新しい絵の具

嬉し〜〜っ!なんだかとっても嬉しいんである。
?年ぶりに、新しい絵の具をセットで買ってみた。
ただそれだけのことで、なんでこうワクワクするんだろう?

ふだん私が愛用している絵の具は、
Winsor&Newton の透明水彩(ウォーターカラー)だけど、
大御所イラストレーターである和田誠さんの制作風景に刺激を受け、
同じメーカーの不透明水彩(ガッシュ)も、
少しでいいからいじってみたくなったのだ。

f0229926_22321841.jpg

10年くらい前まで、ガッシュやアクリルやパステル、
色鉛筆やカラーインクなど、さまざまな画材を、依頼された仕事によって
いろいろ使い分けていたものの、ある時を境に、
これからはもう透明水彩一本でいく!と決めてからは
ずっと浮気(?)もせずに過ごしてきた。

だのに、ふと不透明水彩の絵の具をあらためて買ってみる気になったのは、
言うまでもなく和田さんのようなフラットなタッチが描きたいのではなく、
私なりにあえてガッシュという画材で出来る色ムラを
ちょっと部分部分で遊んでみたくなったからだ。

まあ、なんやかや雑用が多くて、
(年内には今年一年分の領収書の山を片付けるぞ〜!)
実際にチューブを開けるのは、年明けになってしまうかもしれないけれど、
不況の今だからこそ、遊びをしながら
自分の絵の世界を、ほんのちょっとでも広げてみたいと思っている。
今はこのワクワク感を、何より大切にしたいものだ。
Commented by すいれん at 2010-12-13 10:04 x
tomokoさま
分かります。そのお気持ち。
えのぐ一つでも、新しいものを買うとワクワクしますよね!
こんなことで、ワクワク出来るって幸せだと思います、ほんと。
私は今、和紙です。水彩紙と和紙を組み合わせて絵を描いてみたりして、すごく楽しいです。いろいろ試行錯誤するって、大変だけど、うまくいった時は嬉しいですよね。ガッシュで描かれるtomokoさんの絵も楽しみです。
Commented by team-osubachi2 at 2010-12-13 19:41 x
すいれんさん
ありがとうございます。ホントにワクワクしますですね〜、新しい絵の具やらパレットやら紙やら。
すいれんさんは今、和紙ですか。和紙、私も一時期いろいろ描いてみました。ちょこっとだけかじった水墨画で知って以来、麻紙がけっこう好きになりました。すいれんさんの和紙の絵、いろいろ溜まったらまた拝見させてください。楽しみにしていま〜す。
Commented by arakansin at 2010-12-13 21:20 x
はじめまして。
折に触れてブログ拝読させて戴いております。
「泣き虫ハァちゃん」の挿絵に出逢って以来のファンです。
岡田さんの和服の好みも、とっても素敵だと思っております。
何度もコメントしかけて断念しておりました。
僕の為に断念した絵描き志望だった父の為に、
油絵の具やグァッシュや透明水彩やリキテックスや
パステルを買って喜ばれた日を思い出します。
残念ながら絵描きの血は遺伝しなかったのですが、
見る眼だけは分けて貰えた気がします。
楽しいブログをいつも有り難うございます。
Commented by team-osubachi2 at 2010-12-14 00:49
arakansin さん
はじめまして!コメントをありがとうございました。
ハァちゃんのおかげで、いろんな方々がこのブログを見てくださること、いつもありがたく思っています。
コメントを読ませていただき、お父上は生業としての絵描きは断念なさっても、絵をずっとお好きでいらっしゃったのだろうと推察しました。だから、さまざまな画材をプレゼントされて嬉しかったのではないでしょうか。
好きなことをずっと好きでいられるって、簡単なようで、実はそう出来ない人がとても多いように思います。お父上は好きというキモチを持ち続けてらしたようで、おしあわせなコトだったと、私一人勝手にですが、そう思いますです。
どうぞこれからもちょいちょい覗きにいらしてください。そして、ご遠慮なさらず、ぜひ、思うままにコメントをくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします〜。
Commented by はつき at 2010-12-14 10:31 x
私もつい先日、水彩絵の具を買ったばかりです。思わぬ偶然!(勝手に親近感(^^;))
私が買ったのは、染色教室の下絵を作らなければならず、持っている「水彩鉛筆」ではとても大きな絵を塗るのに間に合わなかったので。

学生時代、絵を描いていたこともあって(たまーにですが)、当時使っていたホルベインの絵の具を探したのですが、東急ハンズでは見つからず国産のものにしました。ウインザー&ニュートンは、チューブのものではなくスポイト式のものを持っていました。あの頃の道具、どこに行ってしまったのか…急に懐かしくなりました。
Commented by team-osubachi2 at 2010-12-14 18:32 x
はつきさん
それは奇遇ですね!染色教室、どんなものを作っているのですか?そちらに興味しんしんです。
ま、どんなものであれ、水彩鉛筆ではカンジが出しにくいだろうな〜って想像しますです。
ブログでこれまでの作品のせていらっしゃいますか?新作が出来上がったらのせてください。拝見できるのを楽しみにしています〜。
Commented by はつき at 2010-12-15 12:47 x
今年、習い始めたばかりでして、まだ作品は一つだけなのですが、こちらに掲載しています↓
http://blog.goo.ne.jp/asochan0930/e/f6a8926f204b6bb4eface3169792f144

私のブログの「手作りレポート」のカテゴリーを見ていただくと、作成の過程も書いていますので、よかったらご覧ください。
Commented by team-osubachi2 at 2010-12-16 08:26
はつきさん
作品、拝見しました〜!これはサンキライですか?すごく素敵!塩瀬の帯にぴったりな柄や色になりますね。いずれ、帯を制作に?
私も、無地のしな布に、型染めなんかで波しぶきとか染めたいな〜なんて妄想しています。ほら、あの帆船の帯留めを活かしたくて。
また新しい作品を拝見できるのを楽しみにしています〜!
by team-osubachi2 | 2010-12-12 22:32 | 買う | Comments(8)