丘の上から通信

okakara.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 19日

お団子ムスメの着付けノート(はじまり)

20代半ばでフリー稼業になったのを機に、着物を着はじめた。
それより前に歌舞伎を見だして、3階席でたまに見かける
いぶし銀のようなカッコイイ着物姿のおばあちゃんに憧れた。
あんなカッコイイおばあちゃんになりたい!
そう思ったのが着物を着るそもそものキッカケだったのだが、
そのころ仲良くしてもらっていた年上の友だちに誘われ、
当時住んでいた杉並区の成人向け無料着付講習(全10回)に
二人して申し込んで、その年の夏から浜田山の公民館へ通った。

必要なものを揃えるよう、区の係からハガキで通知が来たとき、
当時の私は、着物と帯と足袋以外は
和装に必要な物の名まえを何一つ知らなかった。
なので、実家の母親に電話して、すでに以前から箪笥に用意されていた
私のためのひと揃いをそっくり送ってもらったのを思い出す。

講師の先生二人は「装道」の教師として活動なさっている方々で、
最低限必要な紐だけを使うシンプルな着付けを旨としておられた。
習ったのは、浴衣で半幅帯を2回、織りの着物で名古屋帯を4回、
よそゆきの柔らかい着物で袋帯を4回・・・の計10回のレッスンだったが、
はじめ30数名で始まった教室は、回を重ねるごとに人数が減ってゆき、
最終回は20名ほどで礼装の着付けまでを無事習い終えたのだった。

一回習うごとに、着付けそのものの仕組みに感心し、
先生がじかに教えてくださるちょっとしたコツも、
目からウロコ気分で楽しかったものだ。
そうして、まだ袋帯を教わらないうちから、ひとりで大島紬に名古屋帯を締め、
喜びいさんで歌舞伎座へと出かけていった着物デビューの日を思い出す。

大島紬のすべりの良さに辟易して、巻いた帯が下がってきたり、
なぜか帯の間から帯板がのぞき出てきてしまったり、
帰宅してバッサリ脱いだあと、血行の加減か、
身体についた赤い紐あとが痒かったことも今は懐かしい・・・。

f0229926_22124667.jpg

そうして間もなくのこと。
自分で着物を着るようになった私を見て、
友だち姉妹が「私も習いたい!」というので、
自分が習った通りのことなら教えられるかもしれない、と
着付けを教えてみることにした。
以来20年近く、私の「ゆる趣味」として、
あくまで自分の友人・知人に限って着付けを教えてきた。

会社勤めやフリーランスでバリバリ働き続けている人、
結婚する人、離婚した人、子育て中の人、
出産や病で中断した人、海外へ行った人・・・。
決して大人数ではないものの、これまでいったい何人の人に教えてきただろう?
生徒さんの一人が名付けた「岡田着付け道場(?)」を卒業しても、
なんだかんだ忙しくて着たくても着れないままでいる人や、
着付け自体すっかり忘れてしまった人もいることだろう。

そんな卒業生やこれから習う人たちのために、
着付けの手順や帯結び、ちょっとしたコツや工夫だとかを
私のお〜ざっぱなイラストや文字で、手直しも加えたりして
あらためてブログにのっけておきたいかな〜・・・と思っていた。

ここで近年の岡田着付け道場の生徒さんにはすでにおなじみの
“お団子ちゃん”のブログ版の登場である。
気ままに、思いつくままに、のんびりマイペースで
ページを増やしていけるといいな〜と思う。
願わくば、どうか途中で投げ出したりしませんように〜!

(下記「すそよけのペチコート」に続く)

by team-osubachi2 | 2011-01-19 00:09 | 着付けノート | Comments(14)
Commented by sachiko at 2011-01-19 00:22 x
Tomokoさ~~ん このイラストにちょこっと色彩添えて出版・・・
そんなお話出てくるかも~(●^o^●)


「お団子ちゃんの気軽にお着物」 とか 「お団子ちゃんとちょこっとお着物」

早速クリックして大きくして じっくり目を通しました。。。
夏のクレープのステテコ・・・ 涼しいけれどちょっと色気ないわ と
思っていましたので 
Tomokoさんのレッスンに沿って チクチクしてみようかしら~

次のページ 楽しみにしていま~す
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-19 12:13
sachikoさ〜〜ん
むかし、大橋歩さんが着物の本をお出しになられたころ、こんな楽しいくだけた着付け本もあるとい〜な〜、なんて思って、で、自分の生徒さん用に配るプリント用にと、お団子ちゃんが生まれました。
いまやいろ〜んな着物指南本が出てますよね。一人でも多く着る人が増えて、できれば長〜いつきあいをしてもらいたいな〜って思ってます〜。
すそよけペチコート、よかったらトライしてみてください〜。もしお役にたてたらさいわいデス。
Commented by 神奈川絵美 at 2011-01-19 20:14 x
こんにちは! おお、待ってましたって感じです。着物に興味のある友達に、このブログ教えてもいいですか?
それにしても、きっかけとか、最初の出合いって大切ですよね・・・。何もわからない習い始めのときに、あまりネガティブな記憶が残ると、やっぱり続かないんじゃないかと思うのですよ。私も、当初はすごくへんな着方だったのに、周囲がお世辞でも褒めてくれたことに、今になって感謝しています。
Commented by やんまもっと at 2011-01-19 20:23 x
こんにちはー、これは可愛いですね。いろいろ着物のイラスト出ていますがそういう中にあって、絵の山を見ても非常に伝わり易いのが分ります。分り易くて可愛いというのは今までに無いですよねブレイク楽しみにしています。
Commented by sogno-3080 at 2011-01-19 20:48
*Tomokoさんへ

