あったかロールキャベツ

スーパーの野菜の安売りでキャベツを一個まるのまま買ったので、
先週末金曜の夜はロールキャベツにした ♪

f0229926_10584920.jpg

・・・あれ?
そういえば、二人暮らしをはじめてもうじき6年になるけど
もしかしてロールキャベツこさえたのは初めてかも・・・?!

f0229926_1111181.jpg

冬場のあったか煮込み洋食の代表選手。
なんでいままで思いつかなかったかな?
またいつかこさえよっと♪
そうそう、お弁当の心配をしなくていいような日にネ〜。


by team-osubachi2 | 2015-11-30 11:07 | しみじみご飯 | Comments(4)

雨の浅草

*11月25日(水)雨

朝からめちゃくちゃさぶかった〜。
でも日中は朝よりももっと気温が下がって寒くなった感じ。
しっかりと防寒して、一路浅草へ向かう。

f0229926_22185979.jpg

氷雨が降る浅草寺境内はさすがに人気も少なく、
冬桜も寒くて花がかじかんだように見えた。

f0229926_22221695.jpg

向かった先は履物屋の浅草「楽艸」さん。
今度のお正月、相方の着物デビュー用に履物を誂えに行った。
プロデューサー高橋由貴子サンのアドバイスも聞きながら
畳表(カラス)の右近下駄に黒い鼻緒に決定。
ついでに私の履物の鼻緒の微調整と踵の直しもお願いしてきた。

f0229926_22324043.jpg

・・・およ?
十数年前に描いた拙作が壁に掛けられていた。
一年12ヶ月を履物でイメージしてみたイラスト。
懐かしいなあ〜♪

f0229926_22343870.jpg

楽艸さんをあとにして、お腹がぺこぺこになったので
これも久しぶりにヨシカミへ行って、遅いお昼を食べた。

ハヤシライスにコンビネーションサラダ、
それから昔風の「昭和のプリン」をオーダー♡おいちかった。

f0229926_2241527.jpg

お腹を満たしたら寒さもあまり気にならなくなってきた。
男物の足袋を買おうと「めうがや」さんに寄ったらば生憎とこの日は定休だった。
仕方がないから仲見世界わいで男物の足袋、紐、
半襟などを買ってからアンジェラスへ移動した。

f0229926_224751100.jpg

日も暮れてオレンジ通りに出たところで、
道に迷ってるらしいバックパッカーの若い金髪女子に遭遇。
訊けばこのあたりのホステルを探しているという。
地図を見たらばすぐ傍だったので、入り口まで案内をした。

「カオサン東京歌舞伎ゲストハウス」というホステル
(いつこんなの出来てたの?知らんかった)の入り口で、
スイスからこの日はじめて日本に来たばかりという女のコに
よい旅をね!と言って別れてから、アンジェラスで珈琲ブレイク♪

f0229926_2382018.jpg

それから浅草をあとにして渋谷へ移動し、オーチャードホールで
この日のメインイベント、ライヴ・シネマ・コンサート♪
お題目は『2001年宇宙の旅』、いわずと知れたSF映画の傑作。

なんと音楽部分がフルオーケストラと70名の男女混声合唱による
生演奏で観賞するのである。
ツァラトゥストラもドナウも不思議な風の音のようなレクイエムも
(映画を知ってる人ならわかりますよね?)
生演奏で聴きながら見ると、何度も見ている映画だけれども
その世界観や哲学的な物語に想像以上のふくらみと奥ゆき感が出る。
おお〜、なんて素晴らしいんだ!
やっぱり永遠にSF映画のマイベストワンであ〜る。

寒い中ずっと出歩いてすっかりくたびれた一日だったけど、
帰宅しお風呂であったまってからも、
心地良い余韻に浸りながら布団にもぐりこんだのだった。

・・・というワケで、みなさまどうぞ今宵もよい夢を。
おやすみなさい。Zzz……


by team-osubachi2 | 2015-11-28 23:34 | 出かける・見る | Comments(2)

