹介番組がはじまった。
あわてて録画した。

震災後、ラジオで聴くばかりだった猪苗代湖ズの
「I LOVE YOU & I NEED YOU ふくしま」。
ネットの動画を見るという頭が働かなかったせいで、
メンバーの顔をちゃんと見たのはコレがはじめただった。
うん、いい唄だ!メンバーの支援活動ぶりも見れてよかった。
それから、これももっぱらラジオで聴く以上のことはしないのだが
高橋 優の「福笑い」もいい唄だなあ〜って思う。

f0229926_2192929.jpg

夕方からは、英国ロイヤルウェディングのライヴ中継を見ながら
しみじみご飯の支度をした。
まあ〜しかしキャサリン妃のなんとお美しいこと!
ヨルダンのラニア王妃と甲乙つけ難い。
いや、どちらもピカイチでお美しいお妃さま方でいらっしゃる。

f0229926_2140973.jpg

この晩の主菜は土楽の土鍋で炊く鯛のかぶと煮。
とっても経済的ながら、気分だけはとっても豊かになるおかずだ。


*4月30日土曜日 晴れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
風は吹いているけれども、歩くと汗ばむようなお天気。
午後イチで用賀に向かい、ぺたこさんとそのお仲間の
和装小物ショップイベントを覗きに行く。
この日のぺたこさんは紺無地の織りの着物に白い帯という装い。
錆朱色の塗りの帆船の帯留めが海のイメージで涼しげだ。

今回のテーマは「水」なんだとかで、半幅帯や、
ベトナムの刺繍半襟にキラッキラリと光るビーズが
どことなく水滴のように見えて涼しそうなカンジがいい。
私も手持ちの帯に、なんか少し工夫してみようかしらん?

f0229926_21485231.jpg

その後、駅で友だちのCちゃんと待ち合わせて
カメラマン女子・武藤奈緒美嬢主宰の箪笥の肥やし交換会へ。
私は夏結城と長襦袢の反物を二反持参し、
他の人たちが持ち寄った着物や帯をコーディネートして見せたり
試着をお手伝いしておおいに遊ばせて(?)いただいた。

f0229926_21594525.jpg

時間差で何人もの人が入れ替わり立ち代わりやってきて、
そのたびにまた着物や帯も補充されて、
参加者それぞれがきゃあきゃあ言いながら物色し、
おおいに盛り上がっていた。
私は夕方には失礼したのだが、その後もきっとにぎやかだったろう。
どうかチャリティー募金が少しでも多く集まって、
被災地へ送る下着類が一枚でも多く買えますように!

by team-osubachi2 | 2011-04-30 23:05 | 日々いろいろ | Comments(8)
Commented by そめおり よ at 2011-04-30 06:56 x
わー、連休日記のショッパナに載せていただき、どうもありがとうございます!うれしいです!ともさんの自然な着姿、目標です。つつじや藤が生命力いっぱいで、力もらったね。緑はすごい。
Commented by team-osubachi2 at 2011-04-30 12:32
そめおりさん
着物ってホントに不思議な衣装ね。その人の顔映りとか着映えとかビジュアルの向こう側に、着る人の中身を照らしだすとこがあって。よそゆき、明るくて優しい色って寿ぐキモチが現れるね。いいひと揃いが出来て、こちらまでなんか嬉しいな。花も緑も爽やかで、いい季節にデビューしたね!
Commented by すいれん at 2011-04-30 14:02 x
tomokoさま
弓浜絣っていうのですか、単衣の木綿っていいですね~。帯も素敵! ぜひ今度、実物見たいで~す。
吉田さんのきもの姿も、拝見したかったわ~。
Commented by team-osubachi2 at 2011-04-30 14:15
すいれんさん
あ、このステキな着物と帯の写真は吉田美保子嬢本人の着物姿を寄りで撮らせてもらったものです~。ステキな着物と帯でせう?すいれんさんが描いていらした無地だけど無地じゃないお着物でしたよ。きっとすいれんさんもお好きなタイプの無地と思います。
私の弓浜は紺絣で、例によって自分の着物姿の写真は撮ってないのであります、ハイ。(^_^;)いつかまた起き撮りはするかもですけども~。
Commented by 神奈川絵美 at 2011-04-30 14:52 x
こんにちは! あああ美保子嬢のお着物ステキッ! ひきの全身写真も見てみたいわー(彼女のブログに載るかしら?)そうそう、ぜんぜん無地じゃないのよねー眺めるほどに、楽しくなりまた感心させられます。
お天気も良く、心豊かになるひとときを過ごされましたね。
Commented by team-osubachi2 at 2011-04-30 22:24
絵美さん
ホントに素敵なひと揃いでしたよ〜!着姿の写真も撮ったんですけど、検討してこちらでは寄りの写真の方を掲載しました。タテ絣がない無地感覚の着尺もいいですねえ。ちょこっとショッピング魂がムラムラしましたけど、鎮火させました。はあ〜あ、ため息です(笑)。
妙壽寺さん、わりに大きなお寺さんでびっくりしました。季節のお花が本当にキレイで、また遊びに行きたいものです。
Commented by 長女のダンナ at 2011-05-07 15:52 x
はじめまして
土楽の土鍋をご愛用戴きましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by team-osubachi2 at 2011-05-08 10:38
長女のダンナさん
コメントありがとうゴザイマス!土楽さんの土鍋、大活躍してくれています〜!今夜はイトヨリっていうお魚で鯛飯ならぬ「イトヨリ飯」炊くつもりです。この土鍋のおかげで、なんてことないような料理も「ごっつお」みたいに変身してくれます。感謝。


<< 連休日記−2      いつか届きますように >>