カテゴリ:しみじみご飯( 228 )

秋の煮椎茸

野菜がまだまだ高いので、そんなときのおかずには乾物を駆使する。

何年か前、姑どのが長野へバス旅行に行っての帰り、
「とっても美味しい天日干し椎茸を見つけたのよ ♪ 」とお土産にくれ、
その干し椎茸を煮るとすごく美味しいのだというので
姑どのに教えてもらったレシピで我が家も煮椎茸をこさえている。

f0229926_10195136.jpg

作り方はちょー簡単!

*干し椎茸50gをたっぷりの水またはぬる湯で戻しておく
(もどし汁を300ccは確保したい)
(我が家は好みで石づきと笠を切り離してます)

*鍋に、もどし汁300cc、醤油大さじ1、砂糖25g、酒20cc、みりん20ccを入れ、
 そこへ、もどした椎茸を投入し、はじめ強火、煮たったら中火で
 (ときどきアクをとりながら)汁気がなくなるまで煮るだけ〜〜!

コツとしては干し椎茸をしっかりと戻しておくことと、
汁気がなくなってきたら焦がさないよう見張ることくらいかな。
ご興味のある方はぜひお試しあれ。

ふっくらジューシーに煮あがった椎茸は本当に美味しくて、
もーね、ご飯がすすむ、すすむ〜・・・♡

by team-osubachi2 | 2016-10-20 10:36 | しみじみご飯 | Comments(0)

あっさり柿なます

気温、急降下。
涼しいってゆーより、もう寒い!
こんな日は油断すると風邪をひく。
あわてて重ね着。

昨日のしみじみご飯。
副菜にはあっさり柿なますをこしらえた。
サラダ風に、塩とリンゴ酢とオリーブ油で和えただけ。

f0229926_10274843.jpg

大根も柿も風邪予防にいいって云うからね。
旬の食べものってどうしてその季節季節の疾病に効くのかな?
・・・不思議。

by team-osubachi2 | 2016-10-13 10:33 | しみじみご飯 | Comments(2)

秋ナスは・・・

今年の夏は日照りが足りない気がするのだけど
(日焼け症の私が日常の日焼けをほとんどしていない)
野菜への影響ってどうだったのかな。

どういうワケかこの夏はナスにご縁があって、
お汁へ入れたり、炒めたり、田楽にしたり
フライパンで焼いたりして楽しんでいるが、
炒めものとなると、中華鍋で味噌炒めが好きだ。

料理研究家のウー・ウェンさんだったと思うのだけど
ご家庭で中華風の野菜炒めをするときは
無理に強火にせず、中火で炒める方が歯応えも残しつつ
野菜の旨味が引き出せて美味しく出来る、と
何かで読んだことがあって、そのように心がける。

f0229926_23242766.jpg

豆鼓醤、甜麺醤、豆板醤、鶏ガラスープの素があれば、
お家でも美味しいナスの中華味噌炒めが出来あがり〜〜♪

また、夕べのしみじみご飯にはフライパンで焼いたナスで焼き浸しに・・・
ちょっとお汁の味が薄すぎたかな?と思ったけど、
出来立てよりも、一晩お汁に浸したほうが薄味も奥まで染みて美味しかった ♪
ただし、ナスの皮のきれいな紫色は望むべくもないけど。

f0229926_23245127.jpg

よく聞くことわざ・・・秋ナスは嫁に食わすなって言いますけどね、
秋ナスは、いまでは嫁も姑も自由に食べる。
一緒だったり、それぞれの食卓でだったり・・・。いい時代である。

by team-osubachi2 | 2016-09-23 23:49 | しみじみご飯 | Comments(0)

里芋の月

明日は「十五夜」だそうな。
この丘の上に建っている我が家は、長屋(マンションともいう)なのだけど
ほぼ真東向きにベランダがある。

毎年秋になると竹薮の向こうに金貨のような
見事なお月さまがのぼってくるところを見られるのだけど、
秋雨前線が動いてくれないことには、スッキリとした秋の空は望むべくもない。


f0229926_22382645.jpg

今年の夏は関東や東北は雨の被害が多かったけれど、農作物の出来はどうだったのかな?
スーパーの棚に九州からの里芋が積んであったのでさっそくひとつ買って帰った。

煮っころがしもいいんだけど、我が家の好物はこれ。
たわしで泥を落として、皮ごと茹でただけのひと品。
茹でたての熱々を食卓にだして、つるんと皮を剥いて
塩か味噌マヨなんかをちょこっとつけてパクリ ♪

ぼちぼち栗も登場しはじめているけれど、
我が家は栗名月よりも芋名月(?)の方が馴染み深い・・・かな。w

by team-osubachi2 | 2016-09-14 22:52 | しみじみご飯 | Comments(2)

