2011年 05月 23日 ( 1 )

昨年、上海万博の日本産業館内、郵政JPのブースで上映するための
アニメーション仕事をはじめていただいてやったのだが、
その監督を務め、アニメーション作家でもある
野村辰寿さんの個展が過日あったので見に行ってきた。
作品はいずれも「生命を持った小さきもの達」への
優しい視線が感じられて、野村さんらしい世界観が感じられてとても良かった。
そして、そこで見つけたちいさな箱入りロボット君を1点
我が家に迎えることにし、今日ギャラリーへ引き取りに行ってきた。

f0229926_0505331.jpg

監督自ら手作りの4〜5cmの直方体の箱の中に
ガラスを使って3層に描かれた水の中・・・だろうか、
その第2層のガラスに、ボディがわずか1cmほどのロボット君が
とっても丁寧に細密に描かれている。
手前から照明をあてると、奥の壁面にロボット君の影が写るところなんて
さすがはアニメーション作家ならではの見せ方だろうか。

この作品のタイトルは『 Fight! 』。
ロボット君は諸手をあげて頑張っている。
うん!私も負けずに頑張ろ〜〜っと!!
by team-osubachi2 | 2011-05-23 23:16 | これが好き | Comments(0)