『WAFRICA』の着物の話題

お昼ご飯を食べながら、Facebookをちょっとのぞいていたら、面白い記事をみつけた。

「西アフリカのデザインと着物が融合“WAFRICA”から目が離せない」/HUFFPOST JAPAN

ええ〜?これが着物?と言うなかれ。
ショーとしての見せ方は別にして、普通の着物と帯というカタチで想像してみれば、
たとえ自分の着るものとしてはご縁がなくとも、これもあり♡おおいにあり♡・・・と思う私。
(実際帯としてなら活かされている西アフリカの布は多いしね)

同じ日本人でも、なぜか京友禅や京小紋が似合わないけど、
南国系の紬や染めやこういうエキゾチックな模様がばっちり似合う女子はかならずいるのである。

それに、この数年(もしかして米アップルの研究所が近くに出来たせい?)
うちの近所でもびっくりするほど海外から移住したらしき人たちの姿が増え、
なかでも淡褐色の肌をしたハイブリッドな子供たちの姿が
近所のスーパーでもふつーに見られるようになった。
その肌色のちょっぴり縮れた髪の女の子たちに、こういう着物を着せたらどんなに可愛いだろう♡

このごろ流行りの「Diversity」とはこういうことも含むんじゃないのかな。
こういう着物の多様性、これからの未来にもっとあっていい。そう思う。

Commented by セージグリーン at 2017-10-19 16:58 x
オリンピックの開会式で、アフリカ勢が鮮やかな
布を巻き付けたような衣裳で登場すると、目が釘付けになりますが、大胆な色柄の布を着物として纏うなんて、
これこそ、着物とアフリカとのアウフヘーベンですね、
キャーッ!
Commented by sogno-3080 at 2017-10-19 17:04
着物にも明るい未来が?!そんな兆しを感じさせるニュースですね。
アフリカの布の、なんと力強いこと!
女優さんも、よくぞ着物を着てくれました!と拍手喝采したい気分です。
Commented by team-osubachi2 at 2017-10-19 19:24
セージグリーンさん
世界大会の場でアフリカ各国代表のファッションはカラフルですよねえ〜♪
気候風土に育まれた感性でしょうか、自分たちに似合うものはどういうものか、よくわかってるなあって思いますよね。ほんと素敵♪
Commented by team-osubachi2 at 2017-10-19 19:43
sognoさん
この記事で見る着物、黒人女性が着ていても違和感感じませんよね〜♪小田章さんという方は知りませんでしたが、よく考えられているなあと思いました。
着物の未来・・・待ったなしの問題がありすぎてどよーんとすることも多いですが、このトピックをあげたところ、恵比寿の盆踊りで褐色の肌に浴衣を着た女性がいて素敵だったとか、プノンペンの日本人盆踊り大会でも浴衣のクメール女子がいたとかという報告をFBにいただき、そうだ浴衣なんてきっぱりした柄も多いですし、似合いそう!って思いました。まだまだ希望はありますですね。
しかし、この夏など、おそらく南米系ぽい肌の若い女子二人がワンピースでお洒落して、およそお洒落にほど遠いうちの近所のスーパーの角を歩いてるところなど見ると、一瞬ここはどこだっけ?って思うような風景になるのが面白くて。インド系、東南アジア系、アフリカ系、欧州、旧共産圏・・・などなど、いったいなんでこんなに住人増えたのかなって思います。
Commented by 香子 at 2017-10-20 01:12 x
柄に力があるからですよね、いいわ〜♪
昔の銘仙なんかも派手で面白い柄がありましたよね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-10-20 11:47
香子さん
ねえ、むかしの銘仙全盛のころの(リアルタイムでは知りませんが)あくなき模様と柄と色の探究したあの時代のパワーとどこか相通じるものがありそな西アフリカの色や模様。着物にも合うなって思います。
たとえばブルガリアのとかスイスのといった伝統衣装にはちょっとなじまない、相容れないように思いますけど、着物ってそゆとこ不思議な衣装ですね。
Commented by 朋百香 at 2017-10-22 10:02 x
tomokoさま
いや〜、ありですね、全然ありですよ〜。
褐色の肌にインパクトのあるきもの、綺麗だわ〜。
今まで日本人がもっと、きものを着てくれることを望んでいましたが、外国の方でも言い訳ですよね、そういう時代ですもの。好きな人が着ればいい。でもそれにはもっと着付けに改良の余地ありかな・・・。
ウチの方も増えましたよ、外国の方。
Commented by team-osubachi2 at 2017-10-22 15:04
朋百香さん
ね〜、黒人女性の似合い方がすこぶる素敵ですよねえ♡髪型もただひっつめるより、ドレッド髪を結い上げたボリュームある髪がまたバランスいいこと♪
そう、日本人だけでなく、日本にいる海外の人にだってありですよね。こういう世界の着物。
そして、これからいっときでも日本に住んだり、日本人としてこれから行きてゆく海外出身の人たちも・・・。
去年帰化したイエメン人の友だちんところの三人息子も羽織袴姿でお正月に記念写真撮ってましたが、日本語を話す彼等ももうちゃんと着物を着こなしてるのにはビックリでした。
(家族の希望でブログやSNSでは公開できないんですけど)
あとは、各種職人さんに力強い後継者らが増えてくれればなあ〜・・・嗚呼。
by team-osubachi2 | 2017-10-19 13:38 | 着物のこと | Comments(8)