雨の日の朝

ひさしぶりに降る雨の朝、杵屋門下のあるおばあちゃまに頼まれて
二年ぶりくらいで着付けに行ってきた。
今日は都内の百貨店にある劇場で、東日本大震災の
チャリティー長唄演奏会にお出になるそうな。

「そういえば、前回河東節で歌舞伎座にお出になってましたけど
今月はいらっしゃらないんですか?」とお訊きしたら
「今月はやめておいたの」というおばあちゃまは
きけばこの数年で10キロほどもお痩せになったそうで、
袋帯の前柄の出方が以前とだいぶ違っていた。

f0229926_12113425.jpg

知り合ってからいつの間にか十年ほどになるけれど、
いまの私世代よりも、この方の世代は、
うんとうんと時間だけがどんどん加速的に過ぎていってるんだろうけれど
どうぞ少しでもゆったりゆっくりとお過ごしになれますように・・・。

着替えをおえて、「これ、母のなのよ」と言って羽織った紺とグレー縞の繻子地の
なんとも手触りのよい雨ゴートがお洒落だった。


by team-osubachi2 | 2017-03-21 12:15 | 日々いろいろ | Comments(0)