2015年 05月 13日 ( 1 )

帰省日記その3

*5月13日水曜日、富山/晴れ

日中、台風の吹き戻しの風が強かった。
とはいえ、関東の真夏よりは涼しい富山の田舎だ。
ここらあたりの人にはかなり暑いんだろうけど。。。

今日は座敷と呼ぶ奥の部屋の片付けを仕上げる。
しかし、家というのは本当に不思議なものだなあ。
祖母、おやじさま、おふくろさまの三人が
順繰りに終までを過ごした部屋は、
ほぼ去年のお弔いの後のワヤのまんまだった。

多少限界はあるものの、ものを片付けたり移動させたり、
埃を取り除いてから風を入れ、
サッと戸の桟や畳を拭きあげて、少し体裁を整えてあげると
それだけで死者の抜け殻のようだった空間から
生者の部屋へと鮮やかに蘇る。

f0229926_21272808.jpg

古くてガタピシの実家も、
このお部屋だけならお客さんを泊めてあげられるようになった。
お風呂や洗面所は新しいし、寝具もキレイに整えたしネ。
って、もうそんなお客さんも来ないだろうけど。w

背後から、そこはかとなく「あい、ご苦労さんな」と、
おふくろさまの声が脳裏をよぎる。
うん。これでまたひとつ安堵したでしょ?

本当なら今日帰るハズだったのが、
都合で一日延びたおかけで座敷をきれいに片付ける事かできた。
まあ、この日数では障子紙の破れまでは手が回らないし、
何をこぼしたのか畳のシミや凹みはいかんともし難いけど、
今回の片付けはひとまずここまで。
明日は丘の上の我が家へ帰る ♪



by team-osubachi2 | 2015-05-13 21:22 | 日々いろいろ