昭和な大島紬で

今日は夜明け前からしとしとと冷たい雨の降る日曜日だった。
いいネ ♪ 今月は雨が少なかったし、キモチもしっとり潤うかんじ。

起きて軽くお腹をみたしてから着物に着替えた。
ひさしぶりに箪笥から出したのは、おふくろさま譲りの昭和な大島紬。
麻の葉に雲取り模様なんていかにも昭和の好みかも。

f0229926_22545729.jpg

いまどきは赤い着物や帯は人気がないらしく、なかなか売れないんだそうだ。
そうね、こんな泥の地に赤い絣の大島紬なんかもとんと見なくなったもんね。

でも私はこの大島紬が大好き♪
流行りではない赤い色?このくらいはもうぜんぜんOK!
最初からついてた少し黒みがかった濃い赤の八掛けもそのままだし、
洗い張りしたさいに袖裏にわざわざ紅絹をつけたくらい。
(とはいえ、どんな着物にも赤い八掛けをつけることはしないけど)

f0229926_22551326.jpg

半身は淡く赤み、半身は紫がかった細縞のぜんまい織り八寸帯。
関西巻きにして、うっすら紫がかった方を見せて巻く。

f0229926_22544346.jpg

大島紬は雨を気にしなくてもいいところがあるから気が楽。

外は真冬のような寒さだったけど、雨ゴートを着てストールをぐるりを巻き、
カフェ草履には爪革をかけ、紫の和傘で出かけた。

f0229926_22552613.jpg

雨の日は、雨を楽しむのがいい ♪

Commented by 香子 at 2017-03-27 15:27 x
春が足踏みしてますね〜。
お陰さまで今年の桜は長持ちでしょうか (^-^)
Commented by team-osubachi2 at 2017-03-27 21:50
香子さん
明日からはあったかくなるのですかね?
今日も寒いです。友達と中目で会って、ちょっと川縁へ。
提灯が華やかですが、花は蕾のままスタンバイしてました。
by team-osubachi2 | 2017-03-26 23:14 | 着物のこと | Comments(2)