琉球のユッカヌヒー

私が持っている琉球紅型のものは帯が一本だけ。

すでに故人となられた知念貞男さんという方が染められた琉球張り子「闘鶏」。
この染め帯と出会ったことで知ったのが旧暦で祝う沖縄のこどもの日「ユッカヌヒー」。

今年の旧暦端午の節句は5月30日。
なので「ユッカヌヒー」はその前日の29日だそう。

「ユッカヌヒー」とはつまり「四日の日」。

子供たちの健やかな成長を祝う端午の節句の前の日は、
琉球の子供たちにとってはおもちゃを買ってもらえる日なんだそうな。
今もそうなのかな?知りたいな。

そんなワケで、今月の後半は「ユッカヌヒー」をお題に棚を飾る。

f0229926_14384534.jpg

上段には現代の琉球張り子作家・豊永盛人さんの張り子を置く。

背景に下げた四角い布は、もともと八寸帯だったのを切ったもの。

・・・え?帯を切った?

f0229926_14391908.jpg

・・・です。もうクタクタで締められないなあと思ったもので。

でも、このすくいで織りだされた枇杷の柄がとても好きで、
なんとかそこだけは活かせないかと、お太鼓と前柄部分だけ切って手元に残しておいた。
で、これもようやく場を得て飾れるようになったというワケ。

二段目に置いたのは、おむすびの上にのったユーモラスな雀と、
黄色い、これは鳩・・・かな?

f0229926_12105755.jpg

三段目には、無病息災にちなんだ黄鮒(宇都宮)の土鈴の下に、
これも切った枇杷帯の前柄部分を敷いて、と。

f0229926_12111076.jpg

最後に万両の葉っぱを上段の両脇において、ちゃらら〜ん!

手作り金太郎に続いて、沖縄の端午の節句飾りの出来上がり〜♪

f0229926_12104453.jpg

今年は沖縄が返還されて45年になると知ったのはつい3日前のこと。
かの地も抱える問題は山ほどあるんだろう。

どこのどんな子供たちも、みんなみんな、どうか健やかであれ。

Commented by 香子 at 2017-05-18 18:33 x
みんなほのぼのちっくでカワユスです♪
ワタシ、沖縄物は一つも持っていませんわ。
大島だって鹿児島のだし… (^-^;;;
棚から牡丹餅落ちて来ないかな〜(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2017-05-19 11:15
香子さん
はれ?沖縄の、何もありませんでしたか?
そうでしたか、じゃ、次は沖縄のが何か棚から落ちてくるといいですね♪笑
私も、そうだなあ〜、芭蕉布か八重山上布が落ちてくるといいなあ〜。
読谷村花織でもいいわあ〜。それも帯ぢゃなく着尺で ♪( ´θ`)ノ
好き勝手言ってなさい、って?笑
by team-osubachi2 | 2017-05-18 14:44 | これが好き | Comments(2)