Tomokoさん、私にも着付け教えてくださーーい!!
実は私、殆ど自己流なので色々分からないことだらけ
なんです。半襟つけもヘタだし、二部式が多いので
きちんと帯も結べないし、イチバンの悩みが衿がいつも
旨く抜けないことなんです。着付けしているうちに
どんどん詰まってきて・・・
大橋歩さんの着物の本、私も持っています。
あの本見たら、お茶も習いたくなりました!
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-19 23:13
絵美さん
はい、お友達にお伝えしてくださって構いませんデス。よろしくお頼みもうします〜。
しかしねえ、何にしてもそうですけど、興味を持って出だしに頭っから駄目ダメをいただいてしまうと、やっぱりねえ続かないってコトありますよね〜。
初心者の失敗にキビシー方々もおられますが、なるべく寛大にやさしく励ますように接したいものです。なんといっても、着てくれるコト自体、嬉しいことですもん!ねえ。
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-19 23:18
やんまもっとさん
うひゃ〜、師匠(ちゅうさんの呼び方に習って)にそうおっしゃられると、お尻がムズムズしてきそうです〜!・・・いえ、畏れ多いことでゴザイマス〜。
なにせイラスト以外は素人ですから、説明なんかもひどいもんですが、どうぞゆるいところで見守っていただけましたらさいわいデス。
お言葉、ホントにありがとうございます。
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-19 23:46
sognoさん
いやぁ、sognoさんでしたらいつでもお教えしますよ〜!でもここ、遠いですかねえ?
衿の抜き加減、私も下手っピーです(苦笑)。後ろ首んとこ、着物から半襟が出てるのなんてしょっちゅうですし。でも、衿の抜き加減なんて、お茶屋のおかあさんたちもわりあいそうですけど、衿、ほとんど抜いていらっしゃいませんよ。高峰秀子さんとか、そうそう大橋歩さんも。
着付けを教えていて、逆に生徒さんたちの姿からどれほど多くのことを学んだことでしょう。その一つは、もちろんキレイに着るにこしたことはありませんが、少しくらい歪んでいてもいいから「その人らしいか否か」「その人の内面の良さがあらわれているか否か」がとっても大事だと思うようになりました。
でも自分が楽しくキモチよく着るためには、やっぱりコツだとかポイントってありますよね。今後のページから何か一つでもお役にたてたらさいわいデス。もし、リクエストや質問がありましたら、右のカレンダー欄下にある連絡先までぜひどうぞ〜。

Commented by はつき at 2011-01-21 14:02 x
わかりやすいイラストでうれしいですね。本になったらもっとうれしい!あ、今ならスマートホンアプリなんて方法もありますね(^^)。

「その人の内面の良さがあらわれているか否か」…私も着付けになかなか自身が持てないので、この言葉に元気づけられました。続き、楽しみにしています。
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-21 16:47
はつきさん
いやあ〜、このお団子ちゃんがもしも着物を着る人の一助になれば何よりだと思うので、まあ、こんなブログにのっけておくくらいが分相応と思います。もっとも、お団子ちゃんでなくても仕事が欲しいのはやまやまですけど〜(苦笑)。ま、ゆる趣味ですから、欲はかかない方がよろしいようで。
着物って、その人の心のありさまが洋服よりも如実に現れますよね。そゆところは怖いですけど、逆にご本人も気がつかない内面の良さも現れるのが着物だと思います。
で、そういう自分はどうなのよ?って思いますけどネ。(笑)
Commented by ルリ子 at 2011-01-22 09:06 x
Tomokoさん、
待ってました! 可愛い着付けイラスト。
実は私もその10回無料教室で習いました。最 初は自己流で着ていたので沢山目からウロコでした! 初めて着られるようになったころのひどい着付け、今写真を見ると赤面です。 
半幅のバリエーションも楽しみにしています~。
Commented by team-osubachi2 at 2011-01-22 12:11
ルリ子さん
そうでしたか!無料着付け教室。そゆの、もっと広くいたるところで催されるといいですね、ってそれじゃあ着付けの先生方のお商売あがったりになっちゃいますけども(笑)。
半幅帯の結び方、私にもまだまだわかってないのがいく通りもあるんですけど、基本形の六種類ほどおいおいのっけていこうと思ってます。どうぞ気長にお待ち下さいませ~。ありがとうございます~。
Commented by めい at 2011-09-22 01:51 x
はじめまして。
着物を自分で着てみたい!と役所関係の講座(もちろん無料)に通いましたが
少し時間が経ったら帯の結び方を忘れてしまい…
ネットをさまよっていたらこちらに辿り着きました(^。^)
イラストは可愛い!!結び方がわかりやすい!!
見つけた事がうれしくなっちゃいました(≧▽≦)
プリントアウトして、練習します☆
ありがとうございました。
Commented by team-osubachi2 at 2011-09-22 08:09
めいさん
はじめまして!嬉しいコメントをありがとうございます~!
まだしばらくは暑さが残りますけど、秋袷のシーズン到来はすぐそこですし、今からちょこちょこっと練習すれば、習ったときのこともじきに思い出して着られるようになりますよ、きっと。
私もまた着付けノートのページ、コツコツ増やしていかないと、ですね。
また気が向いたらたまに覗いてみて下さいね~。感謝。


<< 山芋のバター焼き      すそよけのペチコート >>