2017年 05月 07日 ( 1 )

こごみ小盛り

山菜の季節だ。
海育ちで、子供のときに一度家族で富山と新潟の県境のあたりにでかけ、
人目を避けるようにしてちょっぴり山菜摘みを経験したことがあった。
わずかな収穫を持ち帰り、ぜんまいの綿をあつめて面白がったのは覚えていても
どう食したかは覚えていない。たぶん茹でて塩をして保存したのではなかったか。
海の漁業権と同じように山の山菜も勝手に採ってはいけないと知ったのもそのときなのだが、
堂々といただけたものはといえば、もっぱら山里へ嫁いだ叔母から届けられたものだった。

このまえお友だちと横浜方面へ出かけた帰りに寄った岩手の物産店で
こごみがワンパック安く手に入って嬉しかった ♪

天婦羅は大袈裟なので、小麦の溶いたのをちょっとつけてフライパンで焼いて食べ、
ゆうべは茹でたのを胡麻入り酢味噌和えにして・・・と。

f0229926_12091740.jpg

立夏を迎えたとたんに強い南風が入ってきて、いよいよ日本の蒸し暑い夏の到来。
洒落言葉みたいな傘と鷺、それと貝模様が絵付けされた
ちいさな志野織部は私のお気に入り。そこに小盛りにして食卓へ。

f0229926_12092936.jpg

酒の肴ならこれだけで済むのだろうけど、おかずとなったら足りるはずもないから
小鉢へ盛ったのも別に出しておかわり自由にしないとネ。

by team-osubachi2 | 2017-05-07 12:20 | しみじみご飯 | Comments(2)