2017年 03月 09日 ( 1 )

一昨日発売の『七緒』vol.49号。

98ページに「田中昭夫の藍仕事」として
田中昭夫さんの仕事ぶりとTGのみなさんのことが紹介されています。

f0229926_13234694.jpg

私も保存版として一冊買いました。
(収納特集には「和キッチュ」のぺたこさんも登場していらっしゃいます)

TGの田中敦子さんが文章を書いていらっしゃいます。
そして、さすがプロの撮影、みなさん一同キマってますの〜う。

でも、個人的にはけろさんの撮る写真の方が好きですが・・・。

正藍型染師 田中昭夫(カテゴリ)/けろ企画(blog)

さあ、いよいよ明日から名古屋月日荘展はじまります。(この展示は終了しました)
「祝祭」としては本当にこれが最後になるのでしょう。


f0229926_21573687.jpg

*画像をクリックすると大きく表示されます

以下はけろさんの言葉。

どんな仕事にも苦労はつきもの。
でも田中昭夫の仕事は苦労ではない。

人の100倍大変なことになっても、好きで、楽しんで、これしかなくてやっている。
これがやりたくてしょうがない。

苦労なんて野暮な混じり気は一切なし。
先入観なく、まっすぐに田中昭夫の染め布をご覧下さい。
まっすぐに応えてくれる、邪気のまったくない、潔く、清々しい染め布です」

写真でも伝わってくる範囲で想像はつきますが、
じかに目で見て肌に触れて感じられるのは、本当にそういう布だということ。

御大、無事に名古屋へ到着されますよう。w
藍よ〜藍、一日二日、大人しくおやすみくだされや〜。

正藍型染師 田中昭夫/月日荘展特設サイト

月日荘/Facebook

正藍型染師 田中昭夫(カテゴリ)/けろ企画(blog)

by team-osubachi2 | 2017-03-09 13:51 | 着物のこと | Comments(0)