女郎花

昨日はちょっと埼玉伝統工芸会館なるところへドライブ。
相方の同僚の叔父さま夫妻による刻書展を観にでかけてきた。
自由闊達で見事な刻書板や書画作品に感銘を受ける。
自分の知らないところで深くて大きくて立派な作品を生む方々って
世の中にいっぱいいらっしゃるのだろうなあ〜、観に来てよかった。

その展示会場のある場所は小川町の道の駅になっていて、
見終わったあと,物産販売のお店で野菜などを物色。
レジのそばに女郎花の花が一束180円で売られていたのでひとつ買って帰った♪

f0229926_18320223.jpg

女郎花のちいさなちいさなお花の直径は3ミリほど。
ポロポロとこぼれ落ちる花をルーペで見てみればなんとも可憐な姿をしている。

f0229926_18322695.jpg

ベランダに生えているチガヤの葉っぱとちょろっと活けてみる。

f0229926_18330038.jpg

明日七日はもう立秋。
九州を襲っている台風のせいもあってか湿気って、今日も暑い一日だった。

Commented by fuko346 at 2017-08-07 21:29
オミナエシ あります。
ササユリ あります さわれます。
機会があったら 触りにきてくださいませ。
Commented by team-osubachi2 at 2017-08-08 14:34
fukoさん
いいなあ、オミナエシ♡
いいですなあ、ササユリ♡があるなんて。
いつか触りに行きたいです♪

あ、フジバカマ、ありますか?
アサギマダラチョウはフジバカマにいくそうなんですよ♡
一昨年まで近所の農家さん脇の生け垣のところに生えていたのに
とうとう潰されて綺麗なアパートになってしまいました。
あれ、ダメもとでレスキューしておいたらよかったなあ〜・・・。
Commented by fuko346 at 2017-08-08 21:43
フジバカマも庭に欲しいなあと 思っているひとつです。
アサギマダラが寄ってくるなら 植えなくちゃ!
たまあ~に ここにも ひらひら~っと飛んでいるのを
見たことがあるので きっとフジバカマを植えたら
たくさん 見られるのでは。
と 採らぬ狸の皮算用をして 喜んでいます。
by team-osubachi2 | 2017-08-06 18:41 | 生きものの世界 | Comments(3)