今年の1月のことだったろうか。
17〜18年ほど前にはじめて沖縄へ行ったときに
那覇市内の壺屋やちむん通りで買って帰った
大のお気に入りのマグカップを台所で洗っていたら、
ぽこん・・・と音がしてなんと持ち手が取れてしまった〜〜?!
ガーーーン!!

f0229926_22465163.jpg

しかし、世の中に拾う神はいてくださるもので、
嘆きをFacebookにあげたところ、クラフト好きのお友達が
金継ぎ教室へ通っているのでお急ぎでなければ接ぎましょうか
・・・と申し出てくださったのだった。

おお〜なんという助け舟!そのお言葉に甘えて
ほどなくマグカップをお預けしたのが、昨日復活して帰ってきた。
「うるしでカバーして錫を蒔きました」とのこと。
なんだかシックなアクセントになったみたい♪

f0229926_22470612.jpg

割れた箇所が箇所だけに、熱い飲み物を入れるのは
もう止めた方がいいのかもしれないので
このマグの余生は私の仕事机に置いて筆立てとして愛用することにした。

f0229926_22472011.jpg

沖縄のやちむん(焼き物)が好きで、独身時代から集め、
今も大皿から醤油差しまで愛用している食器がいくつもあるのだけど、
土のせいか、製造過程のせいか、
使用頻度によりある程度のところで寿命がきてしまうようである。

割れた茶碗やお皿をすでにいくつか処分し
新たにまた沖縄のやちむん(焼き物)を買って補充しているけれど、
すでにうっすらとひびの入った茶碗など、今後どうしたものだろうか。
消耗品とあきらめて、新しく買うのも
沖縄の窯元のためにはいいのかもしれない。
そのときどきで修繕したり、処分して買い直したり、
これと決めずに柔軟に対応する・・・ってことでいっか。
このマグカップはしあわせな(?)余生を送れることになってよかった。

このたびは、どうもありがとうございました♡

by team-osubachi2 | 2016-08-31 23:14 | これが好き | Comments(0)

先週末の午後、ささっと着物に着替えて銀座へひとっ走り。
松屋銀座で開催中の没後20年 特別展『星野道夫の旅』を見に行ってきた。

私には、ほとんど「はじめまして。星野道夫さん!」であった。

f0229926_13452533.jpg

しょっぱなからでっかいプリントがいくつもあって圧倒された。
たとえばカリブーの群れが渓谷に降りて浅い川を渡るところなど、
ああ、一群が渡っているのね・・・としか見えていなかったものが、
あれ?・・・おや?・・・ええ?・・・うわ〜?!
ちいさく印刷された写真ではとうてい判別がつかなかった遠い遠いところにまで
生きものが写り込んでいて、単なる一つの群れと思っていたものが
実は途方もない規模の大群であることをこの大きなプリントではじめて見てとれる。

f0229926_13445754.jpg

写真に写り込んだ紅葉や雪の色よりもはるかにはるかに
森や谷や氷上は寒くて凍りつくような気温なんだろうなあ。
極北の夏の草原には蚊やブヨも大群が群れるってよく聞く。
これも印刷された写真には写ってないけれど、
大きなプリントには生きものにたかる大量の虫たちも写り込んでいる。
グリズリーやムースといった生きものの毛の表情までよく見てとれる。
シロクマの履く息は白く、もしも傍で嗅いだなら、
けもの臭がしてさぞ臭いんだろうな〜。

私なんかには想像もつかない環境だけれど、
それでもこんな写真の数々を見ていると、
自分と同じ時間、同じお日様の下には、遠くこんな大地があって、
こんな生きものが存在してるんだよって少し想像出来る気がしてくる。

クマに導かれて渡海し、クマに命を捧げて全うした人生は、でも、なんて短いんだろう。
惜しいとも思うけれども、残された作品の数々には
生命の息吹きと自然界の力強さが感じられる素晴らしいものばかり。

お会い出来てとてもよかったです。
ありがとうございました、星野道夫さん。
どうぞ安らかに・・・。

没後20年特別展「星野道夫の旅」/9月5日(月)まで松屋銀座にて開催中

by team-osubachi2 | 2016-08-30 14:17 | 出かける・見る | Comments(2)

日曜の午後のナポリタン

台風10号はどこにいる?
ああ、月曜夜から火曜あたりにやってくるのね?!

