2018年 01月 13日 ( 1 )

今年が始まってはや13日。
この土・日はさしずめ小正月、女正月といった気分の週末になるだろうか。

午前中、灰色無地の本場結城紬と芽吹きが描かれた縮緬の染め帯という格好に着替えて、
青山にある取引先へ友だちと年始のご挨拶へ行ってきた。

f0229926_19413461.jpeg

ただいま寒中にふさわしい大寒波が日本列島をくまなく襲来中であるが、
こんな寒い日の和装は、つま先がどうしてもちべたいことになる。

電車で移動中「あ、そうだ!」と、急に思い出したことがある。
着物仲間のK子さんが以前やってたつま先の防寒アイデアなのだが、
表参道の駅改札を出てすぐのところのあるアクセサリーショップをのぞいてみたら・・・
あった!あった!ありました〜!!

冬場ならではのアイテム、ぽんぽんファー(毛玉)のヘアゴム♪
オフホワイトや薄茶色など3〜4色ある中から、友だちとも相談してグレーを選んだ。
おりからセール中ということもあり、ふたつでなんと524円!ありがたや〜♪

で、これをどうするかというと・・・

f0229926_20062231.jpeg

草履の花緒のツボのあたりで留めて、ぽんぽんファーの防寒草履のできあがり〜♪

f0229926_19415732.jpeg

たったこれだけで効果あるの?とあなどるなかれ。
ツボのあたりがほんわかと「ぬくい・・・♡」んである。
(*感じ方には個人差があります・・・でしょうがね、きっと)

いっそ履物屋さんでも冬用アイテムとして
いろんな色のぽんぽんファー付きゴムを取り扱ってみてはどうだろう?
雪国などではスリッパータイプの雪草履も必要だけど、
お天気がいい地方ではこれくらいのボリュームが程よいかもしれない。
たとえばホテルだとか大劇場だとか、出かける場所によっては
会場についてから化粧室などで外してしまえばいいしネ。

いいコト教えてもらったなあ〜。 K子さん、どうもありがとう♪

by team-osubachi2 | 2018-01-13 20:58 | 着物のこと | Comments(9)