素敵な染め帯を拝見

先週、友だちに誘われてみなとみらいへお茶しに出かけた。

以前着付けを教えた友だちなので、着物に着替える。
なんでもない横段の紬に、椿模様の塩瀬の染め帯を締め、
雪だるまを提げておく(たしかクリスマスのオーナメント)。

f0229926_10234797.jpg

横段の着物って大好きだ。
むかし読んだ幸田文さんの『きもの』で、少女時代を抜けつつある主人公のるつ子が
横縞の着物を着てでかけて気色の悪い思いを味わう羽目になるのを
その理屈を見抜いて諭すおばあさんの見識になるほどなあ〜と思いながら読んだのだけど、
横段(単に「段」でもいいのかもだけど)「横縞」という言い方を聞かないのは
響きが「邪」と同じだからだったりするのかな?・・・なんて思ってみたりして。
もろお尻の線があらわになる染めの横段よりは織りならまだ身体の線が出にくいとは思うし、
できればもう一枚欲しいくらい段模様って好きだ。

ところで、この日の友だちはお知り合いの(学校のセンパイだっけ?)
江戸友禅の染織家さんにオーダーで染めていただいたという更紗模様の染め帯だった。

f0229926_16355061.jpeg

わ〜〜♡糸目糊の線の細かさ、確かさ、すごいね!
小鳥のおうちにキラキラと雪の結晶が降ってるみたいに見えるよ♪

f0229926_09381323.jpeg

以前この友だちは「学校のセンパイ」なる江戸友禅染織家さんの染め帯を気に入って
お嫁にいただいたのだけど(http://okakara.exblog.jp/24928273/)、
今回は見本から色と生地を選んでセミオーダーしたそうだ。

いいなあ〜、とってもいい仕事なさるのね〜。
モダンな雰囲気の大島とも相性バッチリで素敵だった。

いつか私もこの染織家さんの江戸友禅の染め帯、欲すいかも♡
(想うだけなら思いっきり自由なんだも〜ん!笑)

f0229926_16352191.jpeg

あれこれ着物談義して家路につくころには夕方とはいえすでに暗く寒かった。

そんなワケで、ウールの道中着、今シーズンは早めの登場。

f0229926_16343783.jpeg

稚拙ながら遊びで模様を縫いつけた裾模様のおかげで
無地のまんまだったころより出番が増えたかも♪

おいしいお茶をごちそうさまでした♡

Commented by 香子 at 2017-12-05 11:03 x
やはり「縞」と聞くと縦のイメージがありますね。
しゃっきりとした横段です、でも色味が可愛い♪
オーダーで柄を織ったり染めていただいたりは
ワタシも憧れます(この先も無理だけど)
…そうね思うだけならいいよねぇ (^-^;;
Commented by セージグリーン at 2017-12-05 19:36 x
おぉ、江戸友禅の染め工場などなど、わが沿線の中井、下落合あたりに集中していまして、工場見学もしたことがあります。
よこしま?は今では珍しいですが、モダンでいいですね。

お友達の染め帯、インドの「生命の樹」みたいでもあり、
岡重さんみたいでもあり、何と言っても
ターコイズブルーの色味が素敵、ディテールの手の込みよう
は垂涎ものです、ふわぁー。
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-05 20:09
香子さん
オーダーのもの、出来上がったら嬉しさ倍増でしょうか。
でも、たとえリユース品であろうとも、自分とご縁があったものは、
ある意味ぜ〜んぶ「自分スペシャル」だと思い込んでる私です。おめでたいっス。笑

縞、若いころはタテ縞大好きでしたが、四十代ごろから横段が気になりはじめました。
格子も若いころより今の方が好きですねえ。
ああ、お直しとかの仕立物が増えたら、どれを整理すべきか悩みます〜!
(てゆーほど数はないのに(^ ^;;)
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-05 20:16
セージグリーンさん
この更紗模様の帯、いい地色でしたよ。関東向きと思います。
(3枚目の写真は照明のせいで黄みがかってしまってますが)見本で見たものは赤い地色だったそうですが
赤好きには、きっと深い赤色もいいだろうなって思います。

あ、横段の着物(反物)で忘れられないのは、御大のアレです。シビレます。もしも宝くじが当たったらアレが欲しいです♡
夢、ですが。笑
http://okakara.exblog.jp/27642012/
Commented by sogno-3080 at 2017-12-06 06:07
見事な帯です。帯をオーダー、一生に一度くらいやってみたいな。
って、私はやはり過去記事の、グレーの着物からピンクの「ふりチラ」
にときめいてしまいます。いつ見ても綺麗だなあって。
コートも良い感じ!着ていて楽しそうな柄ですね~
Commented by team-osubachi2 at 2017-12-06 14:31
sognoさん
帯や着物、もしオーダーできるとしてら、どういうのを頼みましょうかねえ?
人さまのを見ながら、じゃあもし自分のだったら?なんて考えてみるんですが
残念ながらこういうのが欲しいってゼロからは浮かばないのですよえ。
押入れで仕立てを待ってる反物を着物にしたら、この帯を合わせようか、あの帯をあわせようか
おかしなことに、そっちの方が想像力が働くのですよ。笑
自分で手をかけた二部式襦袢やらコートやら、そんなのも
手持ちのものを何に活かそうか想像するひと時が楽しかったりします。笑
by team-osubachi2 | 2017-12-05 10:29 | 着物のこと | Comments(6)