2016年 12月 22日 ( 2 )

はじめて羽海野チカさんのお名前を知ったのは糸井さんとの対談を読んでだった。

「恋、みたいなものーようこそ、羽海野チカさん、ほぼ日へー」/ほぼ日刊イトイ新聞

うわ〜、あれえ〜?・・・これって2011年4月のことでしたか???
震災直後でまだまだそっちにばかり関心がいってしまい(輪番停電とかもあったし)
お名前と将棋の漫画描いていらっしゃるってことしか覚えてなかったけれど、
糸井さんとのお話だからかな、やっぱり人のことに触れていて
なんとなくそういう漫画描く人なんだなってことしか記憶になかった。

でも当時の私にはそれで充分だったんだな、きっと。
で、私にご縁が訪れたのはこの秋からだった。
アニメが始まるって予告を見てすぐに連ドラ予約入れておいた。
漫画ファンの人々からすれば「今ごろですか?」な話だけど
もうすっかりハマってしまって毎週楽しみに見ている。


BUMP OF CHICKEN 『ANSWER』TV size ver.



ついでに言うと、今年の春、ラジオからバンバン流れてきていた
BUMP OF CHICKENの『Butterfly』を歌う
ヴォーカル藤原基央くんの歌声が気になり出していたところへ
アニメーションでもテーマ曲が流れ出すと、とうとう逆らえなくなって
こちらでもすっかり“にわかファン”になって、しばし浴びるように聴き始めたのだった。
(・・・あ、第2クールからは違う人の曲に変わっちゃうの?はいはい)


BUMP OF CHICKEN meets 3月のライオン


将棋世界と下町(と日常のご飯とか/笑)をベースに描かれる人間模様がとてもいい。
こんな心の様子を描けるなんて、すごい漫画家さんだなあ〜、と
あらためてほぼ日の羽海野チカさんのお話を読み返してみたら・・・
あ、そっか。なるほど、そういう御仁でいらっしゃるのだった。だから描けるのですね。

しかしBUMPの藤原基央くんの声はいいなあ〜。好きだなあ〜♡
個人的には仲納良恵さんと双璧をなすくらい好みの声質だ。
自分の中から詩が生まれ、それを歌として歌えるってこと自体スゴイことだけど
声は天からの贈り物、持って生まれた宝物だね。

年明け1月3日と4日には第一話から今週末放送分の第11話まで一挙放送されるそうなので
ご興味のある方はぜひ!

テレビアニメ『3月のライオン』公式HP

by team-osubachi2 | 2016-12-22 14:25 | これが好き | Comments(2)

冬至に白味噌の雑煮椀

昨日は冬至だった。
我が家では柚子は皮も果汁も食べものにして口に入れてしまうので
お風呂に入れる分はない。(^ ^;;

一昨日姑どのと待ち合わせて築地へ買出しに行ったさいに里芋をいただいてきたのと、
ブログ友だちが白味噌のことを日記に書いていたのを思い出し、
ちょうど冷蔵庫にまだ残っている白味噌と玄米餅を使って
昨夜はいつものしみじみご飯に一品、白味噌の雑煮椀をこしらえて添えてみた ♪

このあいだテレビで見た京都の老舗料亭のN家に代々伝わるお雑煮は、
お餅と里芋だけを椀に盛り、そこへ白味噌に水だけ
(あえて白味噌の風味を味わうために出汁は使わないんだって)で溶いて加熱したお汁を
ひたひたにかけただけのとってもシンプルなものだったので、ちょいと試しにマネてみた。
最後に刻んだ柚子皮をかざって出来上がり!

椀の蓋をとると、ぷ〜〜んと柚子のい〜い香り〜・・・♡


f0229926_09403509.jpg


お餅はお湯で柔らかくして、洗った里芋は皮ごと茹でるかレンジでチンしてから皮をむけばいいし、
お汁もミルクパンにおたま数杯ぶんの水に適量の白味噌を溶くだけの簡単さ!
(そりゃプロなら同じシンプルさでももっと手をかけたものになるんだろうけど)

なんで今までやらなかったかな?もっと面倒くさいものかと思ってた。
年が明けておせちに飽きたころにやるのもいいかもだネ。

by team-osubachi2 | 2016-12-22 09:59 | しみじみご飯 | Comments(0)