マロンおばあちゃんと白いぎん・ゆき

名古屋の兄の家にはいま一匹の猫さんがいる。

マロンおばあちゃん、14才。

f0229926_11203705.jpg

生まれて間もないときに瀕死状態だったところを、釣りに出かけた兄貴と出会って救われ、
さいわい回復に向かい、途中でダメになってた片目を失ったけど、
持ち前の生命力かなあ、おばあちゃんになったいまも元気そうだった。

わりとまだ若いときからマロンを何回か見てるけど、二泊もしたのはじめてだったし
私のことを「このシトは誰?」と思いつつもどうにか受け容れてくれたみたい。

いっぽう、そのマロンとともに育った兄宅のひとりムスメは去年短大も卒業し
いま九州にいるのだけど、その姪っ子がこの春二匹の猫きょうだいの里親になったというので
写真をLINEで見せてもらったらビックリしちゃった!

f0229926_11212583.jpg

ちょ、ちょっと、なあ〜にーー?!チミたち、きれいすぎやろ〜〜〜っ!!

f0229926_11214691.jpg

いーえ、補正ナシでも綺麗ですから、アタシたち。

f0229926_16454276.jpg

・・・だねえ〜♡

真っ白で、お耳とお鼻がピンクなきょうだいは、
(仮に)お姉ちゃんがやや青い目のゆきちゃん、
弟はお目目がやや黄色くて、ぎんちゃんと名付けられた。いまともに1才。

最初ゆきちゃんだけトライアルで連れて帰ったら落ち着きがなく、
里親探し処に残されたぎんちゃんもスタッフさんが手を焼くくらい不安定だったそうで
二匹一緒にしたら落ち着いたんだそうな。
もうしょうがないね、だから二匹一緒に引き取ることにしたんだって。

f0229926_11220685.jpg

あら、ゆきちゃん、ピンクをまとって、なんかお姫さまみたいに見えるわ。
・・・って、なにそれ、姪っ子のジャージーやん?!笑

ピンクならアタシのとこにもあるわ。

だね!マロンちゃん。
うすく胸毛にピンク色が反射してかわいい、かわいいわあ〜♡

・・・・・・。

f0229926_11205095.jpg

こんなふうにときどき送られてくる写真が楽しみだ ♪

岡田家の猫さんたち、これからも健やかにお過ごしあれ♡

by team-osubachi2 | 2017-03-22 12:05 | 生きものの世界 | Comments(0)