素敵な午後のお茶

丘の上に越してきてからというもの、着物を通していろいろな方々と知り合い、
さまざまに交流させていただいているけれど、
今日はお友だちのEちゃんと一緒にとあるお宅へお茶にお呼ばれしてきた。

f0229926_22431393.jpg

そのお宅のマダムは手作りの洋菓子をお供にお茶を淹れてくださった。
メインはグーズベリーのケーキ♡
おお〜、なんと麗すい〜い眺め!
Eちゃんが持っていったブーケと一緒に思わず記念撮影♪

f0229926_2243362.jpg

お庭の素朴なお花がちょこんとテーブルに飾ってあったり、
メインのケーキを目の前で切り分けてくれた。
グーズベリーの酸味と、さくさくっとした歯触りが
口の中でひとつに混ざり合ってなんともいえない口福感に包まれる。

もぐもぐしながら、女三人、いろいろなおしゃべりを愉しんだ。

f0229926_2244172.jpg

ほかにもクッキーやフルーツケーキ、飲み物も紅茶に挽きたて珈琲、
最後にお干菓子とお抹茶を一服・・・な〜んて、
まるで赤毛のアンになっちゃったような気分だ〜♪

f0229926_22442290.jpg

今日は一年ぶりにちはや木綿(久留米絣)に袖を通して伺ったのだけど、
古き良き日本家屋に快く迎え入れてもらえた感じで
偶然にもコートも帯もショールも木綿で、太物バンザイ!な日だった。

今日は美味しい愉しいお茶のひとときを
どうもありがとうございました♡


by team-osubachi2 | 2015-11-27 23:17 | 食べる | Comments(2)

さようなら、原節子さん

寒かった昨晩、遅くに帰宅してすぐに目にした
原節子さんの訃報。御歳95。

銀幕をあとにされて、もう随分になるそうだけれど、
むしろ私は、その引退後にブラウン管や名画座などで出会った原節子さんだった。
何十本と見た出演作の中でも、くり返しいちばんたくさん見ているのは
小津安二郎監督の『麦秋』。

f0229926_1538324.jpg

鎌倉に住まう一家ののどかな空気感がいい。
そこへ娘紀子の結婚話で巻き起こるちょっとした騒ぎ。
最終的にいちばん身近でよく知っている相手を自ら選び、
家族の思惑よりも自分の意思を静かにしっかりと貫く姿や考え方に
長く独身だった自分もどこか参考にしていたかもしれない。

そして国語が大の苦手だった当時の私が
この女優さんからいちばん学んだものは、
丁寧な言葉遣いときちんと話す日本語の美しさだったと思う。

家族やご近所、そして気の置けない女友達との会話や
義姉と深夜に食べる銀座のケーキや一人台所で食べるお茶漬けなど
お家の中や料亭といった場面で登場する食卓の風景や食べものから、
鎌倉の風景や登場人物の着物や服装・・・どんなシーンも大好きな映画だ。

持っているDVDはそう多くはないけれど、お家で追悼のつもりでまた見よう。
昭和日本の永遠のマドンナ・原節子さん。
心からご冥福をお祈りいたします。


by team-osubachi2 | 2015-11-26 15:42 | 日々いろいろ | Comments(2)

紅葉便り

先月は順調に秋がやってきたと思っていたのに
今月はムシムシ、さむざむ、ムシムシ、さむざむのくり返し。
体調をキープするのもなかなかムツカシイ。

f0229926_20143789.jpg

モミジの色付きが途中で止まってしまったかのようだ。

それでもつるべ落としの日暮れどきや、雨降りのあとの
暗いような路の上に、ともしびのような色をした木の葉がいっぱい♡

f0229926_20155678.jpg

そうだ、こんなキレイなともしび色の葉っぱ。
病床にいらっしゃるあの方へ手紙をしたためて
これを添えようかしらん。

f0229926_20195227.jpg

巻き紙に包んで、ちょうど一本だけあった
赤い紙縒りで結んで・・・と。

何はなくとも、これでささやかな紅葉便り。


by team-osubachi2 | 2015-11-24 20:23 | 日々いろいろ | Comments(4)