今日はまだ8月であることを忘れるくらいに涼しくて、
午前中ぐっすりと寝て起きたらもうじき正午だった。
トマトジュースなどで軽くお腹を満たしておいて、
お昼すぎてからゆっくりとお昼の支度。
週末買っておいたベーコンの塊、ピーマン、タマネギ、トマト缶で
ナポリタンをこしらえた♪

f0229926_22373923.jpg

スープはゆうべ鳥鍋をやったので、その出汁の残りを流用。
夏の終わりに鍋料理やるのも案外いいものだね。
しみじみお腹に染みわたるカンジで。

午後ゆっくりとおうちで食べるナポリタン。
昔なつかしい喫茶店で食べたのを思い出すように、
麺はちょっと茹で過ぎなくらいが好みであ〜る♪

by team-osubachi2 | 2016-08-28 22:50 | しみじみご飯 | Comments(0)

お名残り近江縮

昨日今日は夏の名残りの晴天で、なんと夕立もなかった!
夕立がない!・・・と軽く驚くくらい、
今年の夏は不安定なお天気続きだったんだよね。

でもって、ようやく自分の体も暑さに慣れてきたみたい。
・・・夏ももうおしまいだけど。w

f0229926_22445883.jpg

午後、クーラーもかけずに風が抜ける部屋でさっさと着替えた。
これも夏のお名残り気分で近江縮の縞にしな布の無地八寸をあわせる。

過日お友だちからいただいた秋草模様の襦袢地の端切れにハサミを入れ、
帯揚げと半襟にし、私にはめずらしく
あえて襟と帯揚げをお揃にして身につけてみたらば・・・

f0229926_22452278.jpg

おりょ?以前よりも違和感なく柄ものの半襟を許容できてる気がする♪
これも歳のせいかしらん?・・・いや、いい意味でね、いい意味で。

着替えてひとっ走り銀座へ向かう途中、
乗り換えた駅のホームの向こう側に電車を待つ年配のご夫婦が見えた。
二人とも夏着物をお召しで、その自然な佇まいに見入ってしまった。

すてき・・・♡

f0229926_22460016.jpg

近江縮を着るのは今年はここまで、かな。

この週末あたりからまたしても台風が近づくという予報。
迷走する台風10号・・・どうか被害が最小でありますように。

by team-osubachi2 | 2016-08-26 23:34 | 着物のこと | Comments(6)

先日閉会式を迎えたリオ五輪。
その閉会式で五輪旗を受け取るさい、
東京都知事は事前の記者会見で「勝負服」とおっしゃった通り
当日は三つ紋の色留袖をお召しになってステージにあがっていらした。

雨がしとど降る中、袖のふりをちょいとたくしあげておいて
五輪旗を降るさまは実に堂々としていて、日本女子としておおいに頼もしく拝見したのだけれど
このときの都知事の装いについて、国内のネット上ではあれこれとかしましい(らしい)。
バカバカしいなあ〜と思うからその類いにはほとんど目を通さずにいるが
なぜ同胞からあの装いをとやかく言われなければいけないのだろう?
やれやれ、そんなところを突くよりも、もっと目を向けなくてはいけない問題は
そこいらじゅうに山積みなのに。。。

f0229926_18205135.jpg

そんなこんなを思いながら、いただきものの単衣の博多独鈷の名古屋帯地を
半幅帯にかがる作業をちんたらちんたらと進めてきた。
去年から取りかかっていたものの、途中でうんざりしてほっぽりだしておいたのを
今年はなんとか仕上げたいと再び針と糸を持ち出したものの、
別の半幅帯をかがったり、琉装風の直し物などと先にやったせいで
予定よりもさらに遅れていたのが、仕上がりまでようやくあと四寸を残すだけになった!!

しかし博多帯は目が詰まっていて縫いにくいことおびただしい。
なので、脇の緯糸が折り返しているあたりと狙ってかがってゆくものだから
いやあ〜、目が疲れるのなんのってもう。
よって、進むのも自然と遅くなるワケであるが、とにかく目処がついてホッとした。

ところで、いつも季節のお着物にミンサー帯を締めてメディアにご登場されている
京都の料理研究家の大原千鶴さんのインタビュー記事を引用して
西にお住まいの着物友だちが夏着物について嬉しい日記を記していたので
了解を得てリンクを貼らせていただくことにした。
うん、ほんとほんと。共感多し。

「夏こそキモノを!」/すみれ庵 日々、是キモノ( blog )

さて、なんだかんだ言っていても、もう夏の着物もそろそろおしまいになる。
この博多の半幅帯、今月中に締める機会はあるだろうか?
(まーた台風来るってゆーぢゃない?!)
でもまあ、秋単衣のシーズンには十分間に合うだろう。
次の仕事にかかるまでに仕上げてしまおう。

by team-osubachi2 | 2016-08-25 18:50 | 着物のこと | Comments(0)

