2017年 05月 08日 ( 1 )

アケビのかご

えーっと、今日は最高気温何度までいったんだろう?
暦の上ではすでに夏。でもって今日は暑さもしっかり夏だった。
こんな陽気になると手にしたくなるのが蔓を編んだかご。

着物好きのや手工芸好きの女性たちの間で人気のかご。
このごろはヤマブドウやクルミが大人気のようだけど、
私のはヤマブドウよりちょっと持ち重りするアケビのかご。

二十数年前に世田谷のボロ市で買ったもので、
何回か砕いたクルミを手ぬぐいでくるんで磨いてきたせいか、いまも表皮には艶がある。

何年か前、ただ一箇所、持ち手とカゴ本体のつなぎ目が傷んだときに
補修してくれるところがなかったのには困った。
秋田だか青森だかから大量のかごを運んできておばちゃんが切り盛りしていたお店は
いまもボロ市に出店し続けているかは不明だし、
手提げかごを扱っているようなお店にも「他店のものはお受けしていません」と断られ、
藁にもすがる思いで、ヤマブドウのかごを扱っていた某呉服店の社長にお願いし
つなぎ目だけ仕方なしにヤマブドウの蔓で直してもらったかごである。

f0229926_21473723.jpg

たぶん私の荷物が重すぎるのだ。
震災以降持ち歩いている非常用ポーチのほかに、スマホの充電池とかも重いからなあ。
そこへもってきてミネラル水だの日傘だのも差し込んで持つからよけい負担がかかるのだろう。

今度またどこか傷んだらどうしようかしらん???
傷む前に荷物を減らせ・・・って?・・・そうね。考えておくわ。

持ち手の表皮の巻きと、本体とのつなぎ目はことに大事にしておかなくちゃ。
この夏もかごを傷めないよう気遣いつつ、でも存分に活躍してもらおう♪

by team-osubachi2 | 2017-05-08 21:52 | これが好き | Comments(6)