シランのおおいなる謎

私がボランティアで草取りをしている丘の上のこの長屋(マンション)のゴミ捨て場を取り囲む土手。
そこに咲くシランとシロバナシラン。
いうまでもなく、これは彼らが勝手に生えてきたものだが、
このふたつは混ざりあうことなく、赤紫と白、いまそれぞれが花の盛りだ。

何年か前、そこからシロバナシランの根をもらってベランダで育てていた。
それがもう鉢から根が盛り上がって溢れるようになってしまったので、
育ちはじめていた葉は花芽をつけていたけれど、無理を承知で植え替えた。

すでにひとつ花が咲き出した一本の茎は、切って一輪挿しにさしておいた。

f0229926_10143365.jpg

すると、その日の夕方、不思議なことがおきた。

花とつぼみがなんとイチゴミルクのような色になっているではないか?!
へええ〜?なに?どういうこと?

もしかして・・・怒ってるとか?・・・まさかね?

でも、この花にとってはたいそうなストレスがかかったのは間違いない。
ごめんね、無理強いしちゃって。

翌朝、起きて見てみたらイチゴミルクのような色は褪めて、
かすかに赤みが残ってはいたけれど、ほぼいつものシロバナに戻っていた。
(夜でも証拠としての写真は撮っておくべきだったなあ〜)

f0229926_10154963.jpg

花芽をつけたまま無理矢理植え替えをしたシロバナシラン。
一本の花芽をつけた株をちいさなポッドに植えて
お隣のおばあちゃんにもおすそ分けしたところ、
その株はお隣さんちの玄関ドアの前で清楚な白い花を咲かせていた。
ああ、どうやら元気でよかった♪

ところが、である。
元株である我が家のシロバナシランのいちばん小さな花芽は・・・
数日後、なんとただのシランになって赤紫色の花を咲かせた!!

f0229926_10162354.jpg

えええーーー?ちょっとちょっと!これってどういうこと〜?

同じ株だのに、植え替えしたら一方では白い花が咲き、一方では赤紫の花が咲いた。
知らない人がみたら、これが同じ株から咲いたとは誰も信じまい。
謎だ!・・・私にはおおいに謎だ。

親株として残された葉にはもう花芽はない。来年咲くのは果たしてどちらだろう?

「そんなこと、わしゃシラン」

そうよねえ。私かて知らんわ。

Commented by セージグリーン at 2017-05-11 16:45 x
生まれ育った実家の、隣家との境界の生垣沿いに赤紫色の
シランが咲いていたのを、覚えています。
白花のシランがあることを、Tomokoさんのブログで知ったのです。
不思議な現象ですね、、、うーむ。
お書きのように、環境の変化で色素が急に排出されるのか、
いやはや、身近なところに宇宙がありますねー。

以前の住まいの近所で、黄色とマゼンタピンク、その混合
のオシロイバナが咲いていて、それらが毎年律儀におそらく
比率を変えることなく咲き分けていたのを、不思議に思ったことでした。それから紫と薄紫、白い花の咲くつる性の花も。
優性の色の方に全部替わってしまわないところが、
これまた不思議です。

Commented by fuko346 at 2017-05-11 21:11
白いシランいいなあどこからか分けてもらいたいなあ、と
思っておりました。
でも、、、白が赤紫になるって (@_@)
紫蘭 っていうくらいだから原種はこの色なんでしょうね。
だから 何か きゃ!ってことがあると 戻ってしまうのかしら。
白にも赤紫の色素が隠れているんですね。
すごおおい おもしろい~です。
Commented by team-osubachi2 at 2017-05-12 10:55
セージグリーンさん
はい、宇宙がありますね、植物という生きものにも。
なにせ比べ物にならないくらい人間よりもはるかな太古からさまざまに変容して生きて来たのが植物ですから、人間などに分かることなんてほんとうにちょびっとのことなのでしょうね。
最近は、在来種だの外来種だのという考えはもう持たなくなりました。
人間ごときがどうあがいたところで、適していればはびこるだろうし、不適切なら滅びるだけ。わかったつもりでも、人間もしょせんは植物のおおいなる動きに踊らされてるのかもしれないですねえ。
Commented by team-osubachi2 at 2017-05-12 11:06
fukoさん
はい、白から赤紫が咲きました!切り花だのに、イチゴミルクのピンクはどこからきてどこへ去ったのでしょ?先祖帰りってこともあるかも?
まあ、人間でも男子に生まれて女子になるのがいますから、これもありと思いましたけど、それにしても自分の目の前でこんなことが起きると、植物のことなんて、知らないことだらけだなあって思います。
シロバナ、来年もちゃんとシロバナだったら、タイミングみて株分けいたしましょう。もしも赤紫だったら、またそのうち土手からもらいましょう。
それにしても、同じ土に植え替えたのに、なぜお隣は白いまんまで、うちのは赤紫に?やっぱり謎です〜!!
by team-osubachi2 | 2017-05-11 10:36 | 生きものの世界 | Comments(4)