近江米「みずかがみ」と土井善晴さん

友だちからひと足早いバースデープレゼントが届いた。

箱をあけたら、中にお米が少し入れてあって、
メモには滋賀県の「みずかがみ」っていうんだって書いてあった。

あらまあ〜、なんてきれいな名前 ♪

f0229926_11455528.jpg

・・・で、さっそくその晩に炊くことにした。

ちなみに我が家はゆっくり食べられる夕飯時にご飯を炊く。
おかずはたっぷりめにこしらえる。
そしてお弁当には取り分けておいたものを
冷蔵庫でしっかり冷まして詰めることにしている。
(その理由は「ぎりぎりまで寝ていたいから」なんだけど・・・(^ ^;;)

普段は白米に押麦を混ぜて炊くんだけど、
せっかくの「みずかがみ」は白飯に炊き上げた。

う!・・・美味すい〜い・・・♡

f0229926_11460638.jpg

おかずには、シマホッケの干物、コンニャクのたらこ炒め、レンコンのポン酢焼き。
お弁当には市販の煮豆とゆで野菜とか添えるけど、我が家は基本は一汁二菜。

で、最近話題の料理研究家・土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』を思い出し、
あらためて「ほぼ日」さんでの対談を読んで、面白いな〜この人、と思った。

ほぼ日2017新春対談「家庭料理のおおきな世界」

このごろ言われる古きよき日本の大家族像や良妻賢母像なんてのは
実は時代的には近年確立した価値感で、
現代はそれに縛られてしまっているとかいう話がそこここで出てきてるけど、
土井さんと糸井さんの対談を読んでると、
なんてゆーか「“〜ねばならない”ことからの解放」って思えてきちゃう。

そりゃあ、たしかに時間もお金も豊かに賄える人はね、
出汁もきっちりひいて丁寧にお料理すればいいんだろうけど、
あれもこれもはどだい無理。出来ることだけやればいーの!って誰か言って〜!!
・・・・・・みんなそう思ってた、よね?よね?

土井善晴さん、キテます。本、読んでみたいかも。

『一汁一菜でよいという提案』土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法
by 生協パルシステム・KOKOCARA

ま、それはともかく、おいしいお米、どうもありがとう♡ ごちそうさまでした。

Commented at 2017-03-29 20:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by team-osubachi2 at 2017-03-29 22:29
鍵コメントさん
そ、そうなんですよね〜。実は私も新しいスキンにしてから老眼鏡かけないと見えなかったんです (^ ^;;
どうしたらいいかテストしてみてもうまくいかなかったのですが、
相方に調べてもらってHTML編集で調整できる方法がわかったのでやってみました!
もうワンサイズ上だと大きすぎるので、しばらくこれで様子をみてみたいと思います〜。

あれえ〜?コメント欄のフォントはちいさいまんまですね〜。すみません〜。
Commented by team-osubachi2 at 2017-03-29 23:46
鍵コメントさんへ、その2
いま発覚しましたが、スマホ版で見ると
パソコン版よりスマホ版では逆にフォントは小さくなってしまいました。
最新OSでないとスマホ版では文字が拡大出来ないはずですので
もし不都合がありましたらまたご連絡くださいませ。

Commented by 香子 at 2017-03-30 10:19 x
そうそう、毎回出汁をひいてなんて無理です。
リタイアした今でも(笑)
つくづく「主婦」って苦手です〜 (^-^;;;

そうそう、以前からガラケーでヤフーブログは見られませんでしたが
今年に入ってからはエキブロも見られなくなりました。
なのでエキブロの皆さまの所にお邪魔するのは
日中の一回だけと言う・・・
追い込まれてる?ガラケー(苦笑)
Commented by team-osubachi2 at 2017-03-30 11:09
香子さん
お気持ち、お察しします〜!
去年だかから、エキサイトの管理でもはや携帯からのアクセスはカウントされなくなってました。
携帯ではありませんが、私のパソコンもOSや各ソフトのアップデートのお知らせがこなくなり、
ツイッターやフェイスブックはパソコン画面としてもう追えなくなりました。
遠からずiPhoneとの同期も出来なくなるので、私はパソコン自体買い替えなくてはいけなくなりそうです。(^^;;
トホホー。もうどのデバイスも、日進月歩しなくていいから、もっとスローにゆっくりいって!苦笑

by team-osubachi2 | 2017-03-29 12:25 | しみじみご飯 | Comments(5)