はがき絵を描く−2

千鳥という鳥の仲間は可愛いですね。
生きものだけでなく、千鳥模様も可愛くて大好きです。
そこで夏向きのはがき絵の一枚に千鳥を描き入れてみました。

ある日一日かけて千鳥を彩色してその日はおしまいにし、
ゆっくりとお風呂につかっているときに、
ふと、千鳥の翼の先がまるすぎることが気になりはじめました。
お風呂からあがってすぐ机にいき、翼の先をほんの数ミリですが
ちょっとだけだけとがらせてみたところ、キモチが落ち着きました。

千鳥の文様は大好きですが、この絵の中ではただ文様みたいにしてしまうのではなく
もう少しだけ「鳥」らしくしたくなったのかもしれません。

f0229926_07595142.jpeg

おかしなことに、好きという割には箪笥の中に
千鳥模様の着物や帯がひとつもないことに気がつきました。

いつかまた「その気」になったら、
かまぼこ板から千鳥の帯留を彫って作ろうかなと思います。
ただし、いつその気になるかは不明ですが・・・。w


*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます

by team-osubachi2 | 2017-09-13 08:23 | 仕事をする