冷やしトマト

ここ数日で野菜室の買い置きがどんどん減って、
(おかげで掃除ができたわ〜♪)
トマトが一個と青じそ3枚残っていたので、ゆうべの夕飯に切って出した。

はい!ただの冷やしトマトでございま〜す♪

f0229926_15385217.jpg

はい?手抜き・・・?
ええ、もちろん左様でございますとも!否定いたしません。笑

いえ、よろしいんですの。でも考えてもごらんなさい。
居酒屋で頼めば数百円はする立派なメニューでございますよ。

・・・なんてネ。
あと少しすれば、真っ赤なトマトもまた値上がりする。
この夏の台風でどれだけ農作物に被害が出たかを思えば、
ただの冷やしトマトも貴重で贅沢なひと皿だよね。

by team-osubachi2 | 2016-09-03 15:50 | しみじみご飯 | Comments(2)

日曜の午後のナポリタン

台風10号はどこにいる?
ああ、月曜夜から火曜あたりにやってくるのね?!

今日はまだ8月であることを忘れるくらいに涼しくて、
午前中ぐっすりと寝て起きたらもうじき正午だった。
トマトジュースなどで軽くお腹を満たしておいて、
お昼すぎてからゆっくりとお昼の支度。
週末買っておいたベーコンの塊、ピーマン、タマネギ、トマト缶で
ナポリタンをこしらえた♪

f0229926_22373923.jpg

スープはゆうべ鳥鍋をやったので、その出汁の残りを流用。
夏の終わりに鍋料理やるのも案外いいものだね。
しみじみお腹に染みわたるカンジで。

午後ゆっくりとおうちで食べるナポリタン。
昔なつかしい喫茶店で食べたのを思い出すように、
麺はちょっと茹で過ぎなくらいが好みであ〜る♪

by team-osubachi2 | 2016-08-28 22:50 | しみじみご飯 | Comments(0)

鯖の三枚おろしで

あら、だって、奥さま、
鯖の三枚おろしが三割引きだったんですもの。

ええ、ですからね、やりました、立田揚げ ♪

f0229926_11433285.jpg

お宅さまでは焼き鯖ですか?それもようございますねえ〜。

いえね、うちじゃまだ立田揚げだとか、味噌煮の方がいいって言いますんで。

もしかしたら、十年ほど先には、お宅さまのように
塩して焼いた鯖がいいってことになるかもしれませんですわね。

それじゃ、ごめんくださいまし♪
by team-osubachi2 | 2016-07-12 11:49 | しみじみご飯 | Comments(0)

都内某所へ日帰り出張の相方が買ってきた無着色の辛子明太子。
炊きたてご飯にちょこっとのっけてばふばふ食べる口福感はいわずもがな。

でも、さすがに毎食そのまんまご飯にっていうのも芸がないので
しらたきを買って来て炒りしらたきにしてみた。

f0229926_23464098.jpg

お酒が得意な人には適当な肴になり、ご飯好きにはおかずのひと品にもなる。
ダイレクトにご飯にのっけるよりは塩分も控えめになるし、
ちょいとみりんを足すとネ、辛さが和らぐし旨味も増す気がする。
もちろん明日のお弁当にも入れるであります。

ども、ごちそうさん ♪
by team-osubachi2 | 2016-06-28 23:49 | しみじみご飯 | Comments(6)

昨日の夜、ようやく夏風邪から脱した感じがして
今朝はたっぷりと朝寝坊を満喫した。

冷蔵庫にはたいして食料もない状態だったけど、
牛乳が少しと卵、それとバゲットが一本残っていたので
迷わずフレンチトーストにした♡

f0229926_22434274.jpg

あとヨーグルトが少々、頂きものの果物少々、プチトマト5粒、
小パックのジュースが一個、アールグレイの紅茶葉・・・と
これだけあれば大人二人分には十分贅沢な日曜のブランチであ〜る ♪

一週間寝て過ごした時間が長かったせいか、
腰まわりがバリバリと音を立てそうなくらい固くて痛かったけど、
家事でも身体を動かすうちに少しずつほぐれてくれたみたい。
さ、明日からまた平常運転に戻ろう!
by team-osubachi2 | 2016-06-26 22:48 | しみじみご飯 | Comments(0)

茹でたてをちょいと

昨日の午後は出かけたので、
ちょっと早めに相方のための夕飯の支度をしておいた。
メインは相方の好物じゃがツナカレー♪

鹿児島だかの新じゃがを茹でておいてから、
出来上がり寸前のカレーに加えようと
包丁でひとくち大にカットしていたら、
ほわわ〜んとあがる湯気のせいかあんまり美味しそうだったので、
つい塩を胡椒とパラリとふってつまみ食い。

f0229926_18501524.jpg

はふはふ・・・ン!んま〜い♡
つまみ食いは、家庭内庖丁人の特権だよネ〜♪
by team-osubachi2 | 2016-05-21 18:53 | しみじみご飯 | Comments(2)