昨日スーパーの買出しの帰りにコンビニに寄り、
本棚の雑誌をつらつら見ていたら、引き寄せられるようにBRUTUSに目がいった。
棚から取り出してみたら、シロクマの眠る顔があらわれた。

「こんにちは、星野道夫。」

f0229926_09155676.jpg

当時、雑誌などで見てもとくに好きと思ったことはなかったけれど、
訃報のニュースには少なからず衝撃を受けた。

亡くなられた当時よりも、いま見る方がひたひたと心に沁みてくるカンジ。
歳かなあ・・・いい意味でね。w

あれからもう20年ですか・・・。行ってみようかな、写真展へ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

没後20年特別展「星野道夫の旅」/9月5日(月)まで松屋銀座にて開催中

by team-osubachi2 | 2016-08-24 09:33 | 買う | Comments(2)

今日は処暑

わっ!!降ってきたーーーっ!!
あわててベランダに干していた洗濯物をとりこむ。

怪しい空模様ではあったけど、
思ってたより早く降ってきちゃったじゃないのよ?!

降雨アプリで見てみると、狙い打ちみたいに
丘の上を含む一帯の界わいだけ局地的に大雨になってた。

f0229926_10364839.jpg

朝日が射してたのは一瞬だけだったね。
土手のユリもほとんど散ってしまって、ちいさな花がひとつふたつだけ残ってた。

今日も一日不安定なお天気らしい。
昨日の台風みたいなことにはならないにしても
ゆるんだ土砂には過分な雨だし、どうかこれ以上の被害がでませんように。


by team-osubachi2 | 2016-08-23 10:47 | Comments(0)

台風9号通過中

朝、資源ゴミを出そうといったん起きたものの
あまりの降りっぷりにそのまま二度寝に突入。
(相方は出張でいないし、生ゴミじゃないし/苦笑)

これはもう午前中寝てていいってことだな、と決めつけ
ベッドでゴロゴロしながらリオ五輪の閉会式を見た。

f0229926_12085234.jpg© tenki.jp

小池百合子都知事が式後にテレビスタジオでモニター見ながら懸念していたように
4年後の東京開催は、暑さ対策のほかに
台風対策も(地震対策も・・・?)しなくしゃいけなくなるかもね。

どうか河川が氾濫しませんように。
土砂災害が起きませんように。竜巻被害も起きませんように。
北海道も含め、雨が田畑をこれ以上荒らしませんように。

予定を変更して、今日は家でおとなしくすごそう。

by team-osubachi2 | 2016-08-22 12:19 | 日々いろいろ | Comments(2)

晩夏

ああ・・・リオ五輪ももう終わる。
単なるお祭り好きとして毎日テレビをつけっぱなし〜の、
毎晩夜更かしし〜のの日々も明朝の閉会式でおしまい。
またしても燃え尽きて数日の間は五輪廃人になるわ・・・。

ついこの間まで夜な夜なブチブチとつぶやき、
夜明け前から鳴きだしてあんなにうるさかった蝉時雨も、もはやかつての勢いはない。
いまは代わって秋のとんぼたちが元気だ。

夜更けの微かな温度変化は、頭でよりも体が先に反応して
真夜中の寝苦しさも以前とは違ってきた。

f0229926_19494898.jpg

今日はお昼すぎからどんどん南風にのって湿気が入ってムシムシになった。
日本列島の東側に三つも台風があって
明日の関東から北は大雨に警戒したほうがいいらしい。
台風の発生位置がいつもと違うのが気がかりだけど、
いずれにしても気象上はすでに秋・・・。
さあ!あと少し晩夏を満喫しよう!!

by team-osubachi2 | 2016-08-21 19:59 | 日々いろいろ | Comments(0)

スタート前から緊張してまともにテレビ見られなかった。

やったね!あのジャマイカに次いで堂々の2位だよーーーっ!!
鳥肌たっちゃった。

おめでとう!男子400mリレー、日本銀メダルーーーっ!!

f0229926_11193128.jpg

ボルトから祝福の手をさしのべてきてたネ。すごいなあ〜〜♪
いやあ、ボルト、今回も出場してくれてありがとう!
・・・ってそゆ話じゃないけど w
役者が揃ってるレースで自力で獲得した銀メダルは値千金だ!!


追伸:男子競歩もどんだけスゴイ!!

by team-osubachi2 | 2016-08-20 11:28 | 日々いろいろ | Comments(4)