慈雨

早朝まだあけきらぬころか、静かながらも雨がシトシトと降る音に気がついた。

鉄筋コンクリートにアルミサッシの窓という長屋ではあっても、
耳はちゃんと雨が降る音をキャッチする。

目をつむったまま、ああ、いい音だなあ〜・・・沁みるような音だ、と思った。

「慈雨」という言葉が浮かんで、ひとつ寝返りをうってから、また眠りに落ちた。

f0229926_09031381.jpg

何年も前に花屋さんで買ってきたヤマアジサイの鉢。
この前の冬場に大きな鉢に植え替えたときの負担か、単なる剪定の失敗か、
今年咲いた花はたったふたつだけ・・・。

そのうちのひとつを竹の花入れに挿して飾り棚へ。
相方が持っていた陶製のカタツムリを足元に置いて、と。

ささやかに、梅雨の季節のお楽しみ♪

f0229926_09032965.jpg

起きたらもう雨は止んでいて、空気はひんやり。

昨日は思いがけずネット上のトラブルで一日がつぶれてしまったから、
今日一日はゆっくりと作業したいものだ。

慈雨が草木を潤すように、こちらのキモチもしっとりしている。

Commented by sogno-3080 at 2017-06-13 16:12
そうして、Tomokoさんの文章もまた慈雨のように、心に沁みます。
ちょっとした空き地で野菜を作ったりしていると、
雨もありがたかったりする今日この頃です。
花や野菜は育てている過程でどうして??だらけ。



Commented by fuko346 at 2017-06-13 21:52
こちらは 乾燥注意報が出ています。
めぐみの雨よ~ 降ってくれ~。

しっとり落ち着いた花まわり きれいです。
拝見して あれ カタツムリ うちはガラスですが、同じような按配で飾っています。
アジサイは白ですが 同じように小さいの。
ちょっと うれしい、、、です。
Commented by team-osubachi2 at 2017-06-14 09:10
sognoさん
この春からはことに降雨が少ないですよね。
ちょっとした空き地も野菜畑に・・・まさにキッチンガーデ〜ン♪自分で手をかけてあげて、花が咲いて実を付けてくれたときにはことのほか嬉しいものでしょうねえ。
好きな雑草といえども、ちゃんと土と植物のこと勉強して手がければ、ベランダでももっといろんなことできるかもしれませんが、そこまでの本気度もない私です。そのくせ、今年は芽が出ないとか枯れちゃったりすると失望感も味わうんですよねえ。ホント植物もなかなか謎で手強い生きものですね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-06-14 09:24
fukoさん
梅雨前線、ちょっと足踏みしていますね。
カッと暑くなっていきなり土砂降り・・・ってパターンがどんどん増えてきていますけど、ゆっくりしとしとじめじめって時期もないとなると、日本の衣食住サイクルとしては困ることも出てきますよね。

うちは近所の野草かベランダのもので賄いますが、アジサイを一輪だけだなんて、この季節の楽しみですよね。そちらのカタツムリはガラスですか。それも涼しそう♪
そうそう、アジサイとカタツムリの関係についてこんなブログの記事を見つけました。・・・ふむふむ、なるほど、でした。
http://antiaging50.com/1161.html
Commented by sachiko at 2017-06-15 07:09 x
我が家は木のカタツムリです(^-^)
この季節 紫陽花とカタツムリ そしてカエルのケロくん外せません

しっとり静かな雨音と心に染みる想いですね〜
Commented by 神奈川絵美 at 2017-06-15 22:05 x
こんにちは。私、山紫陽花柄の着物を持っているのに、本物の山紫陽花を見たことなかった…こちらで綺麗なお写真で拝見できて嬉しいです^^
ソール・ライター展、Tomokoさんのブログを観て早速足を運びましたよー。写真のことは何もわからないのですが、浮世絵が好きというだけあって、ゆらめきや目線を惹き付けるインパクトが印象的でした。
Commented by team-osubachi2 at 2017-06-16 08:53
sachikoさん
あ、そちらは木のカタツムリさんですか♪
カエルさんもいるのいいですねえ、私もゆるゆる探そうかな、ケロさん♪
この春からはなんだかんだ雨がすくないってこと、土手の草とりしててなんとなくわかりますね。
関東の梅雨のはじめのころって秋雨にくらべて本当は降雨量ってそんなに多くはないんですが
今年は少ないような気がします。もうちょっと降ってほしいですよね。
暑いわ土砂降りだわっていうんじゃなくって。苦笑
Commented by team-osubachi2 at 2017-06-16 08:59
絵美さん
もし今度山歩きなさるとき、針葉樹系ではない森や、沢の近くとか川沿いを歩くときは探してみてください。
天然のヤマアジサイら、見つけるとホッとしますですよ。
鉢植えで見るより、野にあるヤマアジサイは少し地味かもですが、清楚な可憐さがあります。

ソール・ライター展、さっそく行かれたのですね。写真展にしてはたくさんのお客様で、話題ぶりが感じられました。
浮世絵とも共通する構図の取り方は抜群のセンスですよね。
by team-osubachi2 | 2017-06-13 09:11 | 日々いろいろ | Comments(8)