昨日、相方がどうもお腹に風邪がきたらしいので、
晩方のしみじみご飯はお粥さんにした。
それにあわせて、おかずは焼き豆腐と油揚げを買ってきて
「夫婦 (めおと) 炊き」にしてみた。

数日前にテレビで昭和のころの料理番組を懐かし放送していて
そこで紹介していたのをひょいと思い出してこさえてみたんだけど、
うん、実にもってしみじみするようなお惣菜だ♡

f0229926_12385430.jpg

食材の組み合わせ方によって、親子丼、いとこ煮、夫婦炊きというネーミングは
どこかアットホームで(アットホームって単語がもう死語・・・?!)
いかにもご家庭の味という気がする。
焼き豆腐も油揚げも大豆食品だから「めおと」なのだろうけど、
そういえば昨日は「いい夫婦の日」だったんだって?

まあ、いい夫婦かどうか、価値感は人それぞれ違うからわかんないけど、
あったかいご飯を一緒に食べられる相手に恵まれたことには
おおいに感謝したい日々である。


by team-osubachi2 | 2015-11-23 13:02 | しみじみご飯 | Comments(0)

Facebookで遊ぶようになって1年半くらいたつ。
そろそろ飽きてきたようなところもあるのだけれど
報道などの他に、どうにも見るのを止められないのが、
次から次へとあがってくるいろ〜んな動植物らの写真や動画。

最近お気に入りのひとつは、ナショジオからのぶるにゃんとぶるわん。
何が「ぶる」って、それは一見に如かず。
まだ見たことがないという方はぜひ一度ご覧あれ ♪
生きもの好きとしては、思わず見入ってしまう面白さなんであ〜る♡


SHAKE CATS from Carli Davidson on Vimeo.



ぶるにゃん/ナショナルジオグラフィック
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/product/15/102200036/
ぶるわん/ナショナルジオグラフィック
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/product/15/102200035/


by team-osubachi2 | 2015-11-21 20:21 | 生きものの世界 | Comments(4)

清々しい藍色いろいろ

今日は着物仲間の方からお誘いをいただき、着物を着てお出かけ。
朝の寒さに思わずモスリンの長襦袢を引っ張りだしてきちゃった。
着物はざざんざ織り。地厚とはいえ単衣だもの、
屋外をずっと歩くにはモスリンくらい着ないとね。

あわせた帯は正藍型染師である田中昭夫御大のカタバミさん♡
焦げ茶と藍、この色の組み合わせは大好きで絵の具でもよくやる。
帯締めには道明の江戸紫。これも好きなとりあわせ。
ホントはね、法事とか法要に使うつもりで買ったものの
いまだそんなときに着物を着ないものだから、もうすっかり洒落ものあつかい♪

f0229926_22411220.jpg

出かけた先は明治神宮。
日英協会の主催で明治神宮の見学と参拝のツアーに参加してきた。
お誘いくださったYさんとRさんも、実は田中御大の藍染めと出会って
それぞれにお気に入りを手に入れて、
今日はお互いそのお披露目っこに集まったのだった。w

f0229926_22415120.jpg


Yさんは小紋の着物に、爽やかな葵の唐草模様の帯。
秋色の小物あわせ。

f0229926_22422353.jpg

Rさんは裏葉柳みたいな色の無地の紬に、葉っぱの模様の帯。
白い帯締めが清々しかった。

f0229926_22424513.jpg

ひと口に藍色と言っても、色味の幅は実にさまざま。
これまでもほかの方々の帯や着物も拝見しているが、
布が着物や帯になったとたん、ただの布のときよりも
ウンと生き生きとした表情になるのを見るのが本当に面白い。
なんとも素敵だ。見てるとワクワクしてくる♡
そしてまた、ちゃんと似合う人のもとへと布が嫁いでゆくのも不思議で面白い。

f0229926_2243925.jpg

でも、なんのかんのと人さまのものを愛でつつも
結局自分は自分のものが一番カワイかったりするんだけどネ。
ね〜?カタバミさん♡

外は寒かったけど、着物はやっぱりあったかいね。
今日はありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おまけ

f0229926_23223390.jpg

七五三の親子連れや、祝言をあげるカップルの姿に
着物姿がいくつも見え、明治神宮の境内は賑やかでよかった ♪


by team-osubachi2 | 2015-11-20 23:32 | 着物のこと | Comments(8)

お甘とのつきあい方

秋である。
てゆーか、もう初冬といった方がいいのかな。
思うところあって、今月から家にいるときには
意識して“お甘断ち”をしている。

去年体調を大きく崩してからというもの、
とにもかくにもすべての事にくたびれきってしまっていたようで、
今年に入ってから、本当の意味で「休もう!」と決意し
寝られるときは寝て過ごし、ゆっくりダラダラした甲斐もあってか
(人にはしょっちゅう動き回ってると思われているらしいが)
先月下旬くらいから、自分のカラダの中で
「チカラが溜まってきた」という感じがし始めた。
すっかり枯渇していたお腹の底にパワーが、
わすかながら充電されつつあるイメージが湧いてきたではないか。

すると、不思議なことに、
それまで習慣化していた午後のお甘を口にすることに対して
「別になくてもいいんじゃな〜い?」というささやきが
自分の中から聞こえてきたようなのである。

ふうむ、なんとなく口さみしくて、という理由で、
いつの間にかダラダラとお甘を食べてたかもしれないなあ・・・。
そういえば、くっきりとした空腹感てものも忘れてしまってる。
そうだ、取り戻したいゾ、くっきりとした空腹感!!

f0229926_8523111.jpg

とまあ、そんなワケで、まずは二週間続けてみることにした。
ご飯はしっかり食べつつ、間食の甘いものをやめておく。
口さみしいときは、ミルクたっぷりの珈琲や紅茶でカバー。
それを二週間ちゃんと続けられたらカラダが変わってくるハズ
・・・と思っていたら、一昨日あたりから
平均体重が300グラムほど減った。
(この数年ぜんぜん落ちなかったわずかな数値。やっぱ効果あり?)

まったく食べないワケじゃない。
食後のわずかな甘味や、外出した時には無理せず美味しく食べる。
家の中でダラダラ口にするのを意識して止めてみているだけ。

まだ左の足も完治してはおらず、
水中歩きなんかはもうちょっと無理かなと思うけど
やがて時期をみて再開させたいものだ。
それまでせめてお甘との上手いつきあい方をマスターしておきたい。

このごろ健やかな空腹感も戻ってきたようだ。
うん、おかげでご飯がとても美味しい!
・・・って、なあ〜んだ、もしかしたらそれが最終目標なのかな?w


by team-osubachi2 | 2015-11-19 09:52 | 日々いろいろ | Comments(4)

先週末のパリでの出来事があってから井上陽水を聴いている。

そういえば、むかし筑紫哲也さんの『NEWS23』のおしまいに
この曲を聴くとキモチのざわつきが鎮まるような気がしたっけ・・・。

井上陽水『最後のニュース』



1989年に発表されてから、こんなにも世界は刻一刻と動いているのに、
今この歌詞を聴いても、ニュースの中身は
何ひとつ変わっていないように思える。

それでも、きっと明日はまたいい事もあるさ、と思いたい。

すべての犠牲者と、悲嘆に暮れる人々のもとに、
どうか安らかな眠りが訪れますように・・・。
おやすみなさい。


by team-osubachi2 | 2015-11-17 23:01 | 日々